現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月10日更新

ダメ男は彼女が作るもの!?女性のNG行動6パターン

3357 views

彼氏がどんどんダメ男になっています。ぐうたらしすぎて困ります。どうしてこうなってしまったのでしょうか?(大学3年生 女性)


なにをやらせてもうまくいかない、文句ばかり言う、金遣いが荒い、働かない。

などなど、ダメ男にも様々な種類があります。

そんなダメ男をもしかするとあなた自身が作り上げてしまっているかも。

そうならないためのダメ男を作る彼女のNG行動6パターンをご紹介します。

ダメ男

私がいなきゃだめなのね



ダメ男とわかっていてもなお引っかかり続ける女性が世の中にはたくさんいます。

そんな女性たちに共通して言えることは、私がいないと彼はダメなのよという言動。

確かにこれは一見すると彼を支える献身的なやさしい彼女と思われがちですが、違います。

これが一番最も彼をダメ男へと変貌させてしまう言動なのです。

あなたがいなくとも彼は数十年ちゃんと生きてきたのです。

あなたが何でもかんでも尽くしてしまうが故に、彼はまぁやってくれるしいいかと何もしなくなってしまうのです。

お付き合いをしていて、彼がなにもしてくれないと感じる女性は、自分が尽くしすぎているからではないかと、今一度考えてみてください。

デートプランはいつも私が決めてばっかり!という方、たくさんいるのではないでしょうか。

思い切って彼に頼んでみましょう。

女性からものを頼まれて嫌という男性はなかなか居ないと思いますよ。

 

 

浮気ばかりするけど戻ってきてくれるし・・・



彼の浮気は許せないもの。

しかし、何度も繰り返す彼を何度も許してしまってはいませんか?

それはNGです。

なぜなら、どうせやったってあいつは許してくれるさと思わせる原因になっているからです。

小さな子供だって悪いことをして大したお咎めがなければ、また同じいたずらを繰り返します。

それと同じことで、男性も女性が毎回許してくれるからいいだろうとまた浮気を繰り返すのです。

あなたは彼のキープさんではないのです。

大切な人でいたいのならば、きちんと彼を叱って二度とさせないようにしなければなりません。

そのためには約束ごとを二人で決めると良いでしょう。

ただしこれもきつく縛りすぎると男性が浮気に逃げる原因になりますので、ご注意を。

 

 

私がやってあげないと何にもできないんだから



彼の部屋が家事をせず散らかり放題だったとき、あなたはどうしますか?

掃除したり洗物をしたりしてあげますが?

実はそれNG行動なんです。

あなたは実家で暮らしていた際、家事をきちんとしていましたか?

大半の方がNOと答えるのではないでしょうか。

お母さんがやっているからいいや。

そう思いませんでしたか?

彼もそれ同様、あなたがやってくれるから自分はやらなくてもいいやという考えになってしまっているかもしれません。

最近彼が自分で身の回りのことをなにもしてくれないという場合、あなたはすでに彼のお母さんの代わりになっているかもしれません。

そうならないためにも、少し手伝う程度に収めて、すべてやってしまわず、彼と一緒に家事はしましょう。

 

 

彼は働いてないから私が稼がなきゃ



彼とお付き合いを始めてから、あるいは始める前から彼が働いていない。

あなたがデート代や生活費を出していたりしませんか?

その行動はNG行動です。

働けるのに働いていない場合に限りますが、働けるのにあなたの収入に頼っているようでは将来は明るくありませんね。

仮に結婚したとして、彼はあなたに頼って生活し続けるのでしょうか。

おまけに家事もしてくれないとなったらもう目も当てられません。

そうならないためにも、彼が働いていないのなら、働きに出れるように一緒に努力しましょう。

たとえば、求人がどこどこで出ていたと情報を提供してあげたり、彼が気持ちよくまた働きに出れるように援助をしたりしましょう。

今のご時勢ですからなかなか職にありつくのは難しいことですが、気長に一緒に居てあげてください。

彼がつらいときに支えて上げられるような女性でいると、彼もこの人とならと未来について考えてくれるようになるかもしれません。

ただしこれは、口うるさく言い過ぎたり、援助しすぎるとかえって逆効果になってしまうので注意が必要です。

また、無条件で金銭的な援助をしている場合それもやめましょう。

あなたがお金をくれるからと働く気になれずにいるのかもしれません。

なにか条件をつけてそれを満たすことができるようになったら渡すというやり方ならいいかもしれません。

世の中働かざるもの食うべからずなのです。

 

 

暴力を振るう彼。でも普段は優しいの



昨今デートDVという言葉をよく耳にします。

家庭内だけではなく、恋人とデートに行った際暴力を振るわれるケースです。

彼は暴力的で私によく手をあげるけど、本当はとっても優しい人なのよ。

そんなことをいったりしていませんか?

その言動はNGです。

なぜなら、本当に大切なものに暴力を振るったりする人がいるでしょうか?

大切なものなのに壊そうとする人なんているはずないですよね。

そうならないように、暴力を振るう相手からはまず逃げましょう。

カッとなると手を上げてしまうというのはもはや病気です。

医療機関や適切な機関に彼と相談へ行きましょう。

暴力を振るう相手のそばに居続けるのは献身的な態度ではありません。

 

 

いやなことがあったのだから仕方ない



ネガティブな発言や愚痴ばかり言う彼。

でも疲れているのだろうし仕方ないのかしら。聞いてあげなきゃ。

この行動実はNGなんです。

一見彼の話を献身的に聞いてあげるいい彼女のようにおもえますが、これは彼が常日頃からあなたの前でネガティブな発言ばかりする原因になっているのです。

人はこの人なら聞いてくれるだろうと思うとその人にばかり話す傾向があります。

あなたも彼にそう思われているかもしれません。

彼が積極的に話しかけてくれるのはうれしいもの。

しかし、職場の悪口や、ネガティブな発言ばかりだったらどうでしょう。嫌になってしまいますよね。

人は普段からネガティブなことばかり言っていると、その言動に支配されて無意識のうちに悪い方向へすすんでいってしまうもの。

彼の愚痴を聞いて、ネガティブな言葉ばかり浴びていると、あなたの健康も害する可能性があります。

彼も自分の口から吐いた言葉によって、自分の行動がマイナスに向かっていることに気がつかないでいると思います。

彼が愚痴を言い始めたら、明るい話へさりげなく摩り替えてしまうのがいいでしょう。

 

 

 

いかがでしたか。

あなたの彼はダメ男になっていませんか?

彼がどういう行動をするかというのはあなたの行動も少なからず影響しているのです。

お互いに支えあう形でいたいですよね。

どちらかが寄りかかりすぎている関係はもはや破綻しているといっても過言ではありません。

今回挙げた例のような行動をしていないか、今一度普段の言動に気を使ってみてはいかがでしょうか。

2015年2月10日

written

by むぎ茶


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop