現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月15日更新

成功のカギ!ダイエット時期のストレス解消方法7選

108 views

何度もダイエットを試みてきたのですが、いつもストレスに負けてしまいます…
どうしたらいいでしょうか?(大学2年生・女性)


 

ダイエット成功のカギ「ストレス解消」



女性にとってダイエットは永遠のテーマです!

理想のボディになるため、ダイエットを成功させるポイントは、ストレスをどう逃がすかということが重要な分かれ目となりそうです。

ダイエットは、最大の挑戦であり、綺麗になろうという気持ちをどう持ち続けたられるのか。

ストレスは形を変えていろいろ難題の壁を作ってくれますね。

ダイエットを成功させるカギ、ストレスの解消法を7つご紹介します。

1

画像提供 Amazon

 1.ダイエット時期のストレスに食に和食を加えてみる



食事は生活をする中で、一番重要であり体の栄養素を取り入れるため、三食の食事は欠かせません。

朝食をよく抜く方がいらっしゃいますが、お昼にその分食べてしまうと、体内ではギュウギュウ状態ですし、脂肪の蓄積、そしてセルライトが増えていくきっかけを作ってしまいがちです。

ダイエットの代替え食品で頑張っている方々もたくさんいらっしゃいます。

 

飽きない工夫もあると思いますが、同じ食品を食べ続けると当然飽きてしまいます。

そんなときに、誘惑がストレスになります。

 

こういった場合、和食を試すことをおススメします。

お魚類もそうですが、発酵食品を取り入れて、上手に食生活をのりきりましょう!

 

糠漬けや昔から日本人が好んで食べていた食事には、カロリーがあまり高くなく、栄養素が結構多いのには驚きます。

ドリンクダイエットをされている方とかには、お味噌汁の日を入れて気分転換にもなりますし、ダイエット食だけよりも、食事に関するストレスが軽くなること間違いありません。

 

2.ダイエット時期のストレスに睡眠をとる工夫



体力回復や疲労の蓄積などは、睡眠の時間によってかなりストレスも違うといわれています。

お腹がすいて眠れないとか、体重が落ちてくると体力も落ちます。

 

睡眠をとりたい夜の22時から午後2時の時間帯は、ダイエットの大きな味方です。意識するだけでも違ってきます!!

よい睡眠をとる工夫は、いろいろありますがダイエット時期ですと、生理の前はイライラが強く出る方も多くストレスが高いといわれています。

そんなときは、食事は寝る3時間前にすませましょう。

寝る前にリラックスできるようにハーブティもいいですね。

精神状態を整えて不安な気持ちを逃しましょう。

 

ダイエットで頑張る気持ちに力が入らないように、今日の自分を褒めてあげてください!

肩の力を抜いて睡眠をとりましょう。

楽しい気持ちをもって、体を冷やさないように可愛いソックスを履いて、パジャマも少し可愛らしく好きなものをメインに着て眠ると、意外とストレスも軽減されていくようです。

意識のし過ぎはよくないので、楽しいことを考えて夢も見たいですね。

 

柔らかくなるストレッチ

画像提供 Amazon

 

3.ダイエット時期のストレスに軽いストレッチを楽しもう



ストレッチというと軽い運動だから、「これでいいの?」と思われる方も多くて、余計な運動を加えて過度に体を動かしてしまったりすることがあります。

無理な負荷を体にかけると筋肉痛や関節など痛めてしまう原因にもなります。

ストレッチは、関節を柔らかくすること、歩く、走る、といった行為で急に体を動かしても、関節が柔らかいとケガする確率も低くなります。

 

ダイエットをしていると、体重を支える関節の付け根が堅くなってしまっていることが多いので、そこを柔らかくしたほうが、ウォーキングも毎日続けやすくなります。心に余裕が出てくると楽しめます!

毎日の動きに合わせた基礎的な運動を、毎日10分のストレッチを続けることで、できることが増えてくるのは嬉しいことです。

もちろん、体脂肪燃焼してゴールが見えてくると、そのころには関節も柔らかくなり、血行、リンパの流れがスムーズになっていることでしょう。

 

ストレッチは、寝る前に足首、膝、モモの関節をゆっくりと10回づつ回して、手首、肘、肩なども同じです。

腹筋、背筋も10回づつといった感じで、10分で済ませられるメニューがポイントです。

将来を楽しんで継続していくことが、大切なので好きな音楽を聴きながらストレッチして明日へバトンタッチしていきましょう!

 

 

アロマの本

画像提供 Amazon

 

4.ダイエット時期のストレスにアロマの香りを使おう



アロマの香りは、精神的な部分を落ち着かせてくれる効果が大きいです。

香りは脳にも刺激をもたらします。ですから、ダイエットで辛くストレスを感じたときは、アロマの香りを使って心身の解放することをおススメすます。

ストレスに一番効果的な香りは、ジャスミンや柑橘類のアロマが精神的に落ち着きます。

 

このジャスミン系の香りは人気が高く、よくカウンセリングのサロンでも使われる香りです。

一息入れたい、疲れや疲労が高まってどうしようもないときの深呼吸に香りのエッセンスを加えると、ストレスの脳が落ち着きを取り戻すきっかけになりします。

ホッと一息にアロマの香りは大きな味方ですね!

 

寝る前にお香を炊いたり、香りを薄くして枕にスプレーでシュッと掛けると、ふんわりしたほどよい刺激となりますので、気持ちよく眠ることができます。

イライラの解消にはこういった香りのエッセンスを試してください。

 

ハーブティーの本

画像提供 Amazon

 

5.ダイエット時期のストレスにハーブティーでリフレッシュ

アロマは香りでリラックス。そして体内のリラックスは、やはりハーブティーが効果的です。

自然のオーガニックをメインとしたハーブを使ったお茶ですので、気になるカフェインは入っているものが少ないです。

コーヒーが好きな方も満足のいく味のハーブティーもあり、体のため健康のためにハーブティーは活躍してくれます。

そして、ハーブの香りと味のハーモニーは、組み合わせて自分専用の味も作れます。

 

オリジナルで自分だけのリラックスティーを楽しむことができるので、目的に沿ったハーブを選ぶのも楽しいですね。

冬の風邪予防とか、ダイエット効果のあるハーブティーももちろんあります。

ハーブの種類によって胃腸によいもの、女性には嬉しい美肌効果のあるローズヒップとハイビスカスのコンビは特に人気が高いです。

 

冬の季節には寝る前に体が温まるカモミールのミルクティもおススメです。

ハーブのお茶でフォローしながら、美味しくストレス解消してみませんか?

ハーブティを飲んで嬉しい効果が期待できます!

 

6.ダイエット時期のストレスにおやつの解放日を作ろう!



食べたいものを我慢することは、ダイエットにとって大切ですが、我慢がストレスの大敵となります。

我慢をすると、余計に食べたくなる、気になるといったイライラもそうですが、挫折へと向かう道のりへ方向が行ってしまいがちです。

ストレスになる前に、楽しみな日をつくると、それにむけて頑張ろうという気持ちが生まれます。

 

そこで、おやつの解放日といった日を2週間に1日を作ってみることをおススメします。

もちろん、その日に大量に食べるのではなく、一番食べたいおやつ、ケーキやお菓子なんでもいいので選び、ゆっくりと美味しくいただくことで、日頃のイライラやストレスを抱えた心をリラックスさせるといった感じですね。

我慢することよりも、どう逃していくかがポイントとなっていきますので、ダイエットを苦痛にさせない工夫も大切です。

満足すると不思議なもので、そのおやつが気にならなくなるそうです。

楽しみを作ることは、ダイエットにとって必須です!

 

 

入浴剤

画像提供 Amazon

 

7.ダイエット時期のストレスにお風呂を楽しもう!



ダイエットスタートのときは、お風呂とかも半身浴とか、ダイエットを促進するための入り方とか雑誌に掲載がたくさんありますね。でも、それを丸ごと継続することは難しいことでもあります。

飽きてくると、お風呂もどうでもよくなりがちです。

そこをダイエット目的でなく、リラックス目的に変えて、気分転換をしながら温泉気分を味わう週とか、香り重視の週もいいですね。

入浴剤を集めてお風呂を丸ごと楽しむことをおススメします。

 

半身浴もいいのですが、気にし過ぎると楽しめなくなるのと、ストレスになりがちです。

「これでいいのかな?」そんなストレスは、お風呂に必要ありません。

お気に入りの入浴剤でリラックスモードに変えて、まずリフレッシュしましょう。

気分転換をすることで、仕切り直しも楽にできますし、ダイエットの継続へとつながります。

温度や入り方、時間など結構お風呂に入ることにも細かい説明がありますね。効果的なダイエットにつながるお風呂の入り方を覚えるのも大切ですが、ストレスになると続かなくなります。

お風呂は楽しんで入るとより汗もかきますし、体にもよいので体内も暖まります。

寒い冬にはお風呂は大活躍します。

 

まとめ



ダイエット時期ストレス時期、ダイエットを継続をさせる7つのポイントはどうでしたか?

ダイエットは飽きのこない内容で楽しむことを強くおススメします。

 

一生懸命にやり過ぎてストレスに感じてしまうと、継続していくことが困難になって挫折といった方向に向かいがちです。

自分を攻めてしまいがちになるのもこの時期です。

そこから立ち直るのはより大変なストレスとなります。

 

楽しくストレスを逃しながら、上手に付き合っていく方向を模索していくことが、目的達成の近道となります。

自分の生活に合わせて、継続できるダイエットが一番よいとされています。

 

無理に食事を抜くことなく、過度な運動をするのではなく、体に合わせた「少しの努力」と「少しの向上心」を繰り返して、土台をつくっていきましょう。

自分を責めるストレスを感じることなく、理想的なボディへ近づくための、土台作りは重要なポイントです。

ストレスを上手に逃しながら、継続できるメニューを作ることで成功というゴールも見えてきます。

日々の持続へつなげて頑張りましょう!

2014年12月15日

written

by anmi1043


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop