現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月10日更新

雨でもサッカー観戦を楽しむ「お役立ち持ち物」5選

15510 views

サッカー観戦に行くのですが、雨が心配です。どんな準備が必要ですか?(大学2年生 女性)


サッカー観戦のチケットをとったのはいいけれど、当日雨が降ってしまいそう。。

特に梅雨時期はこんな場面も多いですよね。

サッカーの場合、余程のことがなければ試合は雨天決行です。

ずぶ濡れで観戦するのでは、せっかくの時間も楽しさ半減してしまいます。

ここではそんなときのための5つの必須アイテムをご紹介します。

サッカー観戦

1.ポンチョ・カッパ



カッパ参照:SPORTEC

必需品のなかの必需品。

雨のなか、傘をさしてのサッカー観戦はマナー違反です。

周囲の方への配慮も忘れないのがスポーツ観戦のルールですよね。

現地の売店でも売られていますが、

雨が降り出してから購入しに行くのでは混雑してゲーム観戦どころではなくなります。

試合を存分に楽しむためにも、雨が降りそうな日には

あらかじめポンチョやカッパを用意しておくことをオススメします。

100円均一で売られているカッパでも十分です!

軽いしカサもとらないので、一緒に観戦される方の分まで準備しておくと、

気の利くやつと株が上がること間違いなし!

 

2.帽子



ポンチョやカッパのフードをかぶっただけでは、

風にも煽られやすく顔にも雨が降りかかってしまいます。

そんな悩みを解決してくれるのがツバ付きの帽子。

これだけで雨からのストレスはかなり軽減されますよ。

特に小さい子を連れての観戦の場合は

たとえ晴れていても炎天下にさらされることなく安心です。

 

3.タオル



タオル参照:ANDO

地に着いた際にすでに雨が降っていると、椅子はすっかり濡れてしまってます。

そんな時にまず必要なのがタオル!

自らの席だけでなく、周囲の方の座席まで

拭いてあげられるくらいの気持ちがあるといいですよね。

近くに座っている方は大半が同じチームを応援する方です。

サポーターも一丸となって、助け合いの精神を持ちながら応援すれば、

より試合を楽しめることでしょう。

 

4.レジャーシート



足元に荷物を置いたり、乾ききっていない座席に座るときに重宝するのがレジャーシートです。

寒い時期は特に、外気にさらされているベンチに直接座ると、

より一層寒さを感じることになります。

そんなときにワンクッションあると随分気持ちも違いますよね。

ひとつのお役立ちアイテムとして、一枚持っておくととても便利です。

 

5.ビニール袋



自分の身体を守るものは用意するけれど、荷物のことは盲点だったりしますよね。

そんなときのために、大きめのビニール袋を用意しておくととても便利です。

荷物をそのまま袋に入れておけば、雨に濡れる心配もありません。

ごみ袋としても使えるので、何枚か持っておけば

雨のなかひとつひとつごみを捨てに行く手間も省けます。

ちょっとした気配りが、一緒に観戦する方へのポイントアップにつながるでしょう。

 

いかがでしたか?

この5つのアイテムが揃っていれば、雨の日でも安心してサッカー観戦することができますよ。

突然の雨に周りの方がどうしようと困っている間にも、

余裕を持って観戦に集中できることでしょう。

そんな準備ができている方と一緒に行くサッカー観戦は、きっと楽しい時間になるはずです。

2015年2月10日

written

by flowerhnk


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop