現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月4日更新

モテる女子の共通点”聞き上手”になるための5つの心得

345 views

モテる人は話を聞くのがうまいらしいのですが、聞き上手になるにはどうしたらいいでしょうか?(大学2年生・女性)


海辺の公園で談笑する男女

 

見た目は普通なのに、なぜか人気がある女の子っていますよね。もしかしたらその子は人の話を聞くのがとても上手なのかもしれません。

男性は自分の話を「うん、うん」と一生懸命聞いてくれる女性が好きなもの。

そんな聞き上手な女性になるための心得を伝授します。

 

誰でも自分が一番であるということを頭に置いておく



人は自分が一番大好きなもの、それはきっと誰にでも当てはまることでしょう。

そして初対面の相手であっても例外ではなく、目の前の人に関心があるわけではなく、自分にとってどんな人であるかということを考えるものです。

それを頭に置いておくと、人に対して失望することも少なくなり、いろんな人と話すことに抵抗がなくなります。

 

「私」という言葉を使わない



人が話したい内容というのはたいてい自分自身のこと。

ということは、目の前の相手のことだけを話題にすれば、その人はとても気持ちよく話をすることができるものです。

けれど相手の話を遮り自分のことを話し出すと、とたんに白けた雰囲気になることはありませんか?

「私」という言葉を封印して目の前の相手のことだけを話題にするようにすると、相手によい印象を与えることができるようになります。

特に相手が異性の場合、自分の話をきちんと聞いてくれた相手に対して好感を抱くものです。

 

相手の話を否定しない



touch screen

たとえ自分とは考えが違ったとしても、話の途中で否定したりしてはいけません。

たいていの人は自分に同意してくれる人が大好きです。そして自分の意見に反対してくる人のことは嫌いなもの。

人それぞれいろんな考え方があることを理解し、あえて否定や反論はしないようにしましょう。

どうしても反論しなければいけない時以外はつねに同意することが大事です。

 

聞き役になる



人は自分の話を聞いてくれる人が大好きなので、自分の話をきちんと聞いてもらえるとうれしくなって、相手のことが好きになるものです。

話している人に体を傾け、話し手のことを見るようにしましょう。そして時には質問をし、別の話題を持ち出さないようにすることでよい聞き役になれます。

そうするうちに知識も増え、話し手としても上手になり、さらに相手から好かれるようになります。

 

話したそうな内容を探してみる



相手が話したいことは何か?ということを会話の中から見つけるようにすると、相手の気持ちが見えてくるようになります。そのために質問をしたり、相手の様子を観察したりしましょう。

相手が話したいことがわかれば、相手が聞きたい話をすることができます。

 

話し上手、聞き上手と言われる人たちの特長がわかりましたか?

これらを実践するのはかなり難易度が高いかもしれません。

頭で理解していても、その場に立つとつい自分の話を一生懸命してしまうものですから。

けれど、これらの会話のマナーを身に着けることでモテ女子になることはもちろん、仕事上でも役に立つようになります。

聞き上手な女性になって、仕事も恋愛も充実した生活を送りましょう。

 

2015年2月4日

written

by haru


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop