現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月9日更新

「ボディコンシャスニットワンピ」を使ったスタイルUPコーデ術

881 views

ボディコンシャスニットワンピのスタイルが良く見えるコーデを教えてください!(大学3年生・女性)


ボディコンシャスのニットワンピといえば、秋冬の女性には必須アイテム。

着易さはもちろん、防寒性にも優れていて、様々なスタイルにも相性が良いアイテムです。

また、女性的な身体のラインが魅力なアイテムで、セクシーな大人の女性を引き出すスタイルを確立させてくれます。

反面、身体に吸い付くようなシルエットは、スタイルに自身がないと着こなせないと思っている女性もいる事だと思います。

そこで、今回は「ボディコンシャツニットワンピ」において、スタイルが良く見えるコーデ術を見ていきましょう。

 

 

黒タイツ×ネックレス





画像出典:Amazon

シンプルな”ボディコンシャツニットワンピ”においてポイントになるのが、アイテムの色。

やはり白系など明るい色だと膨張して見えるという特性があり、暗めの黒系色だと身体のラインがハッキリとみえます。

 

そこで、ワンピと、足の肌面積のバランスを調整するのも、スタイルアップにおいては重要な着こなしのポイント。

ワンピとは逆の明るさのタイツなどでワンピか足元どちらかを締めると、視覚的にバランスのとれたいやらしさの無い着こなしが出来ます。

また、アクセなどで縦のラインを効果的に入れるのもポイントです。

 

黒ベースのデザイン×ドルマンスリーブ





画像出典:Amazon

黒ベースのアイテムになると、身体のラインが強調される為に、黒一色のデザインよりは多色使いであったり、ドットやストライプなどのシンプルなデザインの視覚効果のあるデザインのアイテムが効果的。

また、首周りや肩などは、骨格においても女性的です。

そこの部分が隠れてるアイテムよりかは、ドルマンスリーブなどのアイテムで、女性的な骨格などを生かして見せることでもスタイルアップを引き立つコツです。

 

切り替えしデザイン





画像出典:Amazon

ワンピースになると、裾まで同じデザインで、女性的なウエストポイントなどが分からずルーズな着こなしになる事もあります。

そこで、トップとボトムに切り替えしのある様なデザインのアイテムを着こなす事で、平面的ではなく、立体的に見える事ができるのでスタイルアップには役立つアイテムですね。

 

大ぶりストール





画像出典:Amazon

自分がもし、ボディコンシャツニットワンピを着ると…と考える上で、どこを隠してどこを生かすべきかという、スタイルに対するアイデンティティーもあると思います。

そんな時に役立つのが、大ぶりストール。

よりスタイルに立体性を持たせることができ、バスト・ウエスト・ヒップとラインを”おしゃれをしながら””隠す事も出来る。

そして、縦のラインが入るので、よりスタイルアップにつながる万能アイテムです。

 

ハイネックニット×ベルト





画像出典:Amazon

様々な、スタイルアップ術がありますが、よりシンプルに上品に、スタイルアップをするには?

というポイントでは、ハイネックでストールの様なデザインのものもオススメです。

縦にラインが入りかつ、立体的にも表情を変えてくれます。

そこにプラスで、薄い生地のタイツに腰ベルト。

ウエストの位置に下げれる、バッグで、より奥行きあるスタイルを作るのがポイントになります。

 

 

いかがでしたでしょうか。

女性として着たいけど着れない。

でも、デザインや無理はしたくないという悩みはあるはずです。

自分の身体バランスを理解したうえで、どういうアイテムが適しているか。

そして、平面だけではなく、360度立体でスタイルを見ていき、アイテムを足し引きしてスタイルを作る。

そうすることで、より味がある、無理の無いスタイルに近づいていきます。

ぜひ参考にして、チャレンジしてみてくださいね!

 

2014年12月9日

written

by stylist-kuro


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop