現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月12日更新

簡単にオシャレな雰囲気を演出!間接照明の使い方のコツ

3969 views

オシャレな間接照明の使い方を教えてください。(大学1年生 女性)


映画やドラマに出てくるような、オシャレな部屋にしてみたい!

自分の部屋をゆっくりとやすらげる癒しの空間にしたい!

そう思ったことはありませんか?

洗練されたオシャレで落ち着く空間にするためには、間接照明が役立ってくれます。

簡単にオシャレな雰囲気を演出できる、間接照明の使い方のコツをご紹介します。

 

間接照明とは?



直接照らすのではなく、天井や壁、仕切りや床などに間接的に光を当て、

その反射光で明かりを照らすものです。

直接的に照明を見ないので、柔らかい光を感じることができ、目にも優しい上に気持ちを和らげてくれます。

 

部屋をオシャレに演出する間接照明術



1、主照明と組み合わせて使いましょう



間接照明だけでは必要な明るさが確保できなかったり、

余計な影を作ってしまい、逆に殺風景な印象の部屋にしてしまうことも。

シーンに合わせて点灯する照明の組み合わせを変えて使いましょう。



画像出典:photoshopvip

 

2、壁の写真や絵などを照らしましょう



壁に飾ってあるお気に入りの写真や絵に向けて、集中的にスポットライトを当てます。

対象のものがクローズアップされて、オシャレに目立たせることができます。



画像出典:iemo

 

3、天井に向けて照らしましょう



天井に向けて光を照らすことで天井が高く感じられ、部屋を広く見せることができます。

一ヵ所だけにせず、平行に数ヵ所照らすと空間が広がったように感じます。



画像出典:http://img.heyazine.com/c/0018/74327500000002photo_9.jpg

 

4、テレビの後ろを照らしましょう



テレビの後ろに柔らかな明かりがあると、テレビ画面とのコントラストがムードとアップさせてくれます。

目への刺激も減らしてくれるので、目にも優しく一石二鳥です。

テレビの後ろのような狭い場所に照明を置く時は、火災を防ぐためLED電球を使うことをお勧めします。



画像出典:only-1

 

5、観葉植物の後ろに明かりを置きましょう



観葉植物の後ろに間接照明を置くと、植物のシルエットがはっきりとするのでムード抜群。

部屋の下から上に向けた光が発生することで、部屋に立体感や奥行きを出すことができます。



画像出典:http://image.kaumo.jp/element/m/169_1398322026.jpg

 

6、ベッドの脇に柔らかい光を置きましょう



ホテルのベッドには間接照明があることが多いですね。柔らかい光は気持ちをリラックスさせてくれます。

部屋の電気を消して、間接照明の明かりだけでゆったりとした時間を過ごすと

眠る前のひとときをオシャレに過ごせそう。

ソファーの脇に置いても同じような効果が得られます。



画像出典:house-styling

 

 7、電気コードは隠しましょう



間接照明は良い感じに置けたのに、電気コードが絡まったまま丸見えになっていたら

せっかくのオシャレな空間が台無しになってしまいますね。

棚やサイドボード、カーペットやラグなどを利用して上手く隠しましょう。

電池式の照明を活用する方法もあります。

 

いかがでしたか?

間接照明は、壁・天井・床を照らすことで空間に広がりをもたらしたり、

ムードのある雰囲気を演出してくれます。

直接照明だけでは難しい、柔らかな明かりがあるからこそオシャレな演出ができるのです。

お気に入りの空間で思うままにリラックスしましょう。

2014年12月12日

written

by qoomama


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop