現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月19日更新

夏の定番スポット!東京のプールおすすめランキングTOP5

5250 views

東京でみんなで楽しめるプールをおすすめしてください!(大学2年・男性)


 

夏の定番スポットといえば、プールですよね!

年々進化するプールは、楽しさや迫力満点です。

それぞれの特色があるプールですが、どこに行くか迷いますよね。

そこで、東京でおすすめのプールTOP5をご紹介します。

 

【1位】東京サマーランド




画像出典:東京サマーランド

アドベンチャードームエリアとアドベンチャーラグーンという2つのエリアに、

多種多様なプールがあるのが魅力の東京サマーランド。

「アドベンチャードーム」には、南国のムードが溢れており、600リットルの水が降ってくるロックビーチが魅力です。

また、他にはあまりない、温泉スパ「湯遊大洞窟」があり、温浴プールでリラックスできるのも、東京サマーランドならではです。

「アドベンチャーラグーン」は、冒険体験型エリアとされており、スライダーなどの遊べる施設が多数用意されています。

スライダーを滑った最後に、水の中へドボンと落ちる「dobon」や、二人でフロートに乗って急降下する「スクリーマー」が注目です。

料金   大人:3500円 子供:2500円 シニア:1800円

所在地  東京都あきる野市上代継600

アクセス 電車:JR八王子駅・京王八王子駅からバスで35分、サマーランド下車徒歩すぐ

車 :  圏央道あきる野ICから国道411号経由0.5km

HP   http://www.summerland.co.jp/

 

 

【2位】よみうりランド プールWAI





画像出典:よみうりランド

普段は遊園地として大人気の「よみうりランド」。

夏には、「プールWAI」も大人気なんです。

遊園地の乗り物乗り放題がセットになったチケットもあり、プールと遊園地の両方を楽しむことも可能なのです。

「プールWAI」には、5つのプールと3つのスライダーがあります。

プールは、波のプール、流れるプール、スイミングプール、ダイビングプール。

そして、やっぱり楽しみたいのがスライダーですね。

「ジャイアントスカイリバー」は、長さ386m、高さ24.5mの滑走路を、ゴムボートで滑り降ります。

4人乗りなので、友達同士でワイワイ楽しめます。

迫力満点のアトラクションです。

「直線スライダー」は、全長41.5m、最大勾配28度と、急勾配でスリル満点です。

「スラロームスライダー」は、全長107m、最大勾配11度と勾配は少なめですが、カーブによる変化が楽しめます。

夜には、プールサイドでビアガーデンが行われるので、プールで泳いだ後に、ビールでさっぱりするのも良いですね。

料金      大人:2900円 子供・シルバー:1900円

所在地  東京都稲城市矢野口4015-1

アクセス 電車:小田急読売ランド前駅からバスで10分。バス停よみうりランド下車。

車 :中央道稲城ICから都道19号経由2km

HP   http://www.yomiuriland.com/

 

 

【3位】としまえん




画像出典:としまえん

としまえんで人気なのが、「ハイドロポリス」です。

「ハイドロポリス」には、様々なスライダーがあります。

チューブのなかを滑り降りるものや、浮輪に乗って滑り降りるものなど、約10種類ものスライダーがあるのが魅力です。

料金   大人:4000円 子供:2000 or 3000円

所在地  東京都練馬区向山3-25-1

アクセス 電車:西武豊島園駅から徒歩1分

車 :関越道練馬ICから都道8号経由20分。

HP   http://www.toshimaen.co.jp/

 

 

【4位】国営昭和記念公園レインボープール




画像出典:国営昭和記念公園レインボープール

首都圏最大級、東京ドームの約1.4倍の面積を擁する本格的レジャープールです。

公園内すべてをプールサイドとして利用することができ、当日中はプールと公園を何度でも行き来できます。

全長14kmのサイクリング、5haの池でのボート遊び、ディスクゴルフやペタンクなどの各種スポーツ施設、バーベキューガーデンでのお食事など、園内のほとんどの施設が水着のままで利用可能です。

また、国営ならではの料金の安さも魅力です!

この料金なら、気軽に何度も遊びに行けますね。

料金   大人:410円 子供:80円

所在地  東京都昭島市・立川市

アクセス 電車:JR西立川駅→徒歩2分

車 :中央道国立府中ICから国道20号経由8km30分

HP   http://www.showakinen-koen.jp/

 

 

【5位】多摩市立温水プール アクアブルー多摩




画像出典:アクアブルー多摩

屋内の温水プールなので、雨が降ってしまっても安心して遊べます。

屋内プールなのに、スライダーも完備されています。

料金   大人:600円 子供:300円

所在地  東京都多摩市南野3-15-2

アクセス 電車:小田急唐木田駅→徒歩8分

車 :中央道国立府中ICから国道20号、都道20・156号経由19km

HP   http://www.tama-pool.org/index.html

 

いかがでしょうか?

お友達とわいわい楽しめるプールが東京にはこんなにあります。

是非、お気に入りのプールを見つけて、夏を満喫してくださいね!

2014年12月19日

written

by こしみずま�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop