現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月16日更新

男女の束縛には違いがあった!?恋愛に関する雑学まとめ

4175 views

男女の違いって色々言われていますが、束縛にも違いがあるのでしょうか?(大学2年生・男性)


束縛の違い

束縛をする彼氏・彼女って結構いますよね。

恋人を束縛したいという気持ちは男女共にあると言われていて、束縛をしてしまう理由には男女に大きな違いがあるようなのです。

束縛をしたりされることですれ違ってしまったり別れの原因にならないように、今回は男女の束縛の違いと制限の「内容」「方法」を比較し対処法をご紹介したいと思います。

 

男性からの束縛



男性は女性の「考え方」「行動」を束縛する傾向にあると言われています。

束縛をする男性は女性が自分の思うように動いてくれることを望み、相手と意識や価値観を共有したいようです。

例えば「他の男性と話すな」「他の男性と遊ぶな」「何時に帰ってくる?」「誰と行くの?」というように言われた経験がある女性も多いと思います。

自分と違う意見の時にはイラっとしたり正そうとしたりするのも男性からの束縛ならではです。

 

男性からの束縛対処法



男性は「考え方」「行動」を束縛する傾向にあるので、付き合っている彼の考え方や価値観をよく理解し把握しておくことがポイントになります。

その上で彼の考え方や価値観に共感をし、それらに反するような態度や行動を見せないようにすることが良い対処法と言えると思います。

 

女性からの束縛



女性は男性の「時間」を束縛する傾向にあり自分のために時間を使ってくれることを望むと言われています。

また「存在感」をいつも確認していたいようです。

例えば「今何してるの?」「週末は何をしてるの?」と言われたことのある男性も多いでしょう。

女性は「時間」を束縛したいので、仕事でも男友達との約束でも嫉妬をしてしまうのです。

 

女性からの束縛対処方法



女性は彼とできるだけ一緒にいたいと思っているので、自分の行動や趣味に積極的に巻き込む姿勢を見せるのが良いでしょう。

またとにかくコミュニケーションを取ることで女性は安心をするので、少しの時間でも電話をしたりメールをしたり短い時間でも関わりを持つことが良い対処法と言えます。

その際「忙しいけど数分なら大丈夫だよ」と先にいう事で好きな相手だから努力をしていると見せるのも女性を安心させるポイントです。

 

恋人を束縛する心理



①相手のことを信頼していない

②相手をおもうがままにしたい

③相手からの愛情に不安がある

④実は自分に浮気願望がある

⑤自分に自信ががない

⑥甘えたいという欲求がある

⑦傷つくのが怖い

引用:http://risounokareshi.com/                           「効果絶大!理想の彼氏彼女と幸せな恋愛が出来る100の方法」

 

まとめ



男女の束縛の違いについてご紹介してきましたが参考になったでしょうか?

現在パートナーに束縛してしまっている方束縛されているという方、男性と女性では束縛の内容や方法が違うことがわかったと思います。

またなぜ束縛をしてしまうかは、「恋人を束縛する心理」を参考に思い当たることはないか考えてみて下さい。

関係を居心地良く続けるためにも相手の心理を理解し束縛されない、しない安心感を築いていけたらいいですね。

 

2014年12月16日

written

by ふーchan


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop