現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月11日更新

鈍い男性にも伝わる女性からの「好きアピール」7選

5238 views

気になる男性に頑張ってアピールしているつもりなのですが、全然意識してくれません…(大学2年生・女性)


砂浜に文字を書く女性

一生懸命思いをアピールをしているのに、全然想いに気づいてくれない男性。

何だか辛いですよね。

男性に伝わる様に、アピールするコツを7つ挙げてみました。

実行してみてはいかがでしょうか?

 

1)じっと目を見て話す



「目は口ほどにものを言う」と言います。

想いを寄せる相手とお話する時には、じっと相手の目を見て話してみましょう。

その時、早口でまくし立てるのではなく、少しゆっくり目で、はっきり話してみましょう。

熱い視線で、語り掛けるように、話すのがコツです。

 

2)ボディータッチをする。



Elegant couple passing in classic clothes.

隣にポジションを取って、面白い事があった時、笑いながら、彼の肩を軽くタッチしましょう。

彼の肩を強く連打すると、オバサマっぽくなって、かえって引かれてしまうかもしれません。

彼の洋服のすそを軽くつまむのもいいかもしれませんね。

 

3)「今、何しているの?」とLINEを使って心を込めてメッセージを入れる。



「今、何しているの?」とLINEでメッセージを打って、帰ってきたら、必ず、今の季節を絡めて、メッセージを打ちましょう。

今は冬ですから、「寒いから、風邪をひかないようにね。」とか、「寒い中、お疲れ様です。」というように、相手を気遣う文章を入れてメッセージを打つのがコツです。

ただし、頻度が高くなると、「迷惑扱い」されるので、ご用心、ご用心。

 

4)ボディーランゲージを大きくする。



彼との会話で、とりとめのない話をしていても、「それ、面白い!」とか、「そうなんだ~。」と、少々大げさにリアクションを取りましょう。

時には大笑いをしてあげるのも一つかも。

「きちんとコミュニケーションを取れるんだ。」と、コミュニケーション力が弱いと思っている彼にも、自信をつけさせましょう。

 

5)彼に気を配る。



ハートの贈り物

例えば、彼が飲み物を飲む時に、残りが少なくなったら、「飲み物は足りてる?買ってこようか?」とか、彼が寒そうにしていたら、「マフラー借してあげようか。」ベンチに座るときには、ハンカチで「ささっと」拭いたりと、気を配ってみてはいかがでしょうか?

彼を観察したうえで、さりげなく、気を配る。

少々難しい事ではありますが、社会人になった時、役に立つふるまいでもあります。

「彼だったらこう思うかなあ」という思いやりを行動に移すという事ですね。

 

6)LINEを使わず、メールを使う



もし、グループで、彼とLINEで繋がっているのだったら、あえて、メールで近況報告をしてみてはいかがでしょうか?

メールで、一言一句考えて、丁寧に文章を作ってみましょう。

LINEでやり取りするよりも、メールの方が一対一でメッセージがやり取りできて、いいかもしれません。

「今日の授業、難しかったね。

私はこう思うんだけど、あなたはどう思った?

他の子たちには知られたくないから、メールで相談したんだ。」

というように、「他の子たちには知られたくない」というのを前面に出しましょう。

それでも、彼がLINEでのやりとりを望むのなら、現在の所は脈は無いでしょう。

 

7)何かと相談をする。



大学生活、何かと悩みが多いものです。

6)でも書きましたが、メールに限らず、いろいろな悩みを、彼に相談してみましょう。

悩みに、真摯に向き合ってくれる彼ならば、脈アリです。

「あなたにだから、相談するのだけれど。」

という事を全面に押し出しましょう。

 

いかがでしたか?

普段の会話から、一歩踏み出したリアクションが、アピールとなるようですよ。

特に「彼に気を配る」というのは、彼を好きでなければできない事。

改めて、彼のどういう所が好きなのかを掘り下げる、いいきっかけになりそうですね。

頑張りましょう!

 

2015年2月11日

written

by dolphin36


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop