現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月19日更新

小さくなって使いにくくなった石けんの生活方法まとめ

549 views

石鹸が小さくなると使いにくいです…
まだ使えるのでもったいないのですが、どうしたらいいでしょう?(大学2年生・男性)



画像出典:石けん百科

 

小さくなってしまった石けんは使いづらく、今まで捨てていたという方もいるのではないでしょうか。

でも、すぐに捨ててしまうのは、もう少し待って下さい。

まだまだ他に利用できるんです。

小さく使いにくくなった石けんを、上手く捨てずに活用できる方法をいくつかご紹介致しましょう。

 

 

1)芳香剤




画像出典:Aroma-yo

 

そのままの小さな石けんでも可能ですが、ちょっとアレンジしたい場合。

 

① ピーラーなどで小さくなった石けんを細かく削ります。
② 
ビニール袋に入れ、お湯を加えてよく揉みます。(火傷に注意)
③ お好みで香水を混ぜ、好きな形に整えて乾燥させます。
④ 乾燥したら、布やガーゼで包んだり、巾着などに入れて洋服と一緒にタンスに入れれば完成。
 

※ 瓶などに入れてガーゼで蓋をすれば、お部屋の芳香剤としても利用できます。

 

 

2)プレゼント




画像出典:bliisful life

 

作り方は、芳香剤とほぼ変わりません。

他の色の物を混ぜたり、クッキーの型どりなどで型をとれば、ちょっとしたプレゼントにできる可愛らしい石けん(芳香剤)ができます。

プレゼントでなくとも、お部屋のインテリアの一部として飾るのもいいかも知れません。

 

 

3)チャコールペンシル




画像出典:女性の美学

 

男性には、あまり必要のない物なのかも知れませんが、チャコールペンシルとは何?という話から。

チャコールペンシル(チャコペン)とは、鉛筆の形をした物で、裁縫をする際、生地に目印を付ける物です。

最近では、鉛筆形以外に薄い石けん形をした物などもあるので、小さくなった石けんは代用できちゃうんです。

 

利用する際は、完全に石けんを乾燥させてから使うようにしましょう。

手が触れる部分にセロハンテープを貼ると使いやすいです。

石けんなら、洗濯で簡単におちるので便利ですよね。

 

 

 4)ハサミ磨き




画像出典:マイナビニュース

 

ハサミも色んな物を切っていると、汚れがついて切りにくくなってきます。

そんな時に役立つのが、小さくなった石けんなんです。

乾燥させた石けんを刃に塗ると、多少の汚れであれば落ちてくれます。

更に塗った石けんを布などでなじませることにより、切れ味も甦ってきます。

 

 

5)掃除用スポンジ




画像出典:女性の美学

 

食器用スポンジも新しく交換するのであれば、小さくなった石けんと一緒に、掃除用として利用しちゃいましょう。

お風呂やトイレ掃除用のスポンジでも利用できます。

 

① スポンジの真ん中をカッターで半ば程まで切り込みを入れます。(手を切らないように注意)
② 小さくなった石けんを、飛び出てこないように奥までギュッと押し込みます。
③ 水を含ませ、何度か揉んで泡立たせたら利用できます。

 

ガスコンロやシンクなど、キッチン周りの掃除に役立ちます。

 

 

いかがでしたか?

小さくなって使いにくくなった石けんでも、ちょっと工夫をすれば、こんなにも違う利用法があるんです。

現在使用中の石けんが小さく使いにくくなったら、是非、試してみて下さいね。

 

 

2014年12月19日

written

by ひまわり


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop