現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月22日更新

京都・嵐山観光で味わいたいおすすめ和スイーツ5選

2780 views

今度友達と嵐山に遊びに行きます!

スイーツが大好きなので、おすすめがあれば知りたいです。(大学1年生・女性)


 

季節を問わず、多くの人が訪れる人気の観光地「嵐山」。

渡月橋や天龍寺、野宮神社など名所や見どころもたくさんありますが、

嵐山に来たからこそ食べたい「和スイーツ」も魅力の一つ。

食べないと損する!? おすすめの和スイーツを5つご紹介します。

 

1、黒本蕨もちパフェ(茶房 稲)



観光名所である天龍寺門前にある、黒本蕨と嵯峨とうふの専門店「稲」の茶房。

黒本蕨もちパフェは、自慢の蕨もちに加えて黒豆アイスや黒蜜ゼリー、白玉、栗などが入った

人気NO.1のスイーツです。

豆乳の風味を存分に味わえる「ゆばプリン」や「さくらあんみつ」など、京都らしさをふんだんに織り交ぜた

メニューがたくさんあり、選ぶのに悩んでしまいそう!

お持ち帰りに「古代米さくら餅」や「わらび餅」も販売しているので、お土産にもオススメです。



画像出典

 

店舗情報



<営業時間> 10:00~18:00

<定休日> 年中無休

<所在地> 右京区嵯峨天龍寺造路町19

<TEL> 075-882-5808

<HP> http://www.kyo-ine.com/index.html

 

2、あぶり餅(嵯峨嵐山総本家 大文字屋)



嵯峨の釈迦堂として有名な清凉寺の境内にある「大文字屋」。

嵯峨名物のあぶり餅は、平安時代に天変地異や疫病を鎮めるため、今宮神社に奉納されたことが始まりです。

このあぶり餅をいただくと、1年間無病息災のご利益があるといわれているので、食べてみる価値あり。

炙ったお餅が香ばしく、白味噌ダレとよく合って美味しいお餅です。



画像出典

 

店舗情報



<営業時間> 10:00~16:00(時期により異なる)

<定休日> 不定休

<所在地> 右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46番地 清涼境内

<TEL> 075-872-5577

<HP> http://www.aburimoti.com/index.html

 

3、京のお茶うけセット(嵐山のむら)



静かな路地にある、和モダンテイストの店舗は渡月橋から徒歩1分。

お香や和小物など京都らしいアイテムが、気持ちをほっこりさせます。

一番人気の甘味は「京のお茶うけセット」で、くず餅、白玉、自家製あんがちょっとずついただける

人気のセットスイーツです。



画像出典

 

店舗情報



<営業時間> 11:00~18:00L.O.

<定休日> 火曜・水曜(祝日は営業)

<所在地> 右京区嵯峨天龍寺造路町35-20

<TEL> 075-881-1651

<HP> http://www.arashiyama-nomura.com/index.html

 

4、ほうじ茶パフェ(嵐山おぶう)



観光名所の渡月橋目の前にある店舗は、窓から見渡せる景色が堪能できる素晴らしいロケーション。

全ての席から嵐山の景色を楽しめるのも魅力のひとつです。

宇治抹茶を使ったあんみつやパフェも上質な味ですが、抹茶に飽きたらほうじ茶パフェがオススメ。



画像出典

 

店舗情報



<営業時間> 11:00~19:00(閉店19:30)

<定休日> 無休

<所在地> 右京区嵯峨天龍寺造路町37-17 新八茶屋2階

<TEL> 075-872-9022

<HP> なし

 

5、くろまるロールケーキ(イクスカフェ)



ソファ席や和室など、さまざまなテイストを持ち、最高の雰囲気の和カフェ。

くろまるロールケーキは雑誌やテレビでも取り上げられています。

抹茶アイスや白玉などが入った「天龍寺パフェ」もオススメです。



画像出典

 

店舗情報



<営業時間> 10:00~18:00

<定休日> 不定休

<所在地> 右京区嵯峨天龍寺造路町35-3

<TEL> 075-882-6366

<HP>  http://www.inden-style.jp/shop.html

 

いかがでしたか?

魅力がいっぱいつまった嵐山は、何度でも足を運びたい場所。

嵐山にある和スイーツは店内でいただいたり、お土産にしたりと楽しみ方もいろいろです。

旅の思い出の1ページに、「和スイーツ」を加えてみては?

2014年12月22日

written

by qoomama


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop