現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月22日更新

非モテ女性が陥りがちな悪~いクセ7つ

557 views

男性に嫌われてしまう悪いくせってあるんでしょうか?あるのならぜひ知っておきたいです。(大学2年生・女性)

 


 

モテは一日にしてならず。

これからステキな恋愛をしていきたい人も、まだ特に考えてないけどいずれは…と思っている人も、魅力的な女性になるための努力をするのに遅すぎるも早すぎるもありません。

まずは悪いクセを直すように、意識改革から始めませんか?

女性の悪い癖

1. 言い訳禁止!



「美人じゃないからモテない」「スタイルが悪いから彼氏ができない」などの言い訳はやめましょう。

恋愛だけじゃなく、勉強や仕事に関しても同様に控えましょう。

できない理由や言い訳を探して自分を甘やかしても意味がありません。

その時間を「苦手を克服するため」、あるいは「長所を伸ばすため」に使った方が有効で効率的というものです。

 

2. ネガティブな自己暗示禁止



『自分が好みのタイプ』と『実際に自分に合うタイプ』は違います。

「こういう人と自分は合わない」「私はこういう人が好きだから」など、人と付き合うときに先入観や思い込みは禁物です。

そして、「自分は男運が悪いから…」という自己暗示もやめましょう。

そう思うことによって、目の前にいる男性のこともそう見てしまいますし、そのために運命の男性を逃してしまったらもったいないですよね。

自分も気になってる彼に「俺、女運ないから…」と言われたら何だか淋しい気持ちになりませんか?

もしこれまでに恋愛で悲しい思いをしてしまったり、失敗をしてしまったことがあったとしても、「それを通して学んだから大丈夫、今は以前より賢くなったから大丈夫」と、

ポジティブな自己暗示でハッピーな恋愛を思い描きましょう。

女性の悪い癖

3. 人生丸投げ禁止



彼氏ができたら幸せになれるわけではありません。誰かに幸せにしてもらおうと躍起になってはいけません。

男性に人生を丸投げして幸せにしてもらおうという考えが根底にあれば、男性は100%逃げます。

誰かを好きになって、その人に選ばれたとき、幸せは2人で作って2人で感じるものです。

川のように上から下へ、一方的に流れるものではないと覚えて置いてください。

 

 

4. 占い禁止



アドバイス程度に占いは構いません。

あくまでも一つの考え方、捉え方として参考にする分には時にはいいことでしょう。

ただ、占いを妄信しすぎてしまう傾向のある人は自覚して控えましょう。

モテたい、恋がしたいという目的が、次第に「納得のいく答えを占いで聞き出す」方が目的になってしまいかねません。

 

 

5. 他人との比較禁止



「友人の彼よりカッコイイ人」「元彼よりお金持ちの人」など、基準を全て相手に丸投げして、相手に条件を求めてしまい、自分自身が置いてけぼりになってはいけません。

理想のタイプや好きなタイプはあって当然で、そういう人を追い求めることはいいことですが、自分自身を棚上げした状態で選別していてはむしろ誰にも選んでもらえないでしょう。

常に周りの人に対して恥ずかしくない自分でいることを心がけましょう。

女性の悪い癖

6. マニュアル禁止



いろんな指南書がここかしこに出回っていますが、人と人の関係はそう簡単にマニュアル化できるものでしょうか?

実際、医学的に見ても人間の脳や心は複雑で解明されてないことの方が多いのです。

本を読むことや知識として読む分には得るものも多いと思います。恋愛のテクニックが存在するのも事実でしょう。

ですが、それらは所詮そこまでで、相手の気持ちまで推し量れるものではないのです。

あなたの本で得たテクニックや知識で相手がどう思うかはその人次第。

ひとつアクションを起こしたら、相手の反応を見て、1人で突っ走らないことです。

あなたが向き合わなくてはいけないのは、本ではなく相手の人なのですから。

 

7. 自然体が一番!



今すぐに彼氏が欲しい人も、モテたいと思ってる人も、ガツガツしてはいけません。
また、逆に変に緊張してしまったり、構えてしまったり、キャラクターを作って演じてしまったり、
そういう不自然で無理な行動は控えましょう。

ガツガツしてる女性は、同姓から見ても怖いものです。
男性からしてみれば「狩られる」と恐怖しか感じられず、敬遠されてしまいます。
それなら自然な流れで「今、彼氏募集中なの!」とさりげなく、素直な気持ちを言葉で表したほうが好印象です。

また、緊張してしまったり構えてしまって隙のない印象を与えてしまう人は、
最初に宣言してしまうのも1つの手ですね。
「緊張して上手くしゃべれない」という自然な状態のあなたをあらかじめ相手に知らせておくのです。

 

最後に…



1番大切なのは、あなた自身があなた自身のために輝いていることです。

モテるためではなく、彼氏を作るためでなく、「あなたが幸せになるために」自発的に行動すること。

そういう女性は外から見ると魅力的で美しいものです。

そして男性もそういったあなたのポジティブなオーラに引き寄せられてくるはずです。

日々充実した時間を過ごせるように努力をすれば、「キレイ」も「魅力」も「モテ」も「彼氏」も全部あちらの方から寄ってきてくれるのではないでしょうか。

2014年12月22日

written

by ellie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop