現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月19日更新

初心者必読!予約から乗車まで、インドの鉄道利用法

393 views

今度インドへ旅行に行くことになりました!

鉄道って、どうやって乗ればいいんでしょうか?(大学3年生・男性)


 

インドと言えば、カレー? ターバン? ヒンドゥー教?

いろんなイメージがあると思うけど、インドは鉄道大国でもあるんです。

そんなインドでの鉄道利用法について紹介します。



画像出典:irctctourism.com

 

インドの鉄道の特徴



インド鉄道の座席には7つの等級があります。

1A、2A、3A、CC,FC,SC,SSと分けられていて、最高級クラスが1A。

エアコンつきで二段の寝台と寝具がつきます。洗面台がある車両もあり、二人~四人部屋できちんとカギもかかります。

2Aになるとカギは無く、寝台は二段、寝具つきと少しランクが下がります。

最後の等級SSクラスになると、寝台ではなく二人掛けで向かい合うかたちの座席です。

 

切符の買い方には旅行代理店での予約、自分でネット予約、駅で直接買う、などの方法があります。

インドの鉄道は非常に混みますので、1日~2日前の予約が必要になってきます。

旅行代理店で予約すれば簡単ですが、手順のかかるネット予約も旅の楽しみの一つと言えるかもしれません。

 

ネット予約の方法



自分でネット予約する場合、インド鉄道の予約サイトIRTCT Reservation  System(https://www.irctc.co.in/eticketing/loginHome.jsf)を使うのが一般的。

初めて鉄道の予約を入れる時には、無料の登録が必要です。

旅行日程に沿って、発着駅や利用日、利用等級などを入力します。

チケットの受け取り方法は二つ。i-ticketかe-ticketがあります。

i-ticketはインド国内の住所に切符を送ってもらう方法、e-ticketはIRTCTのサイトで予約証明書をプリントする方法です。

支払いにはクレジットカードが必要になります。

 

窓口で切符を買う



そして最後が、窓口で直接買う方法。

駅構内に予約窓口か予約オフィスがあるので、そこで予約表(Reservation Form)をもらって記入します。

まず、駅構内の時刻表で乗りたい列車の番号と名称を調べます。

乗りたい等級が決まったら、予約表に記入です。

記入項目は列車番号、列車名、発着駅、利用等級、席の数、氏名、性別、年齢です。

窓口でお金を支払い、予約票兼切符を受け取ります。

なぜ「予約票兼」かというと、まだ空席待ちの場合があるからです。インドの列車は混むとものすごい事になります。

混む時は座席をいくつも重複して予約し、最後にキャンセルする人もいるので、ギリギリになるまで乗れるか分からない、ということもあるようです。

 

さあ、列車に乗り込みましょう!



列車には行き先地名の表示は無く、車内放送で到着地を知らせてくれるなんてこともありません。

しっかり調べて乗り過ごさないようにしましょう。

列車に乗り込んでしまうと、違う等級の車両間は行き来できないようになっています。

乗る号車を間違えると、自分の席がない! 居場所がない! なんて事になってしまうので注意が必要です。

駅のホームで赤帽さん(ポーター)を雇うのも一つの手です。

列車の中ではチャイやコーヒーを売る人、お土産屋、音楽隊などインドならではの行商も見られます。

 

 

いかがでしょうか? 列車に乗っているイメージを掴んでいただけたでしょうか?

インドに行くと列車移動が主要な交通路になることが多いです。

ぜひ列車の達人になって、インドを満喫してみて下さい! ナマステ!

2014年12月19日

written

by かめかめ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop