現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月17日更新

おへそはケアしないと臭くなる?簡単にできるお手入れ方法

258 views

なんだか最近、おへその臭いが気になります。

ケアをすべきなのでしょうか?(大学1年生・女性)


 

普段、洋服の下に隠れているおへそ。そんなおへそのケア、おろそかにしていませんか?

おへそは、実は、身体の中でもとても大切な場所なのです。

今回は、おへその簡単なお手入れ方法についてご紹介します。

 



 

おへその正体は?



 

そもそも、おへそって何なのでしょう。

臍帯(胎内で母体から栄養が送られるための器官)が出産後切断され、周囲の器官が壊死して脱落して残ったもの。

その跡こそがおへそなのです。

 

おへそのお手入れって必要?



 

「おへそを触るとお腹をこわす」などの説を、聞いたことはありませんか?

確かに、触りすぎるのはよくありませんし、医学的には放置しておいても、とくに問題はないようです。

ですが、黒ずんだおへそは見た目にもよくなく、お手入れをしないおへそには垢や埃がたまっていき、雑菌が繁殖していくので、適度なお手入れをして清潔にしておきましょう。

 

お手入れしないとどうなる?



 

おへそは、汗をかかない唯一の器官だといわれており、お手入れをせずに放置しておくと、汚れが固まってたまっていきます。

これがおへその「ゴマ」と言われるものの正体です。

ゴマはたまっていくと、臭いの元になって洋服などにもしみつく恐れがあります。

とくにこの「ゴマ」の臭いは独特と言われているので、臭いを除去するためにも、是非お手入れはしておきたいものです。

 

おへそのお手入れ方法



綿棒

では、簡単にお手入れをするために、一般的なお手入れ方法をご紹介します。

 

タオルでふき取る



お風呂にばいった時に、ぬれたタオルなどで優しく拭き取ります。

お風呂につかってふやけたあとであれば、なお効果的です。

これだけでも、簡単なよごれは落とすことができます。

 

 綿棒を使う



よごれが固まって拭き取るだけで無理な場合は、ベビーオイルをしみこませた綿棒で、優しくおへその中のゴマをぬぐいとります。

中まで綿棒を入れる必要はありません。やりすぎは禁物です。

 

 オリーブオイルを使う



ご家庭によくある、オリーブオイルを使う方法もあります。

お風呂にはいって清潔にしたあと、横になり、オリーブオイルをおへそに8分目ほどたらし、5分ほど待ちます。

汚れが浮き上がってくるので、ティッシュで拭き取ります。

(あらかじめ、ティッシュは取りやすいように近くに置いておきましょう)

 

ちなみに、お手入れは週に2日ほどがベストです。

よごれが気になるからと言って、爪やピンセットでつつくことはやめましょう。

雑菌がはいって、化膿する恐れがあります。

 

おへその下にあるツボ「丹田」



 

ところで、丹田と言う場所はご存知ですか?

丹田というのはおへその数センチ下にある、大切なツボです。

丹田は身体に7つあるとされているチャクラの1つです。

よって、おへそを大事にすることは、良い気を取りいれることにもつながります。

お手入れをすると同時に、丹田呼吸法というものもあるので、一緒に試してみられてはいかがでしょうか。

おへそもきれいになり精神も安定し、一石二鳥です。

 

いかがでしたか?

普段隠れている場所だけに、おろそかにしてしまいがちなおへそ。

きれいに保って、女子力・男子力、UPさせましょう!

 

 

 

2014年12月17日

written

by wikka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop