現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月22日更新

うまくいく恋愛とそうでない恋愛を見分けるポイント7つ

5348 views

 うまくいく恋愛とそうでない恋愛を見分ける方法ってあるのでしょうか?もしあるならぜひ教えてください。(大学2年生・女性)


 

良い恋愛悪い恋愛

『恋は盲目』とはよく言ったもので、恋愛中はなかなか物事を客観的に見るのは難しいですよね。

それでも相手と心を通い合わせて、お互い理解しあうまではやはり不安や心配が付きまとうものだと思います。

そこで今回は、今の恋愛がうまくいくのかどうか見分けるためのポイントをまとめました。

 

 

1. お互いのプライベートを尊重できている



相手が常に自分の視界に入っていないと不安、相手と離れることが心配…

そんなふうに相手に執着してしまう恋はうまくいかないことが多いでしょう。

もしそういった束縛が過ぎれば、相手が重く感じ疲れてしまいやがて別れがやってくるか、あるいは共依存のような不健全な関係になってしまいます。

相手と一緒にいる時間も楽しい、家族や友人との時間も楽しい、だからまた相手に会えるのが楽しみ……

そういうポジティブな循環が恋をうまくいかせる秘訣です。

 

 

2. 日常の温かいひとコマを共有できている



彼のことを想ったとき、ふと微笑がこぼれてしまうような、何気ない日々の一瞬を思い出せるような恋愛は、うまくいく可能性の高いものです。

なぜならイベントは楽しむ前提のものです。

変わらない日常の中で、その一瞬の時が過ぎてもあなたを笑顔にさせてくれる相手との時間はそうそう誰とでも作れるものではないからです。

 

 

3. 相手の話を笑顔でできる



恋話はいつでもどこでも盛り上がる題材ですよね。

あなたがもし、友人と恋の話をすることがあったら、少しだけ客観的に引いて自分を見てみて下さい。

あなたは笑顔で相手の話ができていますか?それとも暗い顔をしてるでしょうか?

筆者の経験ですが、筆者も一度「あなた、恋人の話してるときいつも笑顔少ないよね」と言われたことがあります。

内心ドキリとしましたね。

なぜなら、心の奥深い無意識のところ、「この恋はうまくいかないだろうな」とわかっていたからです。

自分自身が相手を好きで、相手からも相当の手応えを感じていれば、

愚痴に近い話の内容でもどこか雰囲気が強張り暗くなることはないはずです。

ちなみに筆者はその相手とは別れて、後悔の「コ」の字も感じておりません!

良い恋愛悪い恋愛

 

4. 二人の関係のバランスが取れている



恋愛とは二人で築き上げていくもの。

どちらか一方が相手に押し付けたり、どちらか一方が我慢したり合わせたり努力をするものではありません。

今の二人のバランスはどうでしょうか?恋愛は『主従』の関係ではありません。

お互いがお互いのパートナーとして、二人の協力が絶対必要条件になります。

この釣り合いが取れてない場合は、弱い立場の方が苦しい思いをすることになり、決して健全な関係とはいえません。

 

 

5. 目で会話ができる



「目は口ほどに物を言う」と諺にもあるように、目を見てコミュニケーションを取れる関係性は、信頼あってこそのものです。

何かやましいことがあったときには、人間は相手の目をまっすぐ見つめることはできないからです。

恥ずかしがらず、怖がらず恋の相手はあなたの目を見つめてくれますか?

信頼関係を確認するのと同時に、ちょっとしたドキドキ感も新鮮でいいかもしれませんよ。

良い恋愛悪い恋愛

 

6. 話し合いができる



困ったとき、不安なことがあったとき、不満や要望などをお互いに言い合える関係はうまくいくといっていいと思います。

相手があなたの話に誠実に向き合ってくれること、あなたが相手の話に耳を傾けてあげられることは、お互いに「相手のことをもっと知りたい、理解したい」という気持ちがあるという証拠なのです。

 

 

7. 精神的に自立している



相手に人生を丸投げしているような無責任な恋愛は長続きしません。

誰かに幸せにしてもらいたい、誰かに愛されたいという自己の欲求を満たすための恋愛も、相手の人に引かれて逃げられてしまいます。

あなたがしっかり自分の足で地に立ち、その上で誰と一緒に幸せになりたいかを考えられる人であることが必要でしょう。

性別関係なく、二人が努力して作り上げた信頼関係の先に幸せがあるのですから。

 

いかがでしたか?

恋の当事者であると、なかなか自分たちのことはわからないものですよね。

ポイントは「きちんとコミュニケーションが取れているか」「信頼関係が結ばれているか」「あなたが幸せを感じているか」の三点が重要なところになってくると思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

2014年12月22日

written

by ellie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop