現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月6日更新

卵ダイエットを成功させるために知っておきたい5つの注意点

153 views

卵ダイエットをしたいのですが、成功する秘訣を教えてください!(大学1年生・女性)


たまご

「卵ダイエット」をご存じですか。

卵ダイエットは、現在広まっているダイエット方法の中では古くからあるダイエット方法のひとつです。

そのため、何度か試したことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、卵ダイエットを成功させるためにはいくつか注意しなければならないことがあるのです。

 

1.長期間続けない



基本的に卵ダイエットとは、食事に卵しか食べないという単品ダイエットです。

卵は、ビタミンDやビタミンB、たんぱく質などが多く、栄養価的にも非常に優れていますが、
それだけを食べ続けていると、一部のビタミンやミネラルが不足してしまいます。

いくらダイエットのためだといって卵ばかり食べていると、体が不調になったり、アレルギーの原因にもなってしまうのです。

また、コレステロールが高い食べものなので、コレステロールの摂りすぎになってしまいます。

このように単品ダイエットは、偏った栄養しか摂れないため、あまり良いダイエット方法ではありません。

どうしても卵だけでダイエットがしたい場合は、10日だけ実践するというように期間を決めて短期集中型のダイエットにしましょう。

くれぐれも、長期間続けてはいけません。

 

2.3食のうちの1食を卵だけにして、残りは通常通りに食べる



4643868705_63afd651e4_z

3食のうちのどこか1食に卵だけを食べ、残りの2食でバランスの良い食事を摂るように心がけましょう。

栄養バランスを残りの2食で補いながら減量していく、ということになります。

栄養バランスを考えずに「卵だけ」を食べていても、ダイエット効果は期待できず、肌も乾燥してしまいます。

このやり方だと、1日に卵だけを食べるというわけではないので、長期間続けていても問題はありません。

 

3.普段の食事で、肉や魚を食べる回数を減らす



白米や野菜中心の食事をしっかりと1日3食摂るかわりに、肉や魚を食べる回数を減らし、かわりに卵を食べるようにしましょう。

「たんぱく質を肉や魚からではなく、卵から摂取していこう」ということです。

卵と一緒に肉や魚を食べていては、動物性たんぱく質の摂りすぎになってしまい、これもまた栄養バランスが悪くなってしまいます。

また、卵は高タンパク質で、肉や魚よりもダイエット効果を期待できる食材なのです。

そのため、たんぱく質を肉や魚で摂るかわりに卵を食べても何の問題もありません。

 

4.植物性たんぱく質と一緒に食べるようにする



473155477_0f781706c4_z

納豆や豆腐などの植物性たんぱく質も意識的に摂り入れるようにしましょう。

植物性たんぱく質と一緒に摂ることによって、より健康的にダイエット効果が期待できます。

毎日、バランスの良い食生活を送ることは、健康的にダイエットを成功させるためには欠かせません。

 

5.適度な運動を取り入れる



卵ダイエットをより効果的なものにするには、適度な運動も摂り入れるようにしましょう。

卵は、脂肪を効率よく燃焼する「必須アミノ酸」が含まれています。

そのため、運動前に卵を食べれば、ダイエット効果倍増の期待ができるのです。

 

いかがでしたか。

何でもバランスよく摂ることはとっても大切です。

卵ダイエットをしようと考えている方は、ぜひこれを参考にしてくださると幸いです。

2015年2月6日

written

by ほなたろう


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop