現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月16日更新

【男性向け】デートで女性の気分を害さずに割り勘に持ち込む5つのテクニック

1083 views

彼女とデートに行くのですが、今月どうしてもカツカツです。気分を害さずに割り勘に持ち込むテクニックを伝授してください!(大学3年生・男性)


割り勘にする

彼女、女性とデートする時のお会計で、男らしくおごりたいけど財布が厳しい。
そんな時だってあるのは当たり前です。
学校に通いながらバイトしているけどデートにばかりもお金は使ってられないし。

でもデートで割り勘って言うのも“女性”の気分を害しそうで言いづらい事でしょう。
一概には言えないことですが、経験豊富そうな女性ほど、ご馳走してもらうことに慣れていて、割り勘することに抵抗を持たれてしまうかもしれません。
逆に、普段から気の弱い女性、配慮してくれる女性ならテクニックで割り勘にできる可能性は大いにあります。
そんな割り勘テクニックをご紹介したいと思います。

 

「ごめんね。今日は半分ずつでもいいかな?」



「今日は」という言葉を使うのがポイントです。
“今日は”と言うことで「次はごちそうしてくれるんだ。」と相手は思います。
次に本当におごる気があるなら、「次はご馳走するから、今日は半分ずつで良いかな?」とストレートに言ってもよいでしょう。

 

「ご馳走したいんだけど、最近出費が多くて厳しいから半分ずつでいい?」



ご馳走したいという気持ちを最初に伝えて、“出費”を理由に乗りきる方法です。
ご馳走したいんだけどと言う事で、「大変なんだね。今回はしょうがないか。」という気持ちにさせて、割り勘という方向に持っていきます。

 

「先月のバイトの給料が少なくて。」



学生だからこそ使えるテクニックです。
「ごめんね。先月のバイト代が少なかったから、お会計半分ずつでもいいかな?」
と言えば同じ学生だったら気持ちも分かるでしょうし、バイトの給料が少ない時だってある事を理解してくれますからね。

 

金額を多めに言う



例えばキリの良い金額で説明すると、お会計が1万円だったとして、相手の女性には「¥12,000」と伝えます。
そこで「¥5,000で良いよ。」と言えば割り勘になります。
相手の女性は自分もお金を払ったけど、“多く出してくれた。”という気持ちになるのです。
バレた時は反感を買いますから気を付けてくださいね。

 

カップルで共通のお財布を持つ



2人で遊ぶお金やデートのお財布を作ってしまう。
共通のお財布を持つ事は自然に割り勘になります。
そして彼女にとっては「2人のお財布」を持つ事で特別感があり、悪い気はしません。
その中のお金で無理せずデートが出来ます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

受け取り方は人それぞれですが、女性は自分で払いたくないからだけで奢ってほしい訳ではありません。
“奢ってもらえる”という事で、男性から“自分が特別な扱いを受けている”という風に受け取ります。
付き合っていなくても同様にご馳走してくれる対象にいるのだなと受け取るのです。

ずっと奢らないでいると「大切にはされていないんだな。」と思われてしまう可能性もあるので気をつけましょう。
“割り勘”よりも“半分ずつ”と言った方が表現も良いと思います。
言葉のチョイスでも変わってきますので上手に使っていましょう。

 

 

2014年12月16日

written

by kool


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop