現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月2日更新

緊張しいのあなたも!初対面の人と楽しくお喋りするコツ5選

1880 views

 初対面の人と話す時にとても緊張してしまいます。どうやったら楽しくしゃべることができますか?(大学2年生・女性)


緊張せずに話す

初めて会う人と話すときは、誰でも緊張してしまうものです。

進入学、クラス替え、サークル、バイト…初対面というシチュエーションは意外とたくさんありますね。

上手く話せるか、変な人だと思われないか、相手が怖い人だったらどうしよう、など不安な気持ちでいっぱいになり緊張して挙動不審になってしまうという人もいるのでは?

そんな人たちのために、初対面の人と楽しくお喋りするコツをご紹介します。

 

笑顔で挨拶



第一印象は10秒で決まると言われています。

挨拶はコミュニケーションの基本にして最重要。出会ってすぐに相手よりも先に自分から挨拶しましょう。

「初めまして」「おはようございます」「こんにちは」などの後に、自分の名前を言います。

他人の名前は聞き取りにくい場合もありますから、大きな声でゆっくり伝えるとさらに良いでしょう。

挨拶と同じくらいに重要なのは、笑顔です。

表情が怖いとせっかく挨拶しても良い印象を与えることが出来ません。

会話の途中で話題が途切れたときも、笑顔でいれば相手も安心してくれるでしょう。

相手の話を聞くときも、笑顔で相槌を打つと良い印象を持ってもらえます。笑顔は最強なのです。

 

初対面と思わない



古くからの友達

これは、タレントのタモリさんがインタビューで答えていた、初対面の人と上手く話す心構えです。

笑顔で挨拶をしようと思っても、ドキドキしてしまって上手く出来ないという緊張しいのあなたなら、相手のことを初対面ではない、昔から知っている仲良しの友人だと思い込んで話してみてください。

そうすれば自然と肩の力が抜けて笑顔になり楽しく会話出来るでしょう。

 

名前で呼ぶ



笑顔で挨拶したときに自分の名前を伝えたら、たぶん相手も名前を言ってくれるはず。

その後の会話では、意識的に相手の名前を呼ぶようにしましょう。

親近感が湧き、短い時間で相手との距離が近くなるでしょう。

「あのー、どちらにお住まいですか?」よりも「○○さんは、どちらにお住まいですか?」の方が

好印象だと思いませんか?

 

話すより聞く



よく「会話上手は聞き上手」と言われます。何を話そう?と考えるよりも、相手に質問してみましょう。

あなたに興味がありますよ、という意思表示は誰にとっても嬉しく感じるものです。

では、何を聞けば良いのでしょうか?

名前、住まい、学校、学部、クラブ、サークル、バイト、ファッション、趣味。

この辺りを質問して、自分との共通点があればその話題で盛り上がれます。

もし共通点が無ければ、「それは何ですか?」と知らないことを教えてもらえばいいのです。

 

褒める



褒める

会話の中で、必ずひとつ相手の良い部分を見つけて「褒める」ということをしましょう。

褒められて気分を悪くする人はいません。

洋服、ヘアスタイル、ネイル。バッグ、ステイショナリーなどの持ち物。

学校、会社など相手の属しているもの。

それらをわざとらしくならないようにさりげなく褒めるのです。

嘘の気持ちはすぐにバレてしまいますから、本当に素敵だと思ったことを褒めましょうね。

 

いかがでしたか?

ぜひ、これら5つのコツを実践してみてくださいね。

初対面の人でも緊張せずに楽しくお喋りできるようになっていきますよ。

2015年2月2日

written

by リリカ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop