現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月16日更新

綺麗にできたら気分もアガる前髪のきれいな流し方のコツ

8175 views

いつも前髪を流しているんですが、うまく決まらないときが多いです!キレイに流すコツとかありますか?(大学2年生・女性)


前髪はお顔全体の印象を左右するとても重要なパーツだと思います。

前髪の出し方にはいろいろありますが、朝の忙しい時間にも簡単にできて一日中キープができたらいいですよね。

今回は小顔効果が抜群の流す前髪のコツついてご紹介したいと思います。

 

流し前髪

出典画像:美的.com

 

コテを使ったスタイリング



コテは使い慣れると短時間でできキープ力があるのでお勧めのスタイリング方法です。

髪が傷むのを防ぐためと自然な流れを作るためにコテの温度は低めが良いと思います。

ストレートアイロンでもできるスタイリング方法です。

①まず前髪が分かれてしまっている場合には髪を少し濡らしドライヤーでフラットな状態にしておきます。

②前髪の7割に分けた後上下に分け残りの3割は流さないのでピンで留めておきます。

③下になっている毛からコテで挟み毛先を少し内側に入れ、流したい方向にコテをすべらせます。

④上になっている髪も同様にします。この時上下ともグルんと巻いてしまうと不自然になってしまうので、さっと滑らせるのがコツです。

⑤仕上げに毛先にワックスを少しつけるとキープ力がアップします。またスプレーでもよいですがバリバリに固まらないタイプを使いふわっと自然に仕上げましょう。

 

カーラーを使ったスタイリング



カーラーはメイク時間中に巻いておけばできるので時間がない人にお勧めの方法です。

ホットカーラーの方がキープ力はありますがマジックカーラーでも大丈夫です。

①前髪を上下に分け上の髪を巻き込まないように上げておきます。

②下の毛からカーラーを巻いていきますが左右の黒目の間くらいの毛束をとり、毛先から半分くらいをぐるっと巻きます。

③上の髪も同様にカーラーで巻きます。

④上下の巻いた髪を合わせて横に流します。

⑤コテの時の仕上げと同じように毛先にワックスやスプレーをつけ整えます。

 

ダッカールで挟んでおくスタイリング



ダッカールとはくちばしの形になっているクリップのことです。

コテやカーラーをする時間がない時や不器用さんにはダッカールで挟んでおくだけのスタイリングがお勧めです。

朝起きて挟んでおくだけできれいに前髪を流すことができます。

①流したい方向とは逆の方向に前髪をもっていきます。

②前髪をくるっと斜め後ろ方向にあげダッカールで挟みます。

③メイクをしている間や朝の身支度をしている間はそのまま挟んでおきます。

④ダッカールを外して流したい方向にクシで髪をとかしながら戻します。

⑤仕上げにワックスやスプレーで整えます。

 

まとめ



前髪のきれいな流し方のコツをご紹介してきましたが、できそうなスタイリング方法は見つかったでしょうか?

前髪の生え癖やカットの仕方によってはきれいに前髪を流すのは難しいと思いますが、何度かスタイリングをしていくうちに慣れてくると思います。

また美容室でカットをする時には「前髪を流したい」とオーダーすればスタイリングがしやすいようにカットしてくれるのでぜひご相談してみて下さいね。

2014年12月16日

written

by ふーchan


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop