現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月19日更新

男性が記念日を覚えていない理由とその対処法

1706 views

この間彼と1年記念日だったのですが、見事に忘れられてしまいました…

なんで男性って


 

今日は誕生日。なのに、お祝いどころか、誕生日の「た」の字も無かった・・・こういう経験はありませんでしょうか。

何故男性は記念日を忘れてしまうのか、忘れてしまう背景、忘れられてしまった場合の対処法などを検証して行きましょう。

 

記念日を忘れられて落ち込む女性

 

そもそも愛情が無くなったから忘れたのではない



 

男性が記念日を忘れるのは、脳機能の性差によるものとされています。

男性よりも女性の方が記憶を司る「海馬」の発達が著しく、しかも「嬉しいこと」などのプラスの感情がセットになるほど記憶に刻まれやすいと言われています。

つまり、女性の方が記念日を覚えやすいのです。

老化現象として「物忘れ」があることが知られていますが、これは脳機能が劣化したためではなく、古い記憶が優先されて新しい記憶が刻まれにくい為という説もあります。

「男には7人の敵がいる」という諺もあるように、男性が生きていくためには古い記憶に拘るより、目の前の情報を最優先しなければならないのでしょう。

 

記念日を忘れてしまう背景と対処法



男性側にも記念日を忘れてしまう理由や言い分があります。

幾つかの背景とともに対処法を検証していきます。

 

 1.仕事が忙しい



 

忙しい男性

 

決して愛情が無くなってしまった訳ではないが、優先事項が他にあった、というケースです。

この状況によくあるセリフとして「私と仕事どちらが大切なのっ!?」と、女性が「愛情確認」してしまい易いのですが・・・。

生活の糧である「仕事」と、主観に過ぎない「愛情」を比較する言動は厳禁です。

大人の女性を目指すなら「お仕事お疲れ様。落ち着いたら記念日祝っていい?」と言えるくらいの余裕が欲しいものです。

 

 2.彼女の「記念日好き」に辟易



彼女の記念日好きに辟易して、忘れたフリした・・・というケースです。

「記念日」に拘りすぎると、そもそも彼が好きなのか「記念日」が好きなのか・・・と彼に疑問を持たれてしまいます。

「記念日」に拘らないといけないほど彼を信用できているかどうか、自省しましょう。

 

 3.実は金欠



金欠であることを隠したいので、記念日をすっぽかした・・・というケースです。

自分の弱点や罪悪感を隠したいという心理が働いた上で「嘘」をついてしまったのでしょう。

こういう嘘をつかせてしまうほど、普段から無理をさせていないか、自省しましょう。

 

 4.ずぼらである



単に記念日に印つけるのを忘れていた・・・というケースです。

印つけるのを忘れるほど忙しいのか無頓着な性格なのか、ここで性格まで否定するのは、かえって彼を傷つけます。

ずぼらな彼は「受動的、草食系」なのかもしれません。女性に引っ張られるタイプなのでしょう。

 

 5.記念日自体に否定的、もしくは愛情自体が冷めている



 

記念日に対して否定的な男性

 

記念日に嫌悪感を覚えてしまう、実はただ惰性で付き合っている・・・というケースです。

この手の男性は「仕事が忙しい」など上記4パターンの言い訳が見られるのは同じですが、どことなく冷たい雰囲気を常に醸し出しています。

記念日だけでなく常に約束も破られるなら、辛い現実ですが関係も終わりなのかもしれません。

 

以上、男性が記念日を忘れる理由、および対処法を列記してみました。

純粋に「忘れていた」のなら、只責めるだけでなくフォロー出来れば関係も一層深まるでしょう。

どのフォローも甲斐が無く、どことなく避けられているようでしたら、辛いところですが思い切って終わりにする方が御互い後が幸せになります。

2014年12月19日

written

by reitsukikage


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop