現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月20日更新

「お粥」でデトックス?効果とおすすめレシピまとめ

852 views

おかゆにデトックス効果があるって本当ですか?おすすめのレシピも知りたいです!(大学2年生 女性)


 

 

この記事では手軽にできるお粥でデトックスについて、どうしてお粥でデトックスが可能なのか、
その理由、方法、レシピについてご紹介します。

お粥

 

お粥でデトックスとは?



お粥がなぜデトックスが可能なのでしょうか?
それはお粥が消化によく、身体に負担をかけない食べ物だからです。
食事の際に人間は食べ物から栄養素を摂取しますが、
それと同時に消化の際に臓器に負担をかけています。
そのため、消化に負担の掛からないお粥を日々の白米の代わりにすることで、
身体の負担を和らげ、腸内のデトックス作用につながるのです。

 

方法



お粥デトックスの方法は極めて簡単。いつも食べている白米をお粥に代えるだけです。
お粥デトックスの目的は①水分を採ること、②負担の掛けない消化、ですので
水気が多いお粥を取ることを心掛けましょう。
すぐ効果が出るわけではないので、最低2週間は続けてみてくださいね。
またデトックス効果を高めるために、お粥と一緒に採る食事は野菜、豆類、果物がおすすめです。

 

おすすめレシピ



基本のお粥の作り方



◯軟らかめのお粥の作り方
生米:水の割合1:10にすると柔らかめなお粥になります。
鍋に入れた生米と水を強火にかけます。水が煮立ってきたら弱火にしましょう。
弱火にした時には焦げを作らないようにしゃもじ等で鍋底からかき混ぜてください。
その後蓋を少しずらした状態で40分程度火にかけます。塩で味付けをしてできあがりです。

◯固めのお粥の作り方
作り方は軟らかめのお粥の作り方と全く一緒です。
お粥を炊く全体時間は40〜50分を想定してください。
柔らかさを調整したい時には水を差しながら様子をみてくださいね。

お粥イメージ

今回ご紹介したのは生米から作るお粥。もちろん炊きあがったお米からお粥を作ることも可能です。
その場合は一度水でお米をさらってからお湯にかけるとべとつきやご飯の固まりがなくなり、
さらりとしたお粥になります。

一人暮らしの方はお米を炊いた時にパックで保存する人も少ないないですよね。
その場合はパックを電子レンジで解凍してお粥にしましょう。

 

その他のお粥の作り方



◯茶がゆ
ほうじ茶で炊くお粥をご紹介します。必要なものはお米、ほうじ茶、塩です。
お米を炊く水をほうじ茶にかえるだけ。お好みの塩加減でお召し上げください。

◯大根がゆ
こちらは冬のお鍋等で需要が多い大根を一緒に炊いたお粥です。
大根を角切りにし、お粥を炊いている間に角切り大根を入れてください。
仕上がりにお好みでごま油をたらすとちょっと中華風に。
小葱とゴマがあればそちらを添えると更に風味が増します。

この他にも卵を入れる、塩でなく中華だしやめんつゆで味付けすることでお好みの味にすることができます。
ぜひ色々な具材と調味料で飽きの来ないお粥づくりを試してみてくださいね。

 

さいごに



お粥でデトックスはいかがでしたか?
いつも食べている白米をお粥に代えるだけなので、簡単に実践することができます。
腸をデトックスすることで身体の中をリフレッシュするだけでなく、
痩せやすい身体を作ることができます。ぜひ実践していてくださいね。

2014年12月20日

written

by enorme


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop