現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月3日更新

「ボンジュール」って言って大丈夫?本当に伝わるフランス語カタカナ発音ガイド

1331 views

今後フランスに行く予定なのですが、英語が話せない自分はフランス語を覚えていこうと思っています。

そこで発音が非常に心配なのですが、アドバイスを頂ければ幸いです。(男性・大学4年)


 

 

憧れのフランス。

フランスと聞くだけで、ちょっとオシャレで高級なイメージが浮かびますよね。

ただ、問題なのが言葉です。

英語と違ってつづりや発音、文法がとっても独特で難しいのです。

今回は、旅のときに役立つ、フランス人にも通じるフランス語をカタカナで紹介しますが、その前にフランス語のポイントの『R』の音(タンが絡まったような、のどの奥から出す音です)を上手に出すちょっとしたコツを最初にご紹介します。

『R』の音は日本人を始め、多くのアジア人が苦労する音ですが、意外とこの音、日本語で言う『ハ行』と似てるところがあります。

たとえば、Regarde! (あれ見て!)というとき、日本人の私には「ホギャーデ」と聞こえるのです。

無理に『R』の音をのどの奥からワザトらしく言うより、『ホ』と言った方が伝わるんですよ。

これをふまえて、例文を見ていきましょう。

フランス人女性

Bonjour「こんにちは」



→ ボンジョー(ハ)

最後に『R』が入っていますね。

挨拶をするときは、無声音の『ハ』を最後につけて言ってみると、ネイティブの発音に近くなります。

 

 

Merci「ありがとう」



→メースィ

間に『R』が入っていますが、こちらもほとんど無視しても問題ありません。

 

 

Perdon「ちょっとすみません」



→パードゥン

フランスではあちらこちらで聞こえてくる単語です。

ちょっとぶつかってしまったとき、ちょっと前を横切るとき、

「ちょっと通してください」「ちょっと失礼」…なんて、言うときに使う言葉です。

英語だと、perdon は何か聞こえなかったときに「もう1回言って」という意味で使う言葉ですが、フランス語ではComment?(コモ?)の方がよく聞きます。

本当に悪かったと思うときは Je suis désolé(e) (ジュスイ デゾレ)を使いましょう。

 

 

Je voudrais prendre ceci.「これをください」



→ ジュ ヴドゥへ ポンド(ハ) ススィ

『voudRAis』は、レよりも『ヘ』と言った方がネイティブの発音に近いでしょう。

 

 

Où est la station de métro la plus proche?「一番近い地下鉄の駅はどこですか?」



→ウ エス ラスタスィヨン ドゥ メタラ プリュ ポシュ?

英語でもそうですが、冠詞(a, the)は、フランス語でも発音は弱くなります。

この場合、stationの前にあるLAがそれですが、「ラ スタスィヨン」と区切らず、

一気に「ラスタスィヨン」と言い切りましょう。

また、métro(メトロ) la(ラ).....では『ラ行』が続いていますね。

mé(メ)+T(トゥ)+RO(ホ)+LA(ラ)=メタラとなります。

 

 

Je voudrais faire le chack in.「(ホテルで)チェックインをしたいのですが…」



→ ジュ ヴドゥヘ フェハール チェッキン

『voudrais』は、英語で言う『would like to』で、丁寧な言い方になります。

『faire le』のLEは冠詞になりますので弱い音になり、faireに吸収されるように発音し、続けて check in (チェッキン)と言います。

 

 

Quel vin rouge conseillez-vous?「どの赤ワインがお勧めですか?」



→ケル ヴァン フージュ コンセイェヴ?

Rouge(赤)の『R』は日本語の『フ』の音に近いです。

ちなみに白ワインは vin blanc(ヴァン ブロン)になります。

 

 

C'était délicieux.「おいしかったです」



→ セテ デリシュ

レストランを去るときに、ウェイターさんに言ってあげましょう。

C'était délicieux, merci beaucoup. (おいしかったです、ありがとう)なんてスマートに言えたらカッコイイですよね。

 

 

まとめ



いかがでしたか?

フランス人は、フランス語で挨拶をしてあげると殊のほか喜んでくれる人々です。

せっかくの海外旅行、現地の人たちと現地の言葉で触れ合ってみてください。

楽しい思い出になりますように!

2014年12月3日

written

by ellie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop