現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月21日更新

ずっと彼氏ができない人へ。あなたが本気で恋愛できない5つの理由

1719 views

生まれて20年、彼氏ができたことがありません。本気で恋愛できないのですが、なにか理由があるのですか?教えてください。(大学2年生・女性)


ずっと彼氏ができない女性

恋愛をしたいけれど、彼氏が出来ない、 今まで彼氏が出来たためしがない、 ここ数年、ずっとフリーのまま・・・。

寂しい思いをしている女性には、きっと何か原因があるはず。

なぜ恋愛が出来ないのか?
彼氏が出来ないのか?
努力はしているのに、いつも空回り・・・。

今回は、ずっと彼氏が出来ない、あなたが本気で恋愛できない 5つの理由をご紹介。

 

その1 趣味やうち込むものがない



朝起きて、学校や仕事に行き、帰ってきて、ご飯を食べながらテレビを見て お風呂に入って寝る。

休みの日は、ごろごろしているか、友達と女子会。

誰もが当たり前のように送る毎日で、何か変わったことをしたり 趣味やうち込むようなものがないという人。

日々の中に、何かこれだけは譲れないという 大きな趣味や、打ち込んでいる出来事がない人は どうしても生活のサイクルが平坦になり 恋愛からも遠のいていってしまいます。

自分の放つオーラが「何もない人」に見えている可能性が。

 

その2 感動する出来事がない



些細なこと、大きなこと、全部含めて 感動して鳥肌が立ったり、涙が出たり・・・。
そんな経験をしていますか?

例えば、映画館で映画を見る。
本をしっかり読んでみる。
美術館に行ってみる。
旅行に行ってみる、など。

感動という感情は、人間に与えられた最高の産物であり これを運用しなければ、自分自身の心が枯れていってしまいます。

些細なことでも感動して、それについて何日も考えたり 自分でもアクションを起こしてみたりそういったことが何もないと、やはりオーラがくすんでしまいます。

 

その3 刺激のある生活を送っていない



自分に与えられる刺激がなければ、人間は成長しません。

輝いている人、人生がうまく行っている人は、 必ずしも「刺激のある生活」というものを送っているのです。

どんな刺激でもかまいません。
それは、芸術であったり、人間関係であったり、趣味であったり 旅行であったり。

どんなことにも、必ず「刺激」というものは潜んでいて それを引き出して自分に与えてくれるトリガーを引くのは あなた自身です。

そのトリガーを引く力がないとすると、 やはり刺激のあるものに気づいていないのかも。

 

その4 周囲の出来事、流行に敏感になる



人間関係でもいいですし、社会の動きについてでもいいですし、 好きなタレントでも、ファッションでも何でもかまいません。

何か自分の気になることに疎くなっていませんか?

輝いている人、人生がうまくいっている人は そういった自分の気になることへのアンテナが 非常に敏感です。

それは、恋愛に対しても一緒です。
恋愛でうまくいっている人、好きな人がいる人 そんな人は、何か自分の興味があることに敏感なのです。

 

その5 「ありがとう」の大事さ



「ごめんね」ではなく、「ありがとう」と言う。

「ありがとう」と誰かに言われる。

「ありがとう」という言葉を大事にしていますか?

こんな些細なことが、実は恋愛に結びつきます。

「ありがとう」という言葉は不思議なもので、 まさに言霊という存在です。
言われたほうも、言ったほうも幸せになれる、 そんな暖かい言葉。

この言葉が、最近減ってきたり、心からの 「ありがとう」をやりとりしていない人は 恋愛に対してもありがたみを感じなくなっています。
いかがでしたか?

要するに、恋愛が出来ない理由は、あなたの心の問題なのです。
容姿が、とか性格が、というよりも、あなたの 心が枯れてしまっているせいで、 恋愛に疎くなっているのです。

目を輝かせて、常に日々の動いていく生活を 敏感に感じ取ってください。

あなたの張り巡らせたアンテナが遠くに飛べば飛ぶほど あなたの心はどんどん潤っていきます。
そうすれば、ひょんなことから、また恋愛と言う 素敵な出来事にたどり着くはずです。

2015年2月21日

written

by riona


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop