現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月26日更新

家族用だけじゃ不十分!大学生が自分用のパソコンを購入すべき7つの理由

3015 views

大学生なら、自分用のパソコンを持っているべきでしょうか?

実家通いで家にパソコンがあるので、メリットがいまいち分かりません。(大学1年生・男性)




家族用と大学生の自分専用のパソコン



大学生が自分用にパソコンを購入したいと思う理由について7つご紹介します!

パソコンは、今は持っていて当たり前の時代に突入しましたね。

現在では、一人一台といったパターンが多いです。

個人的な趣味やお友達との交流にもパソコンは役立ちますし、画面が大きいということで、年配の方もパソコンを使う人が増えてきています。

ネット通販や趣味の検索、そしてお仕事を通してパソコンは必須といわれるくらい、幅が広く使用されていますね。

ご家庭用として一台デスクトップを購入される方も多いと思います。

今は幼稚園から高校といった流れでもインターネットを学ぶ教科が増えて、小学生でも扱えるレベルとなりました。

ご家庭に一台では、プライベート用には使えないといったデメリットがあります。

大学生となると、動く範囲も広くなり、自分のパソコンが必要になります。

情報収集が主な流れですが、就職活動や今後の進路についても、論文についても世界的にインターネットで検索といった流れを積極的に取り入れる時代ともいえる年代でもありますね。

 


1、個人的な情報収集にパソコンが使いたい



ノートパソコン

画像提供 Amazon

大学生となると、学校の講義スケジュールや就職活動などでも情報が大切です。

自分専用のパソコンですと、幅を自由にあらゆる資料を求めて、じっくりと検索をしたいという学生も多いです。

大学の選択している講義など、取得している学科の論文やあらゆる方面でのホームページ、資料検索なども、単位取得のため自分専用ファイルに保存しておきたいところです。

家族専用パソコンですと自由に使えない、家族で容量も分けていますので、なかなか思うようにできないのも難点です。

ですから、自分専用のパソコンで時間を有効に自由に検索して情報収集ができるようになりたいという理由で自分専用のパソコンを求める学生が増えてきています。

 


2、交友関係・プライベートでパソコンが必要



ノートパソコン2

提供画像 Amazon

大切な人や友達との連絡、そしてアルバイトのシフトやスケジュール、趣味でブログやホームページを出している大学生もいます。

就職活動などの申し込みなど、メールを使ってやりとりする会社が多く、連絡手段、情報手段に大学生にとってパソコンは必要になってきます。

そういった個人的なプライベートなメールや交流など、大学生になると家族の方にはあまり触れてほしくないとが多くなってきます。

大学生のこういったプライベートなこと、特にメールなどの会話は、個人的なものになりますので携帯などもありますが、

画面が大きく内容が確認できるとなると、モニターのあるパソコンが必要になります。

社会人になる手前の付き合いや、得る情報収集などにパソコンは役立ちます。

大学生になると、より深い友人や仲間との交流もありますので、そういった意味で個人的にパソコンを購入している学生は多いですね。

特に持ち運びに便利な薄型のパソコンは、ノート代わりに便利に使えると人気です。

 


4、ネットショッピングや動画、音楽鑑賞



デスクトップ薄型パソコン

画像提供 Amazon

インターネッショッピングなど何か欲しいものがあったとき、じっくりと価格や内容、そして店舗検索をしていきたいものです。

目的のものを比較サイトを見て吟味したりと、時間がかかり納得のいくものを求めたいと思うことが多いといいます。

大学生ともなると、欲しいソフトや電化製品、音楽関係などの趣味も広がってきますので、自由にできるだけ多く情報を集めたいと考えます。

家族用のパソコンでは、自由に検索がしにくく、またあまり詮索してほしくありません。

好きなDVDや動画勧賞など、好きな時間に自分専用のパソコンで、そういったストレスを解消しつつ、ネットショピングもじっくりとサイトを選び購入を検討される大学生が増えています。

 


4、家族との共有



パソコン4

画像提供 Amazon

 

家族と共有のメモリーは、メールやファイルを別にしても、親や兄妹が誤って無断でファイルを見てしまう確率が高いと思われます。

大学生ともなると、親に触れられくないものも当然ある年代でもあり、プライバシーの侵害を感じることもあります。

特に気になる親の目線など、勝手にメールやいろいろ見られるのは、家族関係も厳しくなってくる原因にもつながるので、自分専用として、パソコン、タブレット、携帯などを求める声が高いです。

 


5、時間を自由にパソコンを使いたい!



デスクトップ アップル

画像提供 Amazon

大学生となると、趣味でプログラミング作業して、自分専用のソフトやアプリなど作る人もいます。

夜の時間帯で集中することが比較的多い大学生にとっては、帰宅してからの時間帯は家族の目もありますし、自由にパソコンを使うことができません。

集中したいときにできない。パソコンが共同で家族でといった場合は、特に使うことができないと聞きます。

やりたいことがしたいので、自分専用のパソコンを求める大学生が多くなっています。

内容が充実しパソコン、ノートパソコンで特にグラフィックに優れた機能搭載のパソコンが人気です。

 


6、ゲームなど容量を多く使ってしまう



コンパクトパソコン

画像提供 Amazon

大学生が求めるサイトやソフトなど、特にゲームとか3Dゲームなど、インターネットにはたくさんの楽しみが眠っています。

ソフトも容量も大量に必要なものや、ときにはメモリーの増設など、やりたいことに合わせると、必要とされるものを設置しなくてはいけません。

ですから、家族で共同に使っているメモリー、HDDの容量分が確保できなくなるといったパターンもあります。

ホームページ作成、音楽編集、ゲーム関係など、それなりのツール、ソフトも必要で、ホームページなど独自で作りたいと思うと、それなりにパソコンにかかる負担も大きくなります。

デスクトップといっても家族専用となると、簡単に一般的に使えるタイプが多いので、大学生が求めるサイトややりたいことを求めると、トラブルが発生といったパターンが多くあります。

安心して、データが作れるように自分専用にマッチしたパソコン内容で思う存分やりたいと思う大学生が多いです。

 


7、ウィルス対策やセキュリティ対策



薄型パソコン

 

提供画像 Amazon

ウィルス対策やセキュリティ対策をしているパソコンは多いと思います。

ウィルス対策に関しては、毎年いろいろなパターンがあるので、対策をしているからと感染しないといった保障はありません。

家族との共同パソコンでは、一般的なウィルスやセキュリティ対策には、購入時に店舗でパックにされて軽くソフトを使って対策されています。

しかし、大切な内容データを保存したり、ダウンロードといった流れの中で、ウィルスがいつ入るか分からないので不安です。

自分以外の家族がもし、こういった危ないダウンロードなどから、ウィルス侵入させた場合、パソコンの中にあるデータ全部に影響があります。

大切なデータが破損といったパターンもあるので、個人的に大切なデータは、ご自身の納得のいく形で保管しておくことが一番安心できます。

大学生ともなると、こういった大切なデータの数もかなり増えてきます。

それらを保管するためのバックアップも必要ですが、パソコンを自分専用のものを購入して、納得のいくセキュリティソフトを使って保存したいと考えている大学生が多いです。

そういった流れから大学生がパソコンを求める声も多くなっています。

 

 

まとめ 



7つの購入すべき理由について、どうでしたでしょうか。

大学生となると、個人的にもできることが多くなり情報も増えてきます。

交流も個人差がありますが、増えてきていますね。

携帯やパブレットなどでもメールのやり取りは可能な時代ですが、パソコンは仕事に趣味に、そして情報を集めることでも大切なアイテムとなっています。

ですから、家族で1台のパソコンでは、もう物足りなくなってしまいます。

使いたい容量も多くて、プライベートな問題も多くなるからです。

大学生ですと、専攻している学科や将来的な方針、論文、そして将来目指したいものなど、広く情報が欲しくなります。

もちろん就職活動には、パソコンは必須アイテムとなりますので、スケジュール管理や気になる会社のホームページなども入手しておきたいところです。

それが何社くらいか同時進行となると、個人的にパソコンが必要となりますね。

あらゆる場面でインターネットは日常に活躍している時代です。

大学生にとって、将来の検索をするためのアイテムとして、パソコンの購入を検討されている方が多いです!

2014年12月26日

written

by anmi1043


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop