現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月29日更新

自分に似合うメガネ選びの基本5箇条

2414 views

最近急に目が悪くなって眼鏡を買いにいくことになりました。自分に合う眼鏡ってどうやって選べば良いでしょうか。(大学2回生・女性)


眼鏡をかけた女性

最近はメガネもとってもオシャレになって、オシャレの一つとして利用している人も少なくないですね。

カラフルで形も色々あります。

果たして自分に似合うメガネをかけてますか?

何かあんまり似合わないなぁと思った事ありませんか?

メガネも似合う似合わないがありますよね。

そんなお悩みをメガネ選びの五箇条で解決できるかもしれません。

 

1.メガネの大きさ



メガネの大きさは、顔長さに対して眉からあごまでの1/3以内になるように収め、顔の横幅とメガネの横幅が同じくらいの幅の物を選びましょう。

 

2.眉とのバランスを考える



基本的には眉のラインとメガネのラインを平行に合わせます。

眉尻が上がった眉には、眉頭のラインと平行に合わせます。

山形の眉には、眉頭と眉尻のラインに合わせます。

 

3.瞳とのバランス



瞳がレンズのどこに位置するかでも印象が変わります。

メガネをかけた時にレンズの左右と上下が交わる点よりも、やや上に瞳の中心が来るのがベストなバランスです。

 

4.フレームを選ぶ



メガネのフレームの種類も様々です。

顔型によって似合うフレームとそうでないフレームがあるので、メガネ選びに大きなポイントとなります。

ラウンド: 丸い形をしたフレーム。ジョン・レノンが掛けていたメガネの形です。

オーバル:楕円形のフレーム。上下の幅は狭いから広いものまで幅広くあります。

バリエーションが比較的多いので選びやすい形です。

スクエア:角型又は長方形で直線的な形。シャープで知的なイメージを与えます。

顔を引き締めて見せる効果もあります。

ボストン:丸みを帯びた逆三角形。明治~大正期に流行ったレトロなメガネ。

知的に見える事から度々人気のフレームになります。

ウェリントン:縦の長さが長い、丸みを帯びた形。落ち着いた雰囲気に見せる形。

ジョニー・ディップが愛用している形です。

バレル:スクエアの丸みを帯びた形。樽のような形。樽型とも言います。

オート:パイロットやポリスが掛けているような形。レイバンのサングラスの形で、

かっこいい印象を与えます。

フォックス:楕円形で目じりが上がった形。モンローメガネとも呼ばれています。

個性的な印象と小悪魔的な印象を与えるオシャレな形です。

オクタゴン:八角形。基本的にはスクエアですが、角をへこませた形状です。

スクエアよりも柔らかい雰囲気が出ます。

 

5.リムの種類



レンズの縁の事を“リム”と言います。

リムにもいくつか種類があり、似合う似合わないを左右する一つになります。

ハーフリム:メガネの上の部分にリムがある物

アンダーリム:メガネの下の部分にリムがある物

フルリム:メガネ全体にリムがある物

リムレス(ノンフレーム):リムがなくレンズだけの物

 

顔型別フレームの選び方



面長の顔



ウェリントン型などの縦の幅が広いものがお勧めです。

アンダーリムもおススメです。

スクエア型などは逆に顔の長さが目立つのでNGです。

 

逆三角型の顔



オーバル型のように細いフレームがお勧めです。

ウェリントン型などの縦長の広いメガネはフレームが目立ちすぎるのでNGです。

 

四角型の顔



オーバル型のような縦幅が広く、太いフルフレームがお勧めです。

スクエア型は余計に顔が角ばって見えるのでNGです。

 

丸型の顔



スクエア型の縦幅が狭い、細いフレームがお勧めです。

ハーフリムもお勧めです。

ウェリントン型やラウンド型は、丸みを強調していますので、NGです。

アンダーリムも顔が短く見えるのでNGです。

 

まとめ



自分に似合う眼鏡を買えた女性

似合うメガネの選び方、五箇条を紹介しましたがいかがでしたか。

顔型やフレーム、眉の位置などを考えてメガネを選ぶものなんですね。

メガネは顔の印象を変えるファッションアイテムの一つとしても利用できるので、自分に似合うメガネを探してシーンに合わせて変えてみるのも楽しいですね。

 

2014年12月29日

written

by ohgirl


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop