現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月15日更新

パンが冷凍できるって知ってた?美味しさを保てる冷凍保存方法

23796 views

いつも食パンが使い切れず悩んでいます…(大学2年生・男性)


 

「たくさんパンを買ったけど食べきれない」

「ホームベーカリーで焼いたパンを保存したい・・・」

実はパンは冷凍できるんです。

美味しく冷凍するにはコツがいります。知っていましたか?

今回は好きな時にふかふかのパンが食べられる、冷凍保存の方法をご紹介します。

 

パンは置いておくと劣化する?





出典:Nicole Vaughan

 
パンは常温で置いておくとどんどん劣化します。

夏場などはカビなど衛生面も心配。

ホームペーカリーで焼いたパンや手作りパンはあまり日持ちしません。

他の食品と違い、パンは冷蔵するとおいしさが逃げてしまいます。

パンが余ったらできるだけ早く冷凍しましょう。

 

冷凍保存の方法





出典:.....antonio.....

 

ここからは冷凍保存の方法を説明します。

 

1.スライスもしくは小分けしたパンを冷凍保存用のバッグに入れる



Mサイズのバッグなら6枚切り食パン2枚が目安です。

 

2.空気を抜く



手で抜いても、ストローなどで吸い出してもよいです。

 

3.冷凍庫に入れる



風味を大切にしたい方は1週間、長くても1ヶ月程度で食べきるのが理想です。

また、冷凍した日やパン屋さんの名前などをバッグに書いておくと、管理しやすくおすすめ。

 

冷凍に向くパン・向かないパン



冷凍できるパンとあまり冷凍には向かないパンがあります。
具が多いものは冷凍すると味が落ちやすいので、長期保存には向きません。

 

冷凍に向くパン



食パン
バゲット
具の少ないパン、具にしっかり火が通っているパン(あんパン、レーズンパンなど)

 

冷凍に向かないパン



野菜や果物など具の多いパン(例:野菜やフレッシュフルーツが入っているもの)
汁気の多い具が入っているパン(例:ラタトゥイユの入ったパンなど)

 

解凍方法



冷凍のパンは自然解凍、もしくはトースター、電子レンジで加熱して解凍ができます

 

常温で自然解凍



室温によりますが1時間程度で解凍できます。

 

トースターで解凍



霧吹きなどで水を吹きかけてからオーブントースターで焼きます。

菓子パンなどはアルミホイルをかけると焦げにくいです。

 

電子レンジで解凍



500ワットから600ワットで10秒から20秒、様子をみながら加熱してください。

蒸気が出るほど長い時間レンジにかけてしまうと、カチカチになるので注意。

最近売られている中華まん用の解凍グッズがパンにも使いやすいです。

下がすのこ状になっているので、空気が循環してむらなく温まります。



出典:Amazon 中華まんケース

 

手軽に冷凍パンを楽しむ



最近ではおいしい冷凍パンがインターネットでも売られています。



出典:Amazon ラントメネン プチバゲット

 

パン生地も冷凍のものなら作る手間いらずでおいしくできます。

また、食パンなどは冷凍したまま粉々に砕けば自家製パン粉に早変わり。

フライやハンバーグなどに少量でも使えるので便利です。

 

いかがでしたか。

余った食パンや、たくさんパンを頂いたときなど、気軽に冷凍してみませんか。

ホームベーカリーを持っていなくても、冷凍パン生地があれば簡単に焼きたての手作りパンが楽しめますよ。

ぜひ一度試してください。

 

2014年12月15日

written

by shiro280


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop