現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月10日更新

作業が捗る!パソコンに単語登録をする方法

131 views

パソコンを少しでも早く操作するために単語登録をしたいと思います。やり方を教えてください。(大学1年生・男性)


パソコンのキーボード

携帯電話にも、色んな機能があるように、パソコンにも沢山の機能がついています。

ですが、パソコンにあまり詳しくない人にとっては、常に手にしている携帯電話とは全く勝手が違うので、なんとなくでは解らない人が多いかと思います。

今回は、その沢山ある機能の中から、パソコンでの単語登録機能について、簡単に誰でも登録できるご説明をさせて頂きます。

 

1)場所



ツール
画像出典:著者

右下に表示されているアイコンの中で、道具箱の形があります。

そこへ、カーソルを持っていくと、ツールという言葉が出てきますが、この道具箱のアイコンを左クリックします。

 

単語登録
画像出典:著者

道具箱のアイコンを左クリックすると、沢山表示が出てくるので、その中から、「単語の登録」という表示を左クリックします。

 

 2)登録



単語登録実践
画像出典:著書

道具箱の中にある、「単語の登録」をクリックすると、画像のような表示が出てきます。

では、実際に登録してみましょう。

 

登録手順
画像出典:著者

単語だけでなく、短文でも登録ができるので、今回は解りやすく短文で説明致します。

① 登録したい言葉を入力する。
「いつもお世話になっております。」

② 登録したい言葉を変換する時のふりがなを入力する。
「いつも」

③ 短縮読みにチェックする。

④ 登録を左クリックしたら、登録完了。

 

3)変更・削除



次に、もし間違えて登録をしてしまった場合の、変更のやり方と、削除のやり方もご説明しておきましょう。

 

変更のやり方



単語登録実践
画像出典:著者

登録する時のこの表示で、下にある「ユーザー辞書ツール」というところを左クリックして下さい。

すると、次のように表示が変わります。

 

変更用
画像出典:著者

この画面が出ましたら、矢印の書いてある、「読み」を押すと、今まで登録されている物が、よみがな順に並び替えられます。

 

訂正用2
画像出典:著者

自分が訂正したい単語を見つけ、左クリックで選択すると、画像のように青く表示されます。

次に、四角で取り囲んだ矢印の部分ですが、ノートを開いたようなアイコンが3つ並んでいます。

左から、「登録」「削除」「変更」と、カーソルを持っていくと表示されるので、今回は変更を左クリックで選択します。

 

変更用3
画像出典:著者

「変更」を選択すると、画像のようが表示が新しく出てきます。

今回は、変換用の短縮読みを『いつm』としてしまっているので、これを『いつも』と、書き直し、また登録時と同じ用に、短縮読みにチェックを入れ、登録し直せば変更完了です。

 

削除のやり方



訂正用2
画像出典:著者

変更のやり方と、途中まで同じで、削除したい単語を選択し、青く表示させます。

次に、四角で取り囲んだ矢印の部分の真ん中「削除」を選択して左クリックします。

 

削除用
画像出典:著者

すると、「選択された単語を削除しますか?」という表示が出るので、「はい」を選択して左クリックを押せば、削除完了となります。

もし、まだ他にも登録したい単語があり、引き続き登録したい場合は、四角で囲った中の、「登録」を選択して左クリックを押せば、最初と同じ、単語を登録する表示が新しく出ますので、そこで登録できます。

 

いかがでしたでしょうか?

解りやすく簡単な説明をさせて頂きましたが、参考になりましたでしょうか?

単語や短文の他にも、顔文字なども登録すれば、これからメールや会話の幅も広がり、打ち込むスピードも短縮できると思います。

今回の説明では、「いつもお世話になっております。」という短文を、「いつも」と打ち込んで変換するだけで、「いつもお世話になっております。」と、変換表示されるようになる例でした。

これであなたも、自分なりの登録した言葉を使って、パソコンで会話するのが楽しくなるはずです。

2015年2月10日

written

by ひまわり


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop