現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月4日更新

【冷え性さん必見】手先・足先の冷えを改善する方法

96 views

 冷え性過ぎて、毎冬非常に辛い経験をするのですが

どうしたらよいでしょうか?(大学3年・男性)


 

グッと気温が低くなり、

朝晩だけでなく、日中も冷え込み、

冷え性さんにはつらい季節になりました。

特に手先が冷えると、文字を書いたり、

スマートフォンや携帯電話を操作するのも億劫になります。

また、足先が冷えると、

夜眠りにつくまでに時間がかかるなど、

不愉快な症状が残ります。

 

 

そこで今回は、手先・足先の冷えを改善する方法を

いくつかご提案!

筆者も冷え性に悩まされておりますので、

皆さんとご一緒に少しでも症状の改善ができれば、

と思っております。

冷え性

 

冷え性の多くの原因は血行不良



 

軽い運動



女性の場合は、

筋肉量が相対的に少なく、血の巡りが悪くなったり、

月経などで血液自体が少なくなって、

冷え性になることがあります。

 

そこで、少しでも血行が良くなる様に、簡単に体を動かしましょう。

例えば、手先冷たいと思ったら、グーパーの運動を繰り返します。

また足先の場合も、靴を履いていなければ

グーチョキパーの指先運動がとても効果的です。

さらに、かかとあげ運動も気づいた時に繰り返すと、

ふくらはぎの筋肉量がアップして、血液の循環が良くなります。

 

入浴




冷えきった体を芯から温めて、

血行を良くするためには、

半身浴が効果的です。

冬はもちろん、

夏もクーラーで体は心から冷えてしまうことがあります。

根本的に改善するためにも、

夏もシャワーですませず半身浴をお勧めします。

 

また、大きめのバケツにお湯を張って

足を入れるだけの足湯もお勧めです。

お風呂に入る時間がないときは、

これだけでも、血行が良くなり全身がポカポカします。

 

 

日常生活で体を冷やさない



 

洋服



なま足やミニスカートはとても可愛いですが、

どうしても手足を冷やしてしまいます。

そこで、ミニスカートやパンツを生足で履きたいというときは、

厚手のタイツ、毛糸やフリースのパンツを履くようにしましょう。

ムートンブーツも足先を温めてくれるのでお勧めです。

 

また、オーバーサイズのニットなどで、肩や鎖骨が出るものは、

外出時にはマフラーを巻いて首元を冷やさないようにしましょう。

 

食事




冬に食べるアイスは、なぜか格別に美味しいですよね。

しかし、内蔵を冷やすことは冷え性さんの大敵なのです。

内蔵を温めるために、

温かいものを食べたり飲んだりするようにしましょう。

冷たいお水やお茶よりも、温かいもの、

そしてなるべくカフェインの入っていないものがお勧めです。

また熱帯地方で育つ果物、

例えばバナナ・マンゴー・パパイヤや、お砂糖たっぷりのお菓子は

体を冷やすので、避けるようにしましょう。

 

これに対して、唐辛子や山椒、ショウガ、シソ、胡椒は

体を温める香辛料ですので、

積極的に取り入れるようにしましょう。

 

もちろん過度なダイエットは禁物です!

 

自宅でも




最近は、とても可愛いルームブーティや、

足入れタイプの一人用ホットクッションなどが発売されています。

暖房していても暖かい空気は上に上がってしまうので、

足下を冷やさないような工夫が必要です。

 

 

冷え性は放置しておくと、

膀胱炎や自律神経失調症など

様々な病気の引き金となる恐れがあります。

 

毎日の少しずつの工夫で改善して、

不快な症状とお別れしましょう!

 

 

 

2014年12月4日

written

by ピンクダイ�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop