現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月19日更新

いつまでも引きずりすぎないで!男が失恋から立ち直る方法

1574 views



2週間前に彼女と別れたのですが、いまだに失恋を引きずってしまっています。どうやったら立ち直れますか?(大学2年生・男性)






男の失恋


あんなに愛しかった彼女が…。


あんなに楽しかった思い出が…。


などなど、失恋した後のこころの傷というものは男にとっても痛く、切ないものです。


しかし、明日にはまた次の一日がやってきます。


失恋しても、あなたに容赦なく、明日という日が押し寄せてくるのです。


そこで、今回はそんな失恋から一刻でも早く立ち直るための方法をお伝えします。


痛みを忘れて、希望の明日を気持ちよく迎えましょう!



 

ひとり旅



まず、方法論一として、ひとり旅などの旅行(小旅行)に出かけることをオススメします。


「旅」というものはひとにいろいろなことを教えてくれる先生のようなものです。


例えば、旅先で、とあるカップルを見た時、「このカップルは本当にふたりの時間を大切にしているんだなあ」だとか「彼氏のほうは(気持ち的に)余裕がないんだなあ」だとか、他人の恋愛模様が見えてくることがあるでしょう。


そんな時は自分の恋愛を振返る、よいタイミングです。


あなたと彼女が別れた理由なんかがはっきりと見えたりするのではないでしょうか?


きっとまる一日、一人旅をして、いろいろなものを見れば、別れた理由や彼女の気持ちなどがはっきりと解かり、失恋したあなたのこころも自然と癒えることでしょう。



 

仕事(アルバイト)に打ち込む



もうひとつは「仕事(アルバイト)に打ち込むこと」です。


仕事(アルバイト)をしている時って私情を持ち込めませんよね?


だから好都合なのです。


あなたの気持ちにどっぷりと浸らずに済みます。


そして、仕事(アルバイト)で時間を費やすことで、あなたの気持ちの変化を待つことです。


仕事(アルバイト)にしばらく没頭していたら、失恋したこころの傷だったものが、「ああ、あんなこともあったな?」なんて思えたりします。


とにかく額に汗をかくぐらい、精一杯、働くことです。


そうすれば、失恋の傷もどこ吹く風といった感じに思えることでしょう。



 

体を動かす



次は仕事(アルバイト)がデスクワークだったり、パソコンと向き合う時間が多い方にオススメの方法です。


それは「カラダを動かしまくる」ことです。


例えば、「水泳」などはいかがでしょうか?


水泳はこころを洗える絶好のスポーツです。


クロールなどの手足を激しく動かすことを一生懸命、取り組めば、自然と失恋したこころの傷も浄化できることでしょう。


これはお坊さんの水行と似ているかもしれません。


ですので、プールなどで、遊び半分でいてはいけません。没頭することが大事なのです。


あくまで、失恋のこころの傷を浄化させる目的で、水泳で体を動かしましょう。


次にオススメのスポーツはサイクリングです。


自転車に乗って、風に当たりながら、手足を動かすことはカラダにとてもよく、あなたのこころをリフレッシュしてくれることでしょう。


また、サイクリングですから、ちょっとした「旅」でもあります。


一日かけて、サイクリングすれば、こころもリフレッシュ&自分を見直す時間になると思いますから、


失恋したこころの傷も癒され、また、彼女と別れた理由・自分のいたらなかった部分が見えてきて、反省できることでしょう。



 

おわりに



どうでしたか?


失恋して、自分の部屋でモヤモヤしていても、しょうがないことがわかりましたよね?


また明日には今日とは違う日がやってくるのですから、失恋ぐらいで、あなたの人生を停滞させないでください。


このコラムが失恋から立ち直る、よいきっかけになってくれれば、幸いです。

2014年12月19日

written

by 旅人18


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop