現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月20日更新

街コンで失敗しないための5つの心得

8085 views

街コンに参加してみたいのですが、なんとなく怖いです…(大学2年生・女性)


 

乾杯

 

街コンに興味があるけどまだ行ったことない、どんなものなのかわからない、行ってみたいけど失敗しそうで怖い、なんてことありませんか?

今回は、そんなあなたのために、失敗しないための心得をまとめてみました!

 

心得1:彼氏・彼女を作ろう!と意気込まない



街コン初体験の方は、ここで失敗することが多いです。

たまたま向かいに座ったイケメン(or美人)を見て、「運命の人かも!?」と心躍らせるのは楽しいですが、大抵の場合はそうではありません。

「街コンで彼氏・彼女を探すぞ!」ではなく、「彼氏作りに繋がるような、いい出会いがあったらいいなー」くらいの気持ちで臨みましょう。

 

心得2:立地は重要、ターゲットに合わせて立地を選べ



 

田舎駅の風景

 

筆者は一番初めの街コンは、地元(関東の田舎)に行きましたが、近くにある大きな工業団地から来た男性6人組がいました。

話を聞いてみると、高校卒業後に九州や東北から上京して就職、男性のみの職場に勤めて5年、女性を求めて街コンへ・・・という人達。
女慣れしていなくて会話が続かず、そのくせにアドレスばっかり求めてきて面倒臭かったです。

更に田舎に行くと、「嫁募集中」「婿養子!」という農家男子・農家女子まで出てくるので、気軽な出会いを求める大学生なら、都市部に行くことをおすすめします。

 

心得3:とりあえず戦闘態勢をアピール、女子はスカート、男子はさわやか系で



心得1とは逆に、「やる気マンマン感」の伝わる服装が恥ずかしいから、できるだけ普段着で、というか普段着以上にゆるい格好で行ってしまう人もいますね。

それはちょっと違う!

街コンは大勢と話す場なので、第一印象は結構大事。

いくらあなたの話が面白くても、第一印象でパッと見て「ないな」と思われたら終了です。

まずは「やる気あります、お話だけでもいかがでしょうか?」が伝わる服装で行きましょう。

女子はスカート・男子はさわやか系(ユニクロ・無印系でOK)の個性的すぎない・ゆるすぎないオシャレで行きましょう。

 

心得4:相手を知るために・・・学校の話・仕事の話をさりげなく



 

相手を知ろうとする女性

 

街コンでたまに聞くのが、「言っていたプロフィールと違った」ということ。

公務員と言っておきながら実際は公務員試験の受験勉強中という名目のフリーター、なんてこともあります。

嘘を見抜くことができたらいいのですが、まずはさりげなく「どんなお仕事しているんですか?」「すごーい、実際、○○ってどうなんですか?」と
仕事のイメージや聞いた話を混じらせて、相手がきちんと受け答えができるかだけはチェックしておきましょう。

 

心得5:後日につなげて、さくっと帰る



街コン終了後、気分が盛り上がって2次会に行く・・・なんてこともあると思います。

ただ、ここはできれば2次会で帰りましょう。

気分が乗っていると、どんな人でも素敵に見えてしまい、経歴詐称のダメ男にも引っかかりやすくなります。

本当にいいと思った人には、「今度また飲みに行きましょう!」で連絡先を交換してさくっと帰る。
そして女子だけで反省会をしましょう。

ちなみに筆者は、後日合コンをしたら友達が「すごくさわやか!」と高評価だった人がダジャレばかり言っていて評価ガタ落ち、友達も「あんな人とは思わなかった・・・」とショックを受けていた、という経験があります。

 

いかがでしたか?

街コンも、当たりハズレがあると思うので、まずは何回か行って、その雰囲気を体験してみてください。

2014年12月20日

written

by yoshikodokudami


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop