現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月7日更新

TOEICリスニングで「満点」を取るための7つのポイント

1484 views

TOEICリスニンで、どうしても満点取りたいんですけど、どうしたらいいでしょうか?(大学3年・男性)


TOEICの満点を目指している方は、どんな勉強法・対策をしていますか?

やみくもに勉強をしているだけでは、満点を取ることはできません。

満点を取るためのポイントがいくつかあるので、紹介していきます。

一緒に、満点を目指しましょう!!

listening

ポイント1



毎日10分でも良いので、英語に触れましょう。英語は毎日の習慣が大切です。日々の努力で、少しずつ点数が上がっていくでしょう。

電車に乗った時や、お風呂に入った時などの隙間時間を有効活用しましょう。日々の努力で、確実に点数が取れるようになります。

 

 

ポイント2



同じ問題集を何度も解きましょう。やみくもにいろいろな問題集に手を出すより、ひとつの問題集にじっくり取り組み、

完璧に覚えたら次のものに進むことで、英語力が確実にUPします。

 

ポイント3



英語の音楽や映画を、日常の生活に取り入れましょう。英語は、耳からです!本物の英語を聞き流すだけでもリスニング力は確実に上がります。

毎日聞いて、英語の発音に慣れましょう。英語の勉強だけだと疲れてしまいますので、洋楽などを聴いてリフレッシュしてみましょう。

 

 

ポイント4



中学・高校時代の英語の教科書を覚えましょう。教科書は、勉強の基本です。問題集も良いですが、学校の教科書は、みんなに分かりやすいよう、

大切なポイントが詰め込まれています。TOEICの試験に必要な要素がたくさん入っていますので、丸暗記するように読み込みましょう。

 

 

ポイント5



まずは、基礎を完璧にしましょう。基礎は全ての勉強の基本です。基礎が分からなければ、解けない問題だらけになってしまいます。

TOEICの教材や問題集は、基礎が分かっていなければ解くことができませんし、先に進むことができないので、大変勉強の効率が悪いです。

基礎が十分に理解できたら、次に、「聞く・読む」の精度と速さのUPを目指しましょう。そして、問題を「解く」ための集中力を養いましょう。

部屋の中だけではなく、あえて図書館などの人の多い所で、本番と同じ雰囲気の中で問題を解いてみても良いかもしれません。

 

ポイント6



先読みをしましょう。長文リスニング問題で回答するときに、せっかく聞き取った内容を忘れていることはありませんか?

対策として、音声が流れる前に問題や選択肢の内容を先に読んで理解しておくことで、ミスを防ぐことができます。

 

 

ポイント7



体調管理をしましょう。どんなに頑張っても、実力を十分に発揮できない状態では、今までの苦労が水の泡です。

TOEICは、時間との勝負です。体調が悪かったり睡眠不足だったりすると、試験に重要な集中力が落ちてしまいます。

前日は早めに寝る、朝ごはんを食べるなど、基本的なことをしっかりとして、体調に気をつけましょう。

 

 

 

いかがでしたか?

TOEIC満点は、あなたのこれからの人生できっと役に立つことでしょう。

TOEICの点数を聞かれたときに、満点の990点と言えれば、就活や転職などにもたいへん有利ですし、なにより、頑張った分だけ自分の自信に繋がります。

満点目指して、頑張りましょう!

2015年2月7日

written

by yuka0712


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop