現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月24日更新

髪色は失敗したくない!自分に似合うヘアカラーの見つけ方

6383 views

髪って一度染めるとなかなか戻しづらいですし、カラー選びに失敗しないようにしたいです。自分に似合うヘアカラーの見つけ方を教えてください!(大学2年生 女性)


 

ヘアカラー一つで印象ってグッと変わりますよね。

髪色を変えるだけで洗練されたイメージになったり、

若く見えたり、大人びて見えたり。

髪色は失敗するわけに行かないファッションの一つです。

自分に似合うヘアカラーの色は何なのか。

いっぱいありすぎて迷ったりしませんか。

そんな時のお助け。自分に似合うヘアカラーの選び方を紹介します。

染色

パーソナルカラーを調べる



パーソナルカラーとは、その人に似合う色の事です。

人によって似合う色も変わります。それを知ることが出来るのが

パーソナルカラー診断です。

肌の色や瞳の色、顔だちで4つのカラーグループに分ける事が出来ます。

先ずは自分のパーソナルカラーを調べましょう。

パーソナルカラーの調べ方はここをチェック。

4つのカラーグループは

スプリングタイプ、サマータイプ、オータムタイプ、ウィンタータイプ

となります。

 

タイプ別ヘアカラーの選び方



 

スプリングタイプ



ベースカラーが黄色み。

明度が高く澄んだ色調が似合う。

ポップでキュートなイメージ。

年齢よりも若く見られることが多い。

 

サマータイプ



ブルーベースの色。

明度が高く、穏やかな色調が似合う。

彩度(鮮やかさ)の低い色調が多い。

ソフトでエレガントなイメージ

お嬢様タイプの色。

様々な雰囲気が似合うのも特徴。

 

オータムタイプ



スプリングタイプ同様、ベースは黄色み。

明度の低い色が多い。

彩度(鮮やかさ)の低い色が多い。

深みのある中間色的な色が似合う。

シックで落ち着いた大人っぽいイメージ。

クラシカルな雰囲気。

 

ウィンタータイプ



サマータイプ同様にベースに青みがある色。

明度の低い色が多く、彩度(鮮やかさ)の高い色が多い。

明彩度のはっきりした色調。

純色や白に近い色、黒と白のモノトーン系。

イメージはシャープでダイナミック。個性的な雰囲気を持っている。

 

 

パーソナルカラー別似合うヘアカラー



 

スプリングタイプ



華やかなイメージのあるスプリングタイプには、

オレンジやイエローなど黄みのある明るめカラー。

キャラメル、ミディアムブラウン、アンティークブラウン、テラコッタなど。

グラデーションでチョコレート系からベージュ系も似合います。

 

サマータイプ



ソフトなイメージのサマータイプには、

アッシュブラウンや明るめのブラウンがお勧めです。

ココアブラウンや赤やピンクががったブラウンも似合います。

 

オータムタイプ



落ち着いた雰囲気を持ったオータムタイプには、

ゴールドやオレンジなどの温かみのあるブラウンがお勧めです。

しっとり感のあるスモーキーカラーも似合います。

セピア、ローンシェンナ、バーントシェンナ、コーヒーブラウン、ダークブラウンなどがお勧め。

アッシュ系がお好みなら、グリーンがかった物を選びましょう。

 

ウィンターカラー



瞳や髪の色がはっきりしていて存在感のあるイメージのウィンタータイプには、

暗めのカラーがお勧めです。

ブラックに近い色、バーントアンバー、バーガンディ、ボルドー、ブラックブランがお勧めです。

アッシュ系なら青みがかった色が似合います。

チャコールブラウンもおススメです。

 

まとめ



パーソナルカラーを知る事で自分のヘアカラーの色も分かってきます。

それと同時に魅力もアップするので、是非、ヘアカラーを選ぶ時には

自分のパーソナルカラーを基準にして選んでみてはどうでしょうか。

2015年2月24日

written

by ohgirl


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop