現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月25日更新

冬のキレイの味方「ホットりんご」のススメ

555 views

 冬なのでスムージー以外の美容食品を探しています。なにかいい案有りませんか?(大学2年生・女性)


冬の果物といったら何が思い浮かびますか?

寒いところで良く取れる「りんご」が頭に浮かぶ人も多いと思います。

りんごの食べ方は「皮を剥いて食べる」食べ方が一般的ですが、実はりんごを温めて食べることによって、思いもよらなかった美容効果があるのです。

そこで、あったかくて美味しくきれいになれる「ホットりんご」についてお話したいと思います。

りんご

 

りんごの美容効果って?



そもそも「りんご」の美容効果って何があるか知っていますか?

最近話題になった「アサイー」などの果物の美容効果などはよく目にすることがありますが、昔からある「りんご」の美容効果を目にすることは少ないと思います。

まずそこで「りんごの美容効果」について説明したいと思います。

りんごには女性の大敵ともいえる「便秘」を解消してくれる「ペクチン」という食物繊維がたくさん含まれていて便秘を解消してくれるという嬉しい効果があります。

そして女性なら悩むことが多い冷えですが、りんごは果物の中でも珍しく体を温めてくれる効果があり冷え性にも効果的なのです。

小さい頃から何気なく食べているりんごですが、この他にも挙げだしたらきりがないほど、色々な効能がたくさんつまった果物なのです。

 

ホットりんごで便秘解消!&肌荒れ解消!



 

りんごを食べるだけでも十分に美容効果があるのですが、なぜわざわざ「温めて食べる」ほうがいいのでしょうか?

先程説明した「便秘を解消してくれる効果」があるりんごがたくさん持っている「食物繊維ペクチン」は温めることによってより効果が高くなります。

またりんごに含まれる食物繊維はとくにりんごの「実と皮」の間にたくさん含まれていて皮を剥いてりんごを食べると実はとっても勿体ないことをしていることになるのです。

そこで温めて食べれば皮ごとでも食べやすいので、温めて食べる「ホットりんご」の方がより便秘を解消してくれる効果が高くなるのです。

便秘が解消され腸内環境がきれいになれば、体の中の老廃物や蓄積された要らないものも外に排出され腸の中もすっきりとデトックスされます。

実は、老廃物が体内にたまっていくと女性にとってはすごく悩みの種になる「吹き出物」として体に現れてしまいます。

しかし、ホットりんごで腸内環境をきれいにして老廃物を排出していれば、便秘が解消されるだけでなく、吹き出物もなくなり、お腹もすっきり肌もぴかぴかになれる効果があるのです。

 

ホットりんごで冷え性改善!



彼氏が欲しい

果物は水分が多く「体を冷やしてしまうもの」が多いのですが、りんごは数少ない「体を温めてくれる効果」があります。

そんなりんごを温めて食べることによって、より、体が温まり冷え性が改善し基礎代謝が高くなれば自然と代謝が良くなりダイエットの効果も出てくるのです。

 

ホットりんごの簡単な作り方は?



ホットりんごってどうやって作ればいいんだろう?と思う人も多いと思いますが、作り方はとっても簡単です。

りんごを皮のついたまま食べやすい大きさに切って、電子レンジで2~3分加熱するだで、出来上がります。

好みでシナモンをかけて食べたり、ハチミツなどをかけて食べればより美容効果は高くなりますよ!

 

 

このようにただりんごを食べるだけでなくりんごを温めて食べる「ホットりんご」にすれば、便秘解消・美肌効果・冷え性改善などと女性にとっては嬉しいことがたくさんあります。

簡単に作ることが出来るので、寒い冬のおやつや朝ごはん代わりに、あなたも「ホットりんご」を始めてみませんか?

 

2015年2月25日

written

by akiyama


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop