現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月15日更新

趣味としてもおすすめ!マウンテンバイクの選び方のコツ

1313 views

マウンテンバイクを買おうと思っています。どうやってえらんだらいいですか?(大学2年生・男性)


数年前から、急速に人気が出て来たマウンテンバイクですが、一昔前までは2種類しかなかったのをご存じでしょうか?

最近では、どんどん種類も増えてきて、今では主な種類としては4種類のマウンテンバイクがあるんですよ。

初心者向け、中級者向け、ストリート向け、ロードレース向け。さまざまある種類の中から、どれを選ぶかが大切です。目的にあったマウンテンバイクを選びましょう。

実際に購入する場合、どんなものを選べば失敗がないのでしょうか?一緒に考えていきましょう。

 

初心者向けのマウンテンバイクの種類と選び方



 

1.初心者向けのマウンテンバイク。整備された道路のみを走りましょう!





画像出典 サイクルベース あさひ

「マウンテンバイク ルック」

マウンテンバイクというと、この形のサイクルをイメージされる方も多いのではないでしょうか?

作りはしっかりしているのですが、衝撃などには少し弱く悪路ははしらない方がいいでしょう。

価格は2万円以下ですので、お手頃ですね。街乗り用のバイクとしてぴったりです。

 

2.実用性の高いマウンテンバイク。値段も現実的!





画像出典 サイクルベース あさひ

「マウンテンバイク Vブレーキ」

前後のホイールを外すのも簡単で、強い衝撃にも耐えられます。

使いやすく重さも14kgですから女性でも両手で持つことが出来て扱いやすいです。

価格は3万円代とお手頃価格ですが、ライト、スタンドなどの小物は別で購入する必要があります。

アウトドア先でも、マウンテンバイクを楽しみたい方におすすめですよ。

 

3.激しいアクションにも対応できる!タフなマウンテンバイク!





画像出典 サイクルベース あさひ

「マウンテンバイク ハードテール」

急な段差を降りたり上がったりしても、全く動じない衝撃に強いバイクです。

ジャンプやウィリーなどのアクションを得意とするので、長時間走ったりするよりもストリートで遊びでの利用といった感じです。

価格はおよそ8万円ですので、中級者向けのマウンテンバイクです。

 

4.耐久性抜群!レースでは圧倒的な人気!





画像出典 サイクルベース あさひ

「フルサスペンション」

前後のホイールにサスペンションがついているので、どんな悪路でもぐんぐん進みます。

クッション性に優れているので、長時間の走行に適しておりロードレースなどではよく見かけるマウンテンバイです。

価格は15万円程度となっていますので、マウンテンバイク歴が長くなってから乗りたいバイクですね。

 

以上が、主なマウンテンバイクの種類です。ご自身にピッタリの物はありましたか?

そして、マウンテンバイクの種類以外にも、もう一つ大切なことがあります。

それは、ホイールの大きさです。女性や小柄な方は26インチがおすすめで、平均身長以上の男性は29インチがおススメとなっています。

自分に合ったホイールのサイズを選ぶことはとても大切なことなのです。

購入する際には、必ずしっかり試乗しましょう。また、店員さんに希望を伝えましょう。

 

2014年12月15日

written

by saori


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop