現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月10日更新

手持ちの服に飽きたら…おしゃれに古着をリメイクするテクニック

6363 views

手持ちの服に飽きて着なくなってしまいました。捨てるのも勿体無いので、良い活用方法はありませんか?(大学2年生 女性)


手持ちの服の中に、気に入っていたのにだんだん飽きてしまったという服がありませんか。

そのまま捨てるのはもったいないですよね。

今回は、そんな服を簡単な手縫いでリメイクする方法をご紹介します。

 

手縫いでリメイクできる



http://www.mamanoreform.jp/remake-ideas/2180/(サイト名:ママのリフォーム)

ここでは冬物のストールやスヌードを手縫いでバイカラーにしたり、スカートに変えたりしています。

二枚のストールが、縫うだけでバイカラーの大判ストールになったりします。

詳しくはサイトの中を見ていただきたいのですが、二枚を少しずらして縫い合わせるだけです。

襟もとを飾る冬の小物スヌードが、伸びてしまってきたものは、透明糸を使ってスカートにしています。

他にもTシャツを長いスヌードに変える技も書いてあります。

 

 

リメイクで服の印象が変わる



http://www.mamanoreform.jp/remake-style/#recommendRemake (ママのリフォーム)

様々な服が、リメイクで印象が変わっています。

一例としてTシャツ三枚をショートパンツにしたものを挙げます。

それぞれ気に入った部分を切って縫い合わせています。

 

 

気に入った部分を探す。



飽きた服といっても、ここだけは生かしたいなということがあると思います。

洋服ダンスの整理も兼ねて、気に入った部分をどうするかアイデアを書き止めておくといいでしょう。

身頃のタックを広げたり、タックを取ったりするだけでイメージが変わりますし、襟のあるシャツを襟なしにしてみるのも良いかもしれません。

 

 

コートをリメイクする



流行遅れになったり、傷んだり、なんとなくしっくり来なくなったコート。

タンスに眠っていませんか?

すり切れた場所を縫い直したり、丈を変えたりするだけで新しい雰囲気を持ったコートになります。

どのようにかは下記リンクを参考にしてください。

http://www.mamanoreform.jp/special-coat/ (ママのリフォーム)



 

 

いかがでしたか。

いろいろなリメイクを紹介しましたが、だいたい難易度の低いものから順番に述べてきました。

ここには載っていませんが、シャツに、飽きた服のまだ使いたい部分を縫い付けるだけでもリメイクだと思います。

地味なトレーナーと首の伸びた柄物のTシャツがポップな柄のついたトレーナーに変わるかもしれません。

要はあなたのアイデア次第です。

最初はアイデアが出ない、実行しようとすると何だか怖い、そんなことがあるかもしれません。

古着をストックする箱を用意するのもいいかもしれません、アイデアノートとともにお勧めします。

リメイクするということは、ただ捨てられるかもしれない服に第二の生命を吹き込むことです。

はじめは失敗したり、アイデアがわかないかもしれませんが恐れないで。

今回ご紹介したことが参考になれば、とてもうれしいです。

リメイクした服を着たあなたは、一つ女子力が上がっていますよ。

2015年2月10日

written

by rejna


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop