現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月20日更新

【京都】初詣にもおすすめな恋愛成就のパワースポット6選

437 views

彼氏がほしいというか、恋愛がしたいです。関西で、恋愛に効くパワースポットってどこがありますか?(大学1年生・女性)


良縁を手に入れるため、学業もバイトもオシャレもダイエットも合コンも趣味も大切!
それぞれ手を抜くことはできません。
なぜなら、どこでどんな縁が繋がっていて、素敵な人に出会えるのか予測不可能だからです。

いつでも、どんな人に出会っても恥ずかしくないように心がけたいですね。

だけど、努力ばかりしていてくたびれてしまってもいけません。
たまには、リフレッシュを兼ねて、恋愛成就のパワースポットにも足を運んでみましょう。
今回は、神社仏閣の多い京都市内からのご紹介です。

 

 

地主神社





画像出典:公式サイト

縁結びの神様「大国主命」が祀られている神社です。
子授け安産の信仰も集めています。
芸能と長寿の神様、旅行安全・交通安全の神様、知恵と才能の神様、商売繁盛の神様など、他にもたくさん祀られています。

清水寺の舞台のすぐ横なので、京都観光にいらした際にも、とても便利。
ぜひ訪れたいスポットです。

リンク:縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社|初詣 お守り 恋占い おみくじ 桜 七夕祭り 紅葉

 

アクセス



京都駅八条口から タクシーで15分
JR京都駅・近鉄京都駅から 市バス206・100系統で12分
阪急河原町・京阪祇園四条駅から 市バス207系統で12分
「五条坂」「清水道」各バス停から徒歩10分
清水の舞台を出るとすぐ左

 

 

野宮神社





画像出典:トリップアドバイザー

良縁や結婚の縁結びの神様「野宮大黒天」が祀られています。
神石「お亀石」をお祈りしながらなでると、一年以内に願い事が成就するそうですので、お試しあれ。

リンク:良縁、子宝、学問の神様 野宮神社 ――源氏物語の宮――

 

アクセス



「京都駅」から市バス28系等「野々宮」下車
JR京都駅からJR嵯峨野線「嵐山」下車

 

 

下鴨神社





画像出典:トリップアドバイザー

下鴨神社の相生社の左に、「連理の賢木」という、二本の木が途中から一本に繋がっているふしぎな木があります。

二本の木が寄り添って融合しているさまは、恋愛成就にも縁起がいいですね。
このご神木に、縁結びや安産・育児、家族円満などを祈願します。

絵馬を奉納して良縁を呼び寄せましょう。

リンク:下鴨神社公式サイト

 

アクセス



地下鉄北大路駅から市バスで約25分
京阪出町柳駅から徒歩12分

 

 

今宮神社





画像出典:京都観光Navi:今宮神社

別名「玉の輿神社」と、ズバリ呼ばれている神社です!

八百屋の娘から徳川五代将軍家綱の母になったお玉(後の桂昌院)に所縁がある神社です。
お玉は「玉の輿」の語源になったと言われています。ぜひあやかりたいですね。

リンク:今宮神社

 

アクセス



市バス『今宮神社前』下車すぐ
『船岡山』下車 徒歩7分

 

 

安井金比羅宮





画像出典:トリップアドバイザー

こちらの神様は「縁結び」ならぬ「縁切り」の神様。
驚かれる方も居るかもしれませんが、良い縁に恵まれるにはまず、悪い縁を断ち切ってしまいましょう!

「形代」に切りたい縁、結びたい縁を書いて、巨大な絵馬の形をした石の穴をくぐります。
表から裏へくぐって悪縁を切り、裏から表へくぐりなおして良縁を結ぶと言われます。

リンク:安井金比羅宮

 

アクセス



JR・近鉄京都駅から市バスに乗り「東山安井」下車、南へ徒歩1分
京阪「祇園四条」駅から徒歩10分
阪急「河原町」駅から徒歩15分

 

 

貴船神社





画像出典:公式サイト

和泉式部が自分の夫の心がわりに思い悩み、切ない歌を詠んで恋の成就を祈りました。
結果、見事、夫と復縁が叶ったのです。

その舞台となったのがこの貴船神社。
それ以降、縁結びの神様としても慕われるようになりました。

和泉式部の恋にあやかりましょう。

リンク:貴布禰総本宮 貴船神社

 

アクセス



叡山電車「貴船口駅」から市バス33系統で「貴船」下車

 

 

さいごに



いかがでしたが?
日頃の疲れをリセットさせて、晴れやかに新たな日常を送られれば素敵ですね。

「良い縁」とは、恋人や結婚相手だけに限らず、人間関係やお仕事、お金回りの縁など、さまざまです。
今回は、恋愛成就にスポットをあてて、ご利益のあるスポットを紹介しました。

交通の便のとても良い場所もありますし、京都観光も兼ねて、ゆっくりと堪能しましょう。

2014年12月20日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop