現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月10日更新

初デートで失敗しちゃった時の切り替え・挽回テクニック7選

3246 views

気になる人との初デートだったのですが、失敗してしまいました。どうやって挽回していけばよいでしょうか。(大学2年生 男性)


楽しみにしていた初デート。

だけど緊張しすぎたり、相手の反応を気にしすぎてしまったり行ったことないお店や場所で失敗した!と思うこともよくある話だと思います。

でもまだチャンスはあるから、あきらめないで!

初デートで失敗してしまったときの切り替え・挽回のテクニックをご紹介します。

まずは、初デート中に「しまった!」と思った時のすぐにできる切り替え・挽回テクニックです。

初デートで失敗した男女

予約したレストランの席などがいまいちだった場合



料理がおいしくて、ロケーションも素敵なお店を予約してもクリスマスや年末、バレンタインなどはお店も激戦状態。

そんなときに素敵な席が取れるとは限りません。

そんなときに相手に言いたい一言はこれです。

「ごめんね、とてもご飯がおいしいんだけど席がいまいちだったね。またリベンジさせて!」

実はこれは失敗していなくても相手がデートを楽しみにしていた場合、次のデートも彷彿させるテクニックになります。

例えばいつもよりも騒がしかったり、ゆっくりできなかったなとか相手の話が聞こえづらかったなど、何か気になったことをダシにして次回へのデートにつなげるテクニックになります。

自分の心の中でお店が騒がしかったなどを留めるだけにせず、プラスに転じさせてしまうのです。

 

料理の味がいまいちだった場合



最近はグルメサイトも多くなったので、その情報でお店を決める人も多いでしょう。

しかし、グルメサイトの評価は必ずしも合っているとは限りません。

実際に行ってみて、思った雰囲気と違った、味がおいしくなかったなどあると思います。

そんな場合は正直に相手に伝えてしまいましょう。

ここで注意ですが、「まずい」と単刀直入な意見は避けましょう。

相手を前に言う場合でも「自分の口にはちょっと合わない」など少し遠まわしな意見を述べましょう。

相手へ口に合わない旨を伝えたら、次回は有力な意見を参考にお店を決めるべきですね!

特におすすめなのは、「全部のメニューがおいしい」ということよりも「〇〇がおすすめって聞いたんだよね!」と1つのメニューに特化してお店を選ぶことをお勧めします。

その際の情報入手は、知り合いや信用のある相手などからの情報を用いましょう。

 

緊張しすぎて失敗してしまった場合



そんなときも相手に伝えてしまっていいでしょう。

「ドキドキしちゃって間違えちゃった」など、緊張という言葉を感情的に伝えるだけで少し場が和らぎます。

そんなあなたのことを、相手も意外な一面として受け止めてくれることも良くあります。

 

観に行った映画がつまらなかった場合



映画がつまらなかったことは、あまり問題ではありません。お互いが観たいと一致団結したものであればなおさらです。

映画を観終わった後の対応が一番大事なのです。

対応の方法としては、大きく3つ。

・つまらなかった映画をネタに盛り上がる
・次に見る映画はどういうものにするかを相談する
・観た映画の話題は早々に切り上げて他の話題で盛り上がる

どんな対応でも問題ないと思います。

あなたが一番気を付けなければならないのは、「今回のデートで相手が楽しめるかどうか」です。

デート=映画ではありません。デート=あなたとの共有の時間なのです。

そのあたりを間違えないようにしてください。

 

ポイントは次のデートにつなげること



今までの例で少しお分かりかと思いますが、初デートで失敗しても次で挽回をはかればいいのです。

そう、そのためには次があることが大事!
なので、失敗したと解った時には、その場で相手に次でのリベンジを申し出るのが、一番次回につながりやすいです。

そして、頃を見計らってメールでも予定を取り立てるなどのフォローは大事ですね。

 

相手の好みを反映させたデートの提案



もちろん前回のデートの挽回…も大事なのですがそこにプラスして、相手の好みのプランを織り込んでみてください。

相手のことを考えて、一生懸命考えたプラン。相手が気付かないはずはないですよね。

前回の挽回+相手への気遣いがあれば挽回効果もUPするのです。

 

前回よりも充実した内容を心がける



お金のことだけではありませんが、前回のデートの挽回ということを相手に伝えてあれば、2回目のデートがリッチであっても全く問題有りません。

リッチというのは金額という意味だけではなく、雰囲気や行く場所などを含めた話になります。

例えば前回は池袋で映画だったのに比べて、2回目のデートは六本木で映画を見て帰りついでにイルミネーションを見てくるなど…お金をかけなくても楽しいイベントは沢山ありますよ。

 

いかがでしたか。

相手のことを考えて、相手を楽しませるデートプランを立てて楽しいデートをお過ごしくださいね。

2015年2月10日

written

by angelangie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop