現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月25日更新

ご褒美パワーはすごかった!ご褒美が集中力をアップさせる5つの理由

212 views

本当に集中力がなさ過ぎて困ってます・・・。いつまでも集中していられるようなテクニックってありませんか(大学3年生・男性)


ご褒美

みなさんは集中力を高めるときや何かをがんばらなければならないときはどのように工夫をしてモチベーションを保っていますか?

例えば、予定を立てて効率よくこなす人もいれば、最初から諦めが肝心と心にわざと余裕を持った状態で始める人など色々な方法で日々の試練を越えていることと思います。

そんな色々な方法の中でも、注目したいのが「ご褒美」です。

賞与やインセンティブなど、会社に利益があったり、がんばった人に送られたりするご褒美などがあるとやっぱりがんばれちゃったりしますよね?

そこで今日は気になるご褒美があるとがんばってしまうのは人間のサガ?

『ご褒美パワーはすごかった!ご褒美が集中力をアップさせる5つの理由』をご紹介したいとおもいます。

 

ご褒美をもらうと人間の脳に変化がある



人間はご褒美をもらうと「うれしい」と思いますよね。

この「うれしい」と感じたときに脳のある部位が活動します。

コレをがんばったら、アレがもらえるとわかっていたらもう人間は脳が反応しているということになるので集中力がアップするのはすごく自然なことだったのです。

そして、もっとビックリすることは実はこれは『誰かに褒められたとき』も同じ部位が反応するというので誰かに褒められることを考えても集中力はアップするのかもしれませんね。

 

ご褒美は『やりがい』がアップするので集中力も高まる



 これは言わずとも知れた理由のひとつですが、改めて少し掘り探ってみましょう。

まず人は何かをがんばるときには動機づけをするということが必要となってきます。

その動機付けをすることで、やりがいが生まれるのです。

ということは、ご褒美があるということはやりがいがアップするので結果集中力が高まるのは当たり前のことともいえますね。みなさんもやりがいあるご褒美を作って集中力をアップさせちゃいましょう。

 

ご褒美をもらうことで責任を感じるため、集中力が高まる



 人間はおもしろいことに、ただこれをやって下さいではなくこれをやると○○円の報酬がでるのでやって下さいと言われると重要な役割を持った、これは報酬が出るから仕事だという人もでてくることでしょう。

責任があると感じるとやはり集中力は断然アップします。

この上記の例の場合はご褒美=報酬ですがほかのご褒美でも同じことが言えるかもしれません。

自分が誰かに何かをやってほしいときに使える方法であることは間違いないようですね。

 

ご褒美がある=幸せがあると感じ集中力が高まる



 

『今日この論文を仕上げたら、彼に旅行へ連れて行ってもらえる』

『この仕事をやり遂げてインセンティブが入れば、彼女にあのネックレスをプレゼントできる』

『このプロジェクトが成功したら、昇進できる』などこの言葉をみただけで本人にやる気が湧いているようにおもいませんか?

ご褒美がある=幸せを感じることが待っているということになります。

ということは到着したい場所が明確に見えているので集中する時間が絞られ普段より集中力がアップするとなるのです。

みなさんもご褒美をもらうところまでの道を作り一つの区切りを作ると集中しやすい環境ができ物事がうまくいくようになるかもしれませんね。

 

ご褒美をもらうとやる気が出る、やる気は集中力アップの何より強い味方



 

そのご褒美自体に興味がなくても、もらってみたら意外と嬉しかったなんてことはありませんか?

そうすると人は身体は『ご褒美』と聞いただけであの嬉しかったときの気持ちがよみがえりなぜかやる気がでてしまったりします。

やる気がある、出てしまうということは、集中力がアップするなによりの強い味方です。

人間ですからこのご褒美でやる気が出るということは全く不純なことではありませんから、いろんな場面で集中力アップのために活用していきましょう。

 

 

いかがでしたか?

人それぞれ『価値観』は違うので、ご褒美の種類も違うはずです。

ですが、ご褒美をもらって嬉しくない人はあまりいないのもまた事実ですからぜひこのご褒美パワーを色々な場面で活用してみてはいかがでしょうか?

思わぬ素晴らしい結果やまだ見ぬ自分が現れてくるかもしれません。

2015年2月25日

written

by ちはるた


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop