現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月10日更新

理想のキャンパスライフを目指して?大学デビューを成功させる7つのポイント

4719 views

 高校まではまじめに勉強してきたので、大学では印象を変えて積極的にいきたいと思います。どうしたら大学デビューを成功できますか?(大学1年生・女性)


夢と希望に満ちあふれたキャンパスライフ。

恋愛においてもまた一歩踏み出したくなりますよね。

これまでは勉強や部活ばかりで恋愛なんて手が届かなかった。

また、好きな人はいたけれど告白なんて怖くてできず片思いで終わってしまった。

そんなあなたも、次の7つのポイントを踏まえて、夢のキラキラキャンパスライフを送ってみませんか。

 

1. ヘアスタイルでモテる印象に



第一印象はとても大切。男性も女性もまずはヘアスタイルから。

初めて会ったとき、最初に目がいくのはもちろん顔です。

もちろん頭髪も視界に入りますよね。

ショートヘアかロングヘアかで、がらりと印象も変わります。

それほどヘアスタイルは重要です。

かといって、そんなに難しいことではありませんので、次のことを実践してみましょう。

・ファッション雑誌を参考にしてなりたい自分をイメージする。

・美容室へ行き、雑誌からヘアスタイルを指定する。

・美容師さんにスタイリング方法を聞き、日々実践する。

分からないことがあれば、美容師さんというプロに相談してみることも大切です。

 

2.オシャレコーデでワンランクアップ



おしゃれな女性

これもまたヘアスタイル同様、印象を左右します。

ファッション雑誌を参考にしたり、おしゃれな芸能人の真似をしたりするところから始めるとオシャレコーデも入りやすいですね。

何も背伸びして、高価なブランド服や靴を買う必要はありません。

あくまでも、ファッションは雰囲気と形です。

ファストファッションもいまや定番。オシャレアイテムの宝庫です。

新作など求めて、気軽に立ち寄ってみましょう。

 

3.見落としがちなスキンケア



意外と忘れられがちなスキンケア。お肌も実は結構見られてます。

特に女性はメークばかりに気を取られがち。その前にまずはスキンケアを。

ニキビや吹き出物で悩でいるというなら、食生活の改善、睡眠時間の確保も大切ですね。
自分ではどうにもならないようなら、一人で悩まずに皮膚科へ。

綺麗なお肌になれば、男性は清潔感アップ!

女性はメークが映えます。すっぴんに近いナチュラルメークならますます好印象に。

 

4.歩き方や姿勢で好印象



姿勢のいい女性

みなさんは普段どんな歩き方をしてるか気にしたことはありますか?

とぼとぼと歩いていたり、いつも猫背で下を向いているような人は、自信が無さそうに見えます。

なんだか暗そうで、元気のない感じでは、性格そのものがそうだと思われがち。

ここはひとつ、ぴしっと背筋を伸ばして、どうどうとした姿勢を心がけましょう。

歩くときも、しっかりと元気よく!がポイント。

たったこれだけのことですが、ずいぶん違う印象です。

 

5.会話上手でポイントアップ



異性と話すのは緊張しますよね。特に初対面。

何を話せばいいのか、どういう内容なら楽しく話せるのか悩むところです。

これだけは押さえてほしい、してはいけない話として、まず挙がるのは自慢話です。

とにかく自慢話は控えましょう。

また、相手の話には何かしら反応を示したいもの。

相槌をうつのが精一杯では会話も広がらず楽しい会話には程遠くなってしまいます。

浅く広くでいいので、いろんな方面の情報や知識をストックしておくことは会話をする上で大切です。

これは恋愛だけではなく、社会人になっても武器になります。

日ごろからいろんなことに興味を持ちアンテナを張り、本などから、たくさんの情報を収集しましょう。

 

6.イケてる男女はマナー人



マナーのある女性

マナーを守れない人も多いですが、みなさんはどうですか。

謙虚で、挨拶や礼節がきちっとできていると、とてもさわやかで好印象。

求められるマナーは何も堅苦しいものではありません。

まずは身近な「おはよう」や「ありがとう」、「すみません」などの言葉から。

ここでもう一度マナーについてどれくらいできているかチェックしてみるといいかもしれません。

 

7.自然に大学デビュー



大学デビューだと思われるよりも、思われないほうがかっこいいと思いませんか。

過去を隠して、これまでの自分を否定しようということではありません。

逆にこれまでの自分を肯定し、さらけだしましょう。

そうすれば、大学デビューだなんて、誰も思いません。

「大学デビューじゃないことを気取る」

これこそ大学デビューだと思われがち。またちょっと見ていて恥ずかしいですよね。

大学デビューでいいのです。

これまでの自分もステキ、これからの自分はもっとステキ。

それがいいのです。

 

以上、7つのポイントいかがでしたか。

ぜひとも理想のキャンパスライフを楽しんでくださいね。

 

 

2015年2月10日

written

by ちんぱんじ�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop