現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月17日更新

男はやっぱり頼られたい!年下彼氏にうまく甘える7つの方法

6687 views

私の彼氏は年下なので、なかなか自分から甘えることができません。

うまく甘える方法を教えてください。(大学4年生・女性)


花と外国人女性

いくら自分の方がと下でも男性はやっぱり女性に甘えられたいと、強く思うはずです。
そこで自分の方が年上だと甘えにくいとおもっている女性へむけた彼氏に甘える7つの方法をご紹介させていただきます。

 

・なにもいわずにくっつく



お家でふたりでいるときなどにふいに後ろから抱きついてみたり、
彼の腕のなかにもぐるなどの行為をしてみましょう。彼もきっと嬉しいはずです。

 

・自分の力ではできないことをしてもらう



例えばペットボトルのふたやビンのふたなど開けられないものや
男性ならではの力がなければ出来ないものは素直に出来ないと伝えてやってもらった方がいいでしょう。
頼られて悪い気になる男性はいませんし、彼もあなたに男をアピールできるチャンスになりますよね。

 

・たまには自分からキスをしてみる



いつも彼からキスをせがまれる女性はたまには自分からキスをしてみませんか?
甘えたようにキスをせがむ顔も普段あまりみないだけあって彼はきっととても愛おしく感じるでしょう。

おねだり

・「○○に連れてってほしいな」とおねだりしてみる



普段あまりわがままを言わない女性は、たまには自分からいきたい場所などの提案をしてみてはいかがでしょう?
連れてってほしいな、と少し下からお願いすることであなたの可愛いわがままを聞いてあげているという気持ちになるでしょう。

 

・外出先で自分から腕を組んでみる



外出先では彼はあなたが周りの目を気にしているかもしれないと思いなかなかくっつくことはできません。
そんなときあなたから腕を組んでくっついてみてもいいかもしれません。
男性は手をつなぐよりも腕を組まれる方が好きな方が多いようです。
なので外出デートの時はおもいきって彼に甘えてみてはいかがでしょう?

 

・疲れているときにはぐしてもらう



仕事から帰ったときなど疲れている時は素直に「今日は疲れたよ~~」といって彼の胸にとびこむのもいいでしょう。
外では気を張っている彼女の家に帰ってきてスイッチがオフになる姿は自分にしか見れないと思い喜ぶ男性が多いはずです。

 

・泣きたい時は素直に彼の胸をかりる



泣きたい時はなにもいわず彼の胸の中で泣いていいでしょう。彼もきっと頭をなでながら寄り添ってくれるはずです。

 

*どんなに年上でも彼の前では1人の女性



この精神を忘れずにいましょう。年上だからといって気を張る必要は一切ございません。

1人の女の子として普通に生活をしているだけでちょっとした弱いところも甘えてるとことも、彼にとってはすべて年上の彼女の素敵なGAPとしてとらえられますよね。
男性だって自分の方が年下ということでがんばっているのかもしれないのに

あなたがより年上という立場で気を張ってしまうとお互い疲れてしまいますよね。
男性はやはり頼られたい生き物ですのでありのままの弱さなどもみせていいとおもいます。

 

 

 

以上が普段素直に甘えられない女性への甘える7つの方法でしたがいかがだったでしょうか?
この中の一つでも彼に実践してみたら意外にもこれから素をだしやすくなるかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください。

2014年12月17日

written

by momo-4


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop