現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月12日更新

怖いのにストーリーから目が離せないフリーホラーゲーム

10694 views

怖いのにストーリーから目が離せないフリーホラーゲームを紹介してください!(大学2年生・男性)


怖いけどやみつきになるホラーゲーム

最近のホラーゲームはグラフィックなどが向上してすごいリアリティのあるモンスターだったり、グロテスクなクリーチャーが出てきたりとストーリーを楽しもうと思っても画で圧倒されて途中でコントローラーを投げ出すなんてことありますよね。

グロテスクなものが好きな人にはたまらないでしょうが、純粋に映画のようなお手軽な感じでプレイしてみたいという人はいると思います。

そこで今回は純粋にストーリーを楽しめ、RPGツクールで遊べるフリーホラーゲームをいくつか紹介します。

フリーゲームならば無料で、かつお手軽にプレイできるので、途中で投げ出したりしても損をすることはありませんし、二次元のドット画なので、リアルでグロテスクな敵を見ることもないです。

 

魔女の家



魔女の家に入り込んだ少女を謎を解きながら脱出させるというゲーム「魔女の家」です。

ダウンロードはコチラから→http://majonoie.karou.jp/a2.html

 

あらすじ



主人公であるヴィオラは森の中で目を覚ます。

帰ろうと帰り道を急ぐが巨大なバラが道を塞いでいて帰れそうもない。

仕方なく森の奥へと進むと古びた家があった・・・

 

おすすめポイント



ホラーゲームの醍醐味であるマルチエンディングは三種類あります。

ノーマル、バッド、トゥルーエンドの順番で次第に真相が明らかとなっていきます。

居たたまれないような真実なので、真実を知らなきゃ良かったと思うプレイヤーも多いのではないでしょうか。

また 謎解きの難易度も高めで、即死トラップのような初見殺しもあります。

 

Ib



フリーホラーゲームをやっている人なら一度はやったこととか実況プレイ動画も多々あるので見たことがあるくらい愛されている作品です。

ダウンロードはコチラから→http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se495899.html

 

あらすじ



両親と美術館に訪れた少女のイヴ。

色々な作品を観ていたイヴだが、ふと気がつくと辺りは静かで、ひとりぼっちになっていた。

誰かいないか探し回っていると、美術館に異変が・・・

 

おすすめポイント



全体的に難易度は低めで、難しい戦闘もアクションもないので、操作性で悩むことなく洗練された世界観やストーリーを楽しむことができます。

主要人物は三人しかいないのですが、キャラクターがそれぞれ個性的でみんなそれぞれ人気が高いです。

主人公のイヴ、喋り方がオネエのギャリー、無邪気で人懐っこいメアリーの三人の関係が織りなすドラマも必見です。

 

のび太のバイオハザード



言わずと知れた「ドラえもん」のキャラクターを使ったフリーゲーム。

のび太のバイオハザードというタイトルから分かるように「ドラえもん」とホラーゲームの「バイオハザード」を足したゲームです。

ダウンロードはコチラから→http://www42.atwiki.jp/nobitahazard-wiki/pages/66.html

 

あらすじ



夏休み、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃんといつもの仲間でドラえもんに無人島へ連れて行ってもらったのび太。

3日間のバカンスを楽しんで家に帰り、両親に顔を見せるため台所へ向かうとそこにいたのはパパを貪り尽くしているママの姿。

その場を逃げ出し家を飛び出すとそこには火事があちこちで発生し、通行人がすべてゾンビで埋め尽くされている見るも無残な町の姿だった。

 

おすすめポイント



ツクールでできる限りのアクション性を詰め込んだアクションが見どころです。

武器にはいろいろ種類があり、性能もまたそれぞれ違っていたりとついつい、必要もないのにゾンビを倒したくなるほどのアクション性です。

また、本家ののび太のバイオハザードだけでなく改造版も作られていて、難易度が低く設定されていたり高く設定されていたりしたパッケージ版があったり、マップやシナリオなどのシステムを変更したパッケージ版があったりと、のび太のバイオハザードを無限に遊びつくすことができます。

 

カノウセイ



電車に閉じ込められた6人の少年少女を様々な罠から救い、生存させるのが目的のサバイバルホラーゲーム

ダウンロードはコチラから→http://homepage3.nifty.com/sulptenon_yaquto/5/Po.html

 

あらすじ



「あの時僕が自分の意思を貫いていたら・・・こんなことには・・・ならなかったはずなんだ・・・」

旧友と再会し合った男女6人は電車に乗り込む、しかし突然事故が発生し、日常からは隔絶される。

そして閉じ込められた世界は好奇心が導く死への世界。

閉じ込められた乗客は6人。

なぜ、こうなったのか。どうしたら、助かるのか。

 

おすすめポイント



ストーリーの様々なところに登場キャラクターの即死トラップがあり、主人公が死ぬとゲームオーバーですが、それ以外のキャラは死亡しても物語は進んでいきます。

そして、即死トラップの謎の難易度はかなり高く、初見で全員生存させるのはほぼ無理だといってもいいでしょう。

一度エンディングを迎えるとヒントがもらえるので、それをもとに完全クリアを目指すことができます。

それぞれのキャラクターの極限状態での心の叫びが詰め込まれているので、文章が多く、その切実さに不思議とどんどん世界観に引き込まれていきます。

 

物念世界



和風の世界観で、「物」の世界に引きずり込まれた少女とあらゆる「物」の物念に触れ合いながら現実世界への脱出を目指すゲームです。

ダウンロードはコチラから→http://mizukiriri.web.fc2.com/game8.html

 

あらすじ



家族で出かけた帰り道。

近所の林で怪しげな夜店が開かれていた。

不気味な商売人に進められるまま物を買ってしまう。

そしてその夜に不思議な出来事が……

 

おすすめポイント



不思議な世界にひとり引きずり込まれようとほとんど物怖じしない芯が強い主人公の一ノ木 凛がとにかく愛らしいです。

どんな相手であろうと相手に敵対心を抱くことがなく、少し天然なところもあったり、母親譲りの関西弁での会話も妙に可愛らしいです。

たとえどんな相手であろうと優しく、問いかけるような口調で、物念と触れ合うさまは、誰にでもそうなので時々ひやっともしますが、微笑ましいです。

また、花札をモチーフにしたステージも登場するので、もちろん花札の知識がなくても進めることはできますが、ある程度知っているとこのゲームでイメージされた花札の世界観に魅了されます。

 

まとめ



以上、ストーリーに引き込まれるホラーゲームを紹介してきました。

ストーリーに引き込まれはしますがやはりホラーゲームなので、どの作品にも多少のびっくり要素は存在します。

なので世界観に引き込まれすぎて油断し、絶叫をあげないように注意してプレイしてみてください。

2015年2月12日

written

by hfall


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop