現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月22日更新

【大阪】「食べ物以外」のおすすめお土産まとめ

12003 views

大阪で「食べ物以外」でおすすめのお土産を教えてください。(大学2年生・女性)


 

「大阪」といえば「お笑い」「粉もん」「タイガース」!?

おみやげ売り場をのぞいてみると「たこ焼き味○○」「豚まん」「岩おこし」といった感じですよね。

さすが食いだおれの町、食べ物が主流です。でも、食べ物以外にも、大阪名物いろいろあるんです!

 

1.職人が染める注染手ぬぐい




出典【にじゆら】http://www.nijiyura.jp/

泉州地区(大阪府南部)には伝統的な「注染(ちゅうせん、そそぎぞめ)」という技法があり、手ぬぐいの生地となる和晒(さらし)もまた、この地区の特産品です。

職人さんが手作業で染めるやさしい風合いの手ぬぐいが、普段使いにもインテリアにも馴染みます。大阪ならではの「おもしろい」手ぬぐいも多数。

注染手ぬぐい専門店にじゆら中崎町本店へは、大阪キタ(大阪駅)から歩いて行けます。

 

2.わずか1.8mmの極薄ハサミ



同じく泉州地区内、堺は「タバコ包丁」にはじまった刃物の町でもあります。

出典【堺いち】http://www.emallsakai.com/

堺伝統産業会館「堺刃物ミュージアム」に並ぶ大量の刃物は圧巻、最寄駅は妙国寺前駅です。

堺の伝統産業の逸品と名産品を一堂に集めたショップ「堺いち」では刃物、線香、注染ゆかた、昆布、敷物、和菓子が販売されており、その中でも手にした人が必ず声を上げる「ポケットセクレタリ」は手帳に挟めるわずか1.8mmの極薄ハサミ。

お値段も手頃でお土産におすすめです。

 

3.なんでも揃う!まっちゃまち




出典【松屋町筋商店街】http://www.matuyamati.com/news/0810.html

松屋町筋商店街、通称“まっちゃまち”へは、松屋町駅から。

ここには五月人形、ひな人形を扱う老舗人形屋と駄菓子、おもちゃ、花火の問屋さんが勢ぞろい!歩くだけでもテンションが上がること間違いなしです。

中でもお土産におすすめなのは、「おめん」。人気キャラクターはもちろん、おかめ、ひょっとこ等バリエーション豊富でプチ土産にぴったり。

昭和の駄菓子屋さんでよく見かけたちょっと懐かしい「あてもの」や「刺青シール」もみんなで楽しめますよ。

 

4.レトロ街で買う雑貨




出典【食べログ】http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27000121/

北浜駅のほど近く土佐堀通り沿いには大阪市中央公会堂や大阪証券取引所をはじめ歴史あるレトロな建物が立ち並んでいます。

あなたの知っている「大阪」のイメージとは、ちょっと違うかもしれません。

その中の一つに「北浜レトロビルヂング」があります。

もともと明治45年(1912年)に株の仲買業を営む企業の社屋として建てられた建物で、現在は英国紅茶とスイーツの店として再生されています。

英国アンティークの雰囲気に浸りながらアフターヌーンティーを楽しめるお店の1階で販売されているテディベアやカードの雑貨はいかがでしょうか。

この界隈には他にも雑貨を販売しているカフェ等があります。

 

5.ふたりの愛を刻んでお持ち帰り



 
出典【空中庭園展望台】http://www.kuchu-teien.com/observatory/lovers/heart.html

大阪駅から歩いて行ける梅田スカイビルの上層部。ダイナミックな都心の眺望と「恋人の聖地」にも認定されている空中庭園で「ハート・ロック」(誓いの鍵)に二人の名前を刻印できます。

誓いのフェンスにロックするもよし、二人の思い出に持ち帰るもよし。

 

6.ここでしか手に入らない!旅客機の消印




出典【郵便局】http://www.post.japanpost.jp/index.html

関西国際空港内の郵便局から差し出す郵便局には当郵便局限定の風景印が押されます。

ネットを使えば家に居ながらにして世界中の物が買える時代に、あえて旅先から送る世界に一つの手書きのハガキ。

こんな物が本当に価値があるお土産といえるのかもしれません。

大阪へお越しの際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

美味しいお土産とともに、ちょっとした記念品が旅の思い出を鮮やかに残してくれることでしょう。

2014年12月22日

written

by portal


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop