現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月7日更新

三日坊主は今日で卒業!運動を習慣にするための7つのコツ

66 views

いつも運動を始めようと何度か挑戦するのですがいつも三日坊主で終わってしまいます。長続きさせるコツみたいなものはないでしょうか?(大学2年生・男性)


「今度こそ運動するぞ!」と思って始めるけれども、なかなか続かない。

気付いたら買った道具はホコリをかぶり、ジャージはパジャマになっている・・・

そんな方は必見です。

今回は運動を習慣にするためのコツをまとめてみました。

 

三日坊主を卒業して運動

 

1.簡単にできる目標を立てる



運動を頑張ろうと思う方は、大体高い目標を立てます。

「毎日5キロ走るぞ!」・・・その意気込みは素晴らしいですが、これが続かない大きな原因。

自分ができるかできないかのギリギリの目標、毎日全力じゃないと達成できないような目標を立てると、大体達成できません。

まずは、これだったら100%できる、という目標を立てましょう。

上記の例だと、「毎日5キロ走る」は最終目標にして、まずは毎日3キロ走るor週3日5キロ走るor週の走行距離を15キロなどの確実に達成できる目標を設定します。

ちなみにあるスポーツジムでは、初めて入会した人には月3回×3ヶ月を推奨しています。

これはおそらく、「週1日は行くぞ!」と意気込む方が多いので、1回サボって月3日でいいから達成しようということではないでしょうか?

 

 

2.運動した日をカレンダーや手帳に書く



1で立てた目標に向けての進捗を記録します。

ランニングなら走行距離を、ジム等なら行った日や運動の内容を、記録していきます。

アプリなどを使って記録していってもいいですね。

 

3.達成できたら、思いっきり自分をほめる/達成できなくても気にしない



達成できたら、自分で自分を思いっきり褒める!

次も頑張ろう!というテンションにします。

達成できなかった時・・・ここが運動を継続するための一番のポイントになります。

自分をダメな奴だと思わず、「次頑張ろう!」とすぐに切り替えます。

「行けなかった」「できなかった」そんなときもあります。

罪悪感なんて感じなくていいんです、次頑張りましょう!

 

三日坊主を卒業して運動

 

4. 周りに宣言する



これは性格やその方の置かれている状況によりますが、人の目を気にする人や自分以外にも褒めてほしい人は、宣言してしまうのも一つの手です。

2で書いたようなアプリだと、記録するとSNSにも反映されるものも多いので、設定するだけでフォロワーへ報告できます。

 

5. レッスンや授業など、定期的に開催されるものに申し込む



習慣づけるために、自分だけで行うものではないものに入ってしまうのも手です。

大学の授業などやジムのスタジオ、レッスン等を取ると、仲間もできて続けられる理由もできますよ。

 

6. 3か月間目標達成できたら、ハードルを上げる



1では、簡単にできる目標を立てると書きましたが、それが3ヶ月間できたら、難しい目標を立ててみましょう。

ここまで来ると、すでに習慣づいてきていますよね。

 

三日坊主を卒業して運動

 

7. 大会や試合など、大きな目標を立てる



ランニングなら大会へのエントリーをする、ダンス系なら発表会、武道なら検定など、大きな目標を立ててみるのも手です。

目標から逆算して、トレーニングの計画をしてみましょう。

 

 

いかがでしょうか?

ポイントは、「まずは小さな目標を継続すること」です。

運動はやればやるほど奥が深く、楽しくなってきますよ!

頑張ってくださいね。

2015年2月7日

written

by yoshikodokudami


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop