現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月4日更新

正月太り、大丈夫?年末年始に太らないための5つの対策

159 views

毎年、正月太りしてしまうので、避ける方法を教えてください。(大学2年生・男性)


お正月は豪華なお雑煮やおせち料理をひたすら食べ、美味しいお酒を昼間から飲み続け、コタツでゴロゴロ・・・。
「正月太りした!!」という悲鳴を正月明け早々、あちこちから聞こえます。
来年こそは悲鳴をあげないよう年を明かしたい!!と思う方は多いでしょう。

 

そもそも正月太りの最大の原因は「暴飲暴食しているのに動かない」事にあります。
この事態を出来る限り少なくすれば良いのです。

ストイックな運動は一切必要ありません。
お正月ならではの事を楽しみながら出来る対策を5つご紹介します。

お正月

 

(1) 年賀状はアナログで



来年の年賀状はハガキで出してみましょう。
メールで出すのではありません。

「何で年賀状出しが正月太り対策!?」と疑問に思われるかもしれませんが、年賀状を買に行く、出しに行くだけでも外出する事になるので、些細な運動となります。

また、一人一人に定型文の他に何を書こうか頭も使います。
少なくともメールで自分の電話帳に入っている人たちに一括送信するよりは、エネルギーが消費されるはずです。

 

年賀状、毎年メールで済ませていませんか?
確かにメールは楽だしコストもかかりません。
しかし、受け取る側は「自分の電話帳に入っている人に一括送信してるのでは?」とあまり嬉しい気分にならないかもしれません。

家で黙々と書くのが苦痛ならば、お洒落なカフェ(お金がなければファミレスのドリンクバー)で暖かいものを飲みながら書いてみては?
「今年も皆にとって良い年になりますように・・・」と、何となく穏やかな気分で筆が進むかもしれません。

 

(2) 夏のバカンスの計画をたてる



次の夏はどこに行こうか・・・、少し早いかもしれませんが1年の計画の中に夏のバカンスの計画を含めましょう。
水着や薄着になる事を想像すると、太れない!!という意識が湧いてくるものです。

また寒い中、暑いリゾート地の写真がのった雑誌やパンフレットを眺めると、どことなく体が暖かく感じて寒さ軽減にもなり一石二鳥です。

 

(3)真面目に大掃除



大掃除は立派な屋内運動です。
掃除が苦手な方にとっては苦痛かもしれませんが、ダイエットほど苦痛ではないはず。

少なくとも寒い季節に寒中ランニングするよりは楽でしょう。
掃除と同時にリサイクルショップなどで売れそうな不用品が見つかるかもしれません。

年齢的に貰うのが厳しい「お年玉」をゲットするチャンスです。そう思うと、やる気が湧いてきませんか?

 

(4)おせち、お雑煮づくりにトライ



食材の買い出し、具材をカッティングする、料理の段取りを考える、洗い物をする・・・、

料理も頭脳と肉体を使った運動です。

おせちやお雑煮は他の料理よりも手間がかかる分、自分でつくると味わって食べようという意識が働き、

パクパク食べ過ぎる事も無くなります。

 

(5) アルバイトで福袋商戦に参戦!!



年末になる前にアパレルの店員などのアルバイトに挑戦してみてはいかがでしょうか?
経験済の方は身をもって感じていた事があるかもしれませんが、

元旦の福袋売り出しは思いっきり体を使います。
お客さんが多く来店するので対応に追われたり、福袋宣伝のためにメガホンで叫んだり・・・。

そもそも年末年始に仕事をするので太る暇がありません。
年末のクリスマスや忘年会で浪費したお金を稼ぐチャンスにもなりますね。

 

以上、自宅でもすぐに始められる対策も含めて紹介しました。
来年こそは飲み食いしてダラダラして太るのではなく、有意義にお正月を過ごし、

新年を爽快にスタートしましょう。

 

 

2014年12月4日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop