現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月3日更新

【男性必見】付き合う前のデート場所選びで気をつけるべき5つのポイント

6314 views

片想い中の女の子をデートに誘ったら、OKしてくれました!

ですが、どこに連れて行ってあげたらいいのか全然分かりません…(大学1年生・男性)


デート

© Syda Productions

 

気になる女性をデートに誘ったら、OKしてくれた!
おめでとうございます。これからの展開に期待ですね。

でもそのためには、デートの場所をどこにするかが重要になります。

相手の女性と行きたい場所が一致してデートが決まったのなら悩むことはありませんが、
ただ単に「一緒にどこかへ行こう」と誘ってOKして貰えたのであれば、
その「どこか」によって次のデートに繋がるかどうかが決まります。
失敗は許されません。

今回は、付き合う前のデート場所選びで気をつけるべき5つのポイントをご紹介します。

 

1、王道のデートスポットが安心



まだ付き合う前の段階で、サプライズは必要ありません。
背伸びして高級レストランに行ったり、バーテンダーのいるようなホテルのバーを選んだりすると、
自分も相手も疲れてしまいます。
相手にどこに行くか教えないのであれば特に、服装に気を遣わなくて済むところが良いでしょう。

具体的な場所としては、映画館や水族館が挙げられます。

映画館では当日行った時に相手と相談して観る映画を決めても構いませんが、
あらかじめ何の映画が上映されているか確認し、
迷った時や相手が特に観たいものがないといった時の為に
1つ候補を決めておくとスムーズに進みます。
また周辺に時間を潰せるスポットがあるところを選びましょう。

水族館ではやはり王道に、イルカのショーや食事の様子が見られる時間を調べておくと良いでしょう。

 

2、動物園や遊園地、テーマパークは避ける



王道デートスポットではありますが、付き合う前のデートには不向きです。
女性はデートには当然おしゃれをします。
ヒールのある靴を履いてきたら歩きづらいですし、足も痛くなって楽しめません。

また天候にも左右されますので次のデートにとっておく方が良いでしょう。

 

3、趣味の買い物は避ける



ショッピングモールへ行った時にうっかりやってしまうのが、
趣味の道具やこだわりのファッションアイテムを探してしまうことです。
店員さんと話が弾んで相手をほったらかし…なんてことにならないよう、
バラエティショップや雑貨屋を選びましょう。

 

4、あれこれ予定を詰め込まない



何時に待ち合わせして、まず映画を観て、ランチして、それから雑貨屋を見て、カフェでお茶して
…よし、スケジュールバッチリ!
残念ながら逆効果です。こんなに予定があっては疲れてしまいます。

実際には1ヶ所行けば十分なのです。
付き合う前なのですから、ファミレスやカフェでおしゃべりを楽しむだけでも構いません。

デートでファミレスというとイメージが悪く感じますが、
「嫌いなものやアレルギーがあって食べられないのは辛いから、好きなものを選べるところがいいと思った」
と一言伝えるだけで印象が良くなります。

そして次も誘っていいかどうか確認し、OKであれば見送って終わりにしましょう。
少し物足りないくらいの余韻を残した方が次に繋がります。

ただ映画の場合は観ている間おしゃべりが出来ませんから、
次に休憩や感想を話し合うことを考えて食事やお茶に誘った方が自然です。

 

5、どうしても悩んだ時は相談する



何だかんだ言っても、デートプランは女性の希望を取り入れた方が良くなります。
希望を聞いた上でどこに行くかや、その前後の予定をどうするかなどは自分で決めるという方法もあります。

 

いかがでしょうか。素敵なデートになることを願っています。

2014年12月3日

written

by さきち


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop