現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月4日更新

一日の疲れをリセット!【部分別】マッサージの方法まとめ

72 views

最近身体の色んなところが凝ったり張ったりします。

色んなマッサージを教えてください!(大学3年生・女性)


 

冬はむくみや血行の悪さが気になる季節ですよね?

そんな時に、どこでも簡単にできるマッサージができたら、ホントに嬉しいものです。

ここでは、いつでもどこでも簡単にできるマッサージ方法をご紹介いたします。

おうちでテレビを観ながら、バイトの休憩時間、学校の休み時間などに手軽にできるので、リラックスにぴったりですよ!

疲れたときに、やってみてくださいね。

マッサージ

 

いつでもできる!部分別のマッサージ方法



① 足指のマッサージ



足の指って、普段なかなか動かさないですよね?

ちょっと動かすだけでも、とても疲れがとれます。

靴を脱いで足指でじゃんけんしたり、両手でもみほぐしたりするととても足が軽くなります。

足指を少し引っ張って、ぐるぐる回すのもおすすめです。

 

② 肩のマッサージ



肩が凝ったときにおススメなのが、このマッサージです。

両手の中指をひっかけあって首の後ろに持っていきます。

そして、その両手を両肩の端まで持っていきます。

左右に動かすのを繰り返し、20回やれば肩こりがスッキリとれますよ。

 

③ 耳のマッサージ



耳は生活の中で、動かす機会が一番ない場所です。

両耳をひっぱるようにぐるぐる回すと顔全体の血行がとても良くなって、リラックス効果があります。

顔色がさえないときにも、おすすめです。

また、メイク前にやると化粧のりがよくなります。

入浴中に行うと、より一層効果的です。

マッサージ中のうさぎ

 

④ 掌のマッサージ



掌には、さまざまなツボがあります。

ですから、両手の掌を指で押すだけでも疲れがとれます。

最近はスマホの使いすぎて、親指の付け根が凝っている人が多いので親指の付け根を中心にマッサージしてみましょう。

また、手首をまわすことでも疲れがとれますので、掌のマッサージと一緒に行いましょう。

 

⑤ 足の付け根のマッサージ



脚の付け根には、血管が多く通っています。

ですので、足の付け根をVの字にこすることで血行促進になりますし、疲れもとれます。

おうちでやる時は、両足を回すように動かすとよいでしょう。

おうち以外でやるときは、トイレなどに行ったついでにやると人目も気になりませんよ。

 

⑥ 目のマッサージ



首のコリや頭痛の原因は、目の疲れであることがとても多いです。

ですので、目のマッサージをすればかなりの疲れをとる効果が期待できます。

目じりの下を軽く指で押し、目の中心の下、目頭、目の中心の上、目じりの上、というように外側から一周すれば目の疲れがとれますよ。

また、目を閉じて目をぐるんと一周させるのも効果的です。

目を強く閉じて、ぱっと見開くのもおススメですよ。

 

 

いかがでしたでしょうか?

どのマッサージも簡単にすることができますし、道具もいらないので、どこでも疲れが気になった時にできます。

大学生は、学校にバイトに遊びにと忙しいので、疲れをためないように自分で工夫をしましょう。

定期的にマッサージ店に通うよりも、毎日できるマッサージを習慣として行う方が効果的ですし、継続しやすいのです。

ぜひ、試してみてくださいね!

2015年2月4日

written

by saori


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop