現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月23日更新

人気の朝活!ランニングを飽きずに続ける6つのコツ

1659 views

健康のためにも、朝のランニングを続けたいのですが、ついついすぐ忘れてしまいます・・・。毎日の習慣にするコツってありませんか?(大学1年生 男性)


 

ジョギングする女性

今ではすっかり朝の人気のエクササイズに定着したランニング、
でも、運動をするのが苦手な人もいますよね?

それでも、なにもしないより身体を鍛えた方がいいし、
ストレスも発散でき、心臓病の予防にもなります。

でも、飽きてくることってありますよね・・・
そんな時は、これから紹介する方法を試してみて下さい。
きっとまたランニングを楽しんでいる自分を発見できるかもしれませんよ!

 

ランニングを飽きずに続ける6つのコツ



音楽を聞く



スマートフォンなどを使い、ランニングしている最中に音楽を聴きましょう。
アップビートであなたが好きな曲を聴きながら走ると、荒い息使いもあまり耳に入らず、
どのくらい走らなければならないのか、など考えずに走れます。

どんな曲がランニングに向いているのか、よくわからない場合は、
インターネットで、エクササイズ・ミュージックのプレイリストの作り方をチェックしてみて下さい。

コースを換えてみる



違う場所を走ってみましょう。
いつも同じ競技用トラックや、自宅の近所、またはトレッドミルの上ばかりを走るのではなく、たまにはコースを換えてみましょう。
走っている時に見える景色が換わるだけで新鮮な気分になり、楽しめるものです。

また、ランニング自体からあなたの気持ちをそらし、疲れを忘れさせてくれるかもしれません。
安全のため、新しく走るコースは事前にチェックしておいた方がいいですね。

ランニング技術を変えてみるのもいいかもしれません。
スピードを変えたり、丘を登ったり降りたり、長距離を走ったり、クロスカントリーにしてみたり...

あまり激しく走らない



自分自身を多少追い込むのはいいのですが、自分の限界を知っていることと、それを超えないことはとても大事なことです。
自分にあったスピードのペースを守り、長く走りすぎたりしないようにしましょう。
自分を追いつめすぎると、ランニングを楽しめず、恐怖に感じるようになります。

楽しむため、身体に良いから、という理由で始めたランニングなら、競争するランニングは避けましょう。
ストップウォッチも必要ありません。 ストップウォッチに頼るのではなく、自分の身体にあった走り方を学ぶのです。

走るのをやめたい、という心の声に惑わされない!



自分自身の望む結果(毎日30分走ること)と、あなたの心が考える言い訳(疲れすぎてる、まだ夕食も作ってない、痛みがある、など)を書き出してみましょう。
言い訳にしている事柄に対して、それをどうしたら克服できるのか一つずつ書き出してみると、メンタルバリアを突破できるでしょう。

ランニングしたあとに感じる、成し遂げ感を想像してみましょう。
自分自身にご褒美をあげるのもいいですね。
ランニングから得られる高揚感だけではなく、楽しみにできる物が他にもあるとさらに効果的です。
お気に入りのカフェでのコーヒーだったり、観たいと思っていた特別なTV番組だったり、
シンプルに楽しめるものがお勧めです。

ストレッチをする



ランナーが経験するケガの多くは、ストレッチや筋肉バランスを高めるエクササイズによって防げるものです。
正しいストレッチとシンプルな体力トレーニングをすることによって、ケガを防ぐことができるのです。

正しく走る



同じ理由から、正しいフォームで走ることも大切です。
技術はランニングを辛いものから、楽しいものへと変えてくれます。
あなたのニーズにあった、快適なランニングシューズを履くことも大事ですね。

 

ランニングを飽きずに続けるために一番大切なことは、やはり楽しみながらやることでしょう。
友達と一緒に走ったり、あなたの犬と走ったり、楽しめることを探してみましょう。

毎日睡眠をしっかり取り、翌朝のランニングを楽しむために身体を十分休めることも大事なことです。

毎日楽しく走り、気分爽快に!!

2015年2月23日

written

by ottawa-shoko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop