現在17271個の困ったを解決できます!

2016月9月6日更新

等身大な姿にキュン♡男性が年下彼女をかわいい! と思う瞬間6選

81690 views

彼氏が年上だと、彼女のことを可愛いと思ってもらいやすいと聞きますが、よくわかりません…
どんなことをしたら可愛いと思ってもらえるのでしょうか?(大学3年・女性)


年下彼女
画像出典:AC写真






はじめに



世の男性は、どちらかと言うと少し背が低くて


守ってあげたくなるタイプの女の子を好む傾向がありそうですよね?



女性が好きなシチュエーションでもある壁ドンもそうですが、


欲しい物に届かない彼女を見かねて後ろから彼氏が取ってくれる…。


というのが最近なにかと話題だと思いませんか。



守ってあげたくなるような彼女と、紳士的な彼氏が結ばれる…。



ちょっと乙女チック過ぎるかもと思いますが、意外と男性もこのようなシーンに


ときめきを感じているようなんです。




いわゆる男性の萌えポイントを掴めば、彼をあなたのトリコにすることも可能!


今回は年下の彼女必見の、「男性が年下彼女を可愛いと思う瞬間」を6つ紹介します。



ぜひマスターして、彼氏からさらに可愛がられちゃいましょう!








1.妹のように甘え出す瞬間にきゅんっ!



ワガママ過ぎるのは彼の負担になるのでNGですが、


全く彼に頼らず、自分で何でも進めてしまうのもいけません。



男性は、彼女に頼られると嬉しいのです。


ちょっと恥かしさを捨てて、「ねぇねぇ…。」なんて彼の裾をひっぱって


「○○してくれない?」と柔らかくおねだりしちゃいましょう。



しっかり者女子から見ると「かなり甘えてしまっているなぁ」と思うようなことでも、意外と男子は喜んでいたりするものですよ。







おねだり例



「一緒に出掛けない?」でも良いですし、「まだ帰らないでよー!」


なんて目に涙を溜めてお願いすると彼はイチコロ。



面倒な女性だと思われたくない場合は、自分から遠慮がちに


「私のワガママかもしれないけど…。」と前置きしてから伝えると、


より可愛くみえます。







2.にっこり笑顔であいさつしてくれる瞬間にきゅんっ!



女性の店員さんに、笑顔で対応されると男性でなくても恋に落ちてしまいそうですよね?
この場合はビジネススマイルかもしれませんが、男性がどんなにつまらない発言をしても、


女性が「おもしろーい!」と笑顔で言ってくれれば、それで彼は大満足なんですよ。



とにかく男性は褒められるのが大好き。


席を譲ってくれたり、重い荷物を運んでくれた時は、


オーバーリアクションで彼を褒めてあげましょう。



「ありがとうーっ!」



「頼りになるね!」




「男らしくて素敵っ!」




「○○くんが彼氏でよかったぁ…」



と若干語尾を伸ばしたり、小さい"つ"を入れて元気よく伝えなければいけませんよ。


拍手しながらお礼を述べたり、ボディタッチするのも喜ばれます。







【お礼の一言を受けた時の男性心理】



①こんなに喜んでくれるなんて嬉しい!次も何かしてあげよう。


②俺が守ってあげなきゃ駄目なんだな…。


③もっとサービスしてあげよう!


このように単純過ぎる男心を喜ばせると、あなたにも優しさが還元されるんですね。







3.一生懸命物事に取り組む様子にきゅんっ!



私はどうせ何をやっても駄目だ…。


なんて落ち込んでしまう女性も多いですよね。



毎日のように上司に叱られ、誰にも相手にされていないように思えても、


一生懸命取り組む姿は男心をくすぐります。


万が一ミスをしてしまった場合は、素直に自分に非があることを認めて謝りましょう。


聞いたことはメモを取り、自ら進んで改善策を練ったり、率直に


アドバイスを求めに行く姿も好感度を上げます。出来ないからといって


諦める姿勢を見せるのだけは絶対に止めましょう。







4.小動物のような仕草にきゅんっ!



セーターの袖口からちょっと指を覗かせてみたり、


上目遣いで彼を見つめるなど


小動物のような仕草の女の子もポイントが高いです。



確かに男性相手の仕事をしている女性って、このような仕草の使い分けが上手ですよね。



ですが普段こんなことをしない女性からすると、かなり恥ずかしくてハードルが高いもの。



そんな人は、何かを訊ねる際には小首をかしげてみるなど、まずは控えめに


チャレンジしてみましょう。







5.ついお姉さん風に振舞ってしまう姿にきゅんっ!



自分と彼に年の差がある場合、どうしてもその差を埋めたくてつい背伸びを


したくなる気分になりませんか?



特に彼の同世代の女友達がいる場合は、メラメラと対抗が沸き上がって彼にふさわしい


年代の彼女を演じてしまう…。


そんなあなたを見て、彼氏はもうメロメロになっているんです。


「私の彼氏だもん!」


というように服装のチェックをしてあげたり、


甲斐甲斐しくお世話してあげると案外嬉しがりますよ。



何はともあれ、好きな人の本当の恋人になれるまでは、諦めないようにして下さいね!







6.はっきり「好き。」と言われる瞬間にきゅんっ!



「好き。」と言われて嫌な気持ちがする男性はいません。


これもオーバーリアクションで、「○○君、スキー!」と抱きつく勢いで、ちょっと天然風に見え、


「コイツ可愛いな。」と思ってしまうようですよ。



また、こんなに素直に気持ちを伝えてくれるなら、自分もしっかり表現しないと…。


と男性も気持ちを揺さぶられます。



普段照れ屋さんでなかなか愛を伝えてくれない彼には、何回もアタックして「好き」の一言を引き出すのもアリ。



浮気対策の為にも、たまには「スキスキ攻撃」をして、彼にアピールするのも良いですね。








まとめ


年上彼氏とお付き合いしているあなた、ちゃんと等身大の姿を見せられていますか?



年上の彼に可愛さをアピールする際に、無理に大人ぶっていてはせっかくの


アピールポイントを失ってしまいますよ。



確かに、年下ですと周りから「常識がない。」とか、「幼稚過ぎる。」


なんて言われて傷付くこともあるかと思いますし、本当に釣り合っているのか分からずに、


悩み過ぎてしまう可能性もあります。



しかし、周りはどうであれ、付き合っているのはあなたと彼。


両者が好きで付き合っているわけですから、年下らしい可愛らしさを思いっきり


表現して彼の心を繋ぎ止められるようにしていきましょう。


2016年9月6日

written

by らいおん。


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop