現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月17日更新

恋愛に臆病なあなたに贈る、自信を付けるための7つの名言

3507 views

前の恋愛を引きずっていて、今も上手く恋することができません。

どうしたらいいんでしょうか。(大学3年生・女性)


 



画像出典 ウーリス

寒い季節には人恋しくなって恋人が欲しくなるものです。
告白をしたいのに勇気が出ない、恋人が欲しいのに積極的になれない、失恋がトラウマで次の恋に踏み出せない。
そんな恋愛に臆病な女性のあなたに、自信をつけるための素敵な7つの名言をお届けします。

 

- 浜尾  朱美 - の名言



女性が綺麗になる方法は二つあります。

「いい恋をすること」と

「悪い恋をやめてしまうこと」です。

 

(日本のニュースキャスター、随筆家 / 1961~)Wikipedia 

恋をすると女性は綺麗になるって言いますよね。
その恋にも良い恋と悪い恋があるようです。
それを見極めて、どんどん恋をしてどんどん綺麗になっちゃいましょう。

 

- エリザベス・キューブラー・ロス -  の名言



あやまちなどというものは存在しません。

あやまちはそこから必ずなにかを学べる

恵みなのです。

 

(スイスの女性精神科医、作家 / 1926~2004) Wikipedia

あやまちを恐れては何も出来ません。
そもそもあやまちなどは存在しないと言っています。
全てをポジティブに捉えることによって、自分の恵みとなるのです。

 

- 西洋のことわざ -



別れることがなければ、

めぐり逢うこともできない。

 

ざっくりとしたシンプルな言葉ですが、全くもってその通りですね。
めぐり逢う為の別れだと思えば、別れもまた無駄ではないのですね。

 

- バーバラ・デ・アンジェリス - の名言



愛することによって失うものは何もない。

しかし、愛することを怖がっていたら、

何も得られない。

 

(米国の女性作家、心理学者 / 1951~)

愛することによって得るものはあっても失うものはないのです。
愛を怖がる事無く愛を知ることが出来たら、きっと素晴らしいものを得られるはずです。

 

- マージョリー・キナン・ローリングス -  の名言



女は、人生で一度や二度は、

ワルい男を愛してしまうの。

でもだからこそ、

イイ男に出会ったとき、

感謝する気持ちになれるのよ。

 

(米国の女性作家、『子鹿物語』の著者 / 1986~1953)

黒があるから白があるように、ワルい男がいるからイイ男がいるのです。
出会った男がイイ男でも、ワルい男に出会わないと、イイ男だって気づかないかも知れませんね。
色々な男に出会って初めて彼に対して感謝の気持ちが生まれるのですね。

 

- ココ・シャネル -  の名言



その日、ひょっとしたら、

運命の人と出会えるかもしれないじゃない。

その運命のためにも、

できるだけかわいくあるべきだわ。
(フランスの女性ファッションデザイナー / 1883~1971) Wikipedia

いつもどんな時も女の子はおしゃれに気を抜いてはいけないと、かの有名な「ココ・シャネル」は言っています。
全く予期せぬ瞬間が運命の瞬間かもしれません。休みの日はすっぴんというそこのあなた。
自らおしゃれして、常にアンテナを張って、運命の人に出会える日に備えましょう。

 

- アンドレ・モロワ -  の名言



全ての偉大な恋愛のうちには母性愛がある。

真の女らしい女たちが男の力を愛するのは、

男の弱さを知っているからである。

 

(フランスの小説家・伝記作家・評論家 / 1885~1967) Wikipedia
女性の最大の愛は母性愛です。女性が男性を愛するとき、必ずそこに母性はあります。
男性に対して寛大になり、包み込むような優しい気持ちで接すれば、誰もがあなたに離れられなくなるでしょう。

 

- ウディ・アレン -  の名言



恋をすることは苦しむことだ。

苦しみたくないなら、

恋をしてはいけない。

でもそうすると、

恋をしていないことで

また苦しむことになる。

 

(米国の映画監督、俳優、脚本家 / 1935~) Wikipedia 
どっちにしても男女関係とは苦しむことを避けられそうにありません。
恋をしていてもしていなくても苦しむなら、恋をしていたほうが、ずっと楽しいと思いませんか?

 

- シェリー -  の名言



恋愛の真の本質は

自由である。

 

(英国のロマン派詩人 / 1792~1822) Wikipedia

 

そう、恋愛に何も決まりはありません。その通り自由です。
自分の気持ちを自由にしてあげればいいのです。何も難しいことは無いのです。
思い切って恋愛を楽しみましょう!

 
数々の名言、いかがでしたか?
はるか昔の17世紀でも、恋愛は男女の間で繰り返されてきたのです。
そして、苦しみ傷つきながらも、恋することをやめなかったのは、それは素晴らしい事だと誰もが思ったからでしょう。
恋愛となるとどうしても引っ込み思案になってしまうと言う方は、数々の名言をもう一度読み返してみてください。あなたもきっと素晴らしい恋愛ができるでしょう!

2014年12月17日

written

by yoneko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop