現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月24日更新

緊張しいのあなたも! 初対面の人と楽しくお喋りするコツ5選

944 views

 私は人見知りなので、初対面の人と話そうとすると緊張して上手くしゃべれません。大学に入って慣れていない人としゃべる機会が多くて困っています。どうしたらいいですか?(大学1年生・女性)


初対面の人と楽しく会話出来たら、なんだか楽しそうですよね?

よく私たちは初めて会った人に緊張してしまうことがあります。

そんな時何かいい方法を知っていれば助かるのにと思ったことがありませんか?

そんなときのために緊張しなくても済むとっておきの方法5つご紹介いたします。

 

私たちが初対面の人に対して緊張するときはどんなときでしょうか。

相手に信頼されたいまたは自分の思っている気持ちを伝えたいそんな時につい硬くなってしまいがちではないでしょうか。

あらかじめ頭の中で考えていた文章もいざ相手を目の前にすると真っ白になってしまったりしてしまいますね。

こんな時、私たちはどうすればいいのでしょうか?

ここで私が知っているとっておきの方法を教えましょう。

人見知りしない女性

 

1-とにかく目をあわせないようにする。



どうしても目があってしまうとこわばって口が動かなくなってしまったり思っていたことが頭の中から消えてしまったりします。

普段からたくさんの人に会う仕事だったらばサングラスをかけたり帽子をかぶったりして何か気の紛れるようなアイテムを使うこともできますが、ビジネス同士の対面だったらそうもいきません。

そんなときのためにとにかく目を合わさないように、手元に書類やスマートフォンなどを見ながら、また相手がうなずくタイミングで少し目を合わせる以外は、とにかく目をそらすことです。

そうしている事に相手はこの人は目を合わせるのが好きじゃないんだなと思ってくれるはずです。

目を合わせなければ緊張することもないですし、自分の思っていることを相手に伝えることができるでしょう。

 

2-話の内容を決めておく。



相手と話すときに話の内容先に決めておくと途中で考える必要がないので楽になります。

例えば自己紹介から始まって本題に入るまで、そして本題に入ってから別れを言うまでの文章を、頭の中で作り上げておくのです。

そうすればもしも相手が予想外な質問してきたとしても、本題に戻すように答えを出していけば会話に迷うことがなくなるでしょう。

小さなメモ用紙に書いておくとか、何度も往復してトイレで読み直すとかして、暗記しておけば実際に緊張しても、きちんと受け答えられるでしょう。

 

3-話が始まる前にコーヒーやアロマを使う。



コーヒー

これから話し相手と会うと言う時に、精神をつけておく必要があると感じた事はないですか?

自分の精神状態をリラックスさせておいて、いざ相手との商談に入る時に気分よく話し合える準備を整えておくことです。

この方法はたくさんの人と1度で話さなければならない時にも使えます。

またスピーチやプレゼンの時なども、始まる前にゆっくりと心を落ちつかせておくことがこの方法の最大のメリットです。

 

4-緊張している自分をそのまま見せる。



自分が緊張していることを隠さず相手に見せれば、きっと相手もわかってくれるでしょう。

どんな人間でも緊張することがあるしまたプレッシャーのかかった舞台では当たり前のことです。

どんな一流俳優でも自分を隠さず見せることが最大の鍵になると語っています。

緊張していればそれなりの対応になってしまうし言葉も流暢に話せないかもしれませんが、そのことが相手につたわればうまくフォローしてくれるかもしれません。

 

5-肩の力を抜く。



リラックスする女性

話をしていても緊張すると知らず知らずのうちに肩に力が入ることがあります。

そんなときにはいちど深呼吸をして肩の力抜いてから話を進めれば口元に力が入らず頭もリラックスできるはずです。

この方法はたくさんの人がよく使われる方法ですが、知らず知らずのうちに肩に力が入っているということがよくあります。

このことに気をつければ少しずつ緊張がほぐれていくことでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?



この5つの方法を試してみて1つでも自分に合った方法があれば、もう緊張することなんか怖くありません。

ここでご紹介した方法の中であなたのお役にたつことがあれば嬉しい限りです。

2014年12月24日

written

by johnmoore0125


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop